ちっとも

6/19

仕事。物流倉庫にいって仕分けという泥仕事?いや重要なミッションを承っていた。物流倉庫がある土地は遠く、交通の便が悪い。早い話行くのが面倒だった。

いい天気だな、帰りたいな、酒でも飲みたいなと思いだけがループ。物流倉庫付近は、風が吹くと心地よく、コンビニで酒でも買ってぼーっとしたいわという気持ちだった。

物流倉庫でさっさと作業をすませ(でも1時間半もかかった)、会社に戻る。のどかすぎて、、夏ももうそこまで来ているのかもしれませんね。という気持ちになった。

帰りの電車で作業の疲れが効いてきて、死ぬのかなと思った。年齢が年齢だ。

会社に戻ったのは定時間際で、急いで片付けて、浅草橋にむかった。

君島さんに借金していたので(500円)その返済と利子分の甘い物を届けに行ったわけだった。甘い物を購入したときに、脳が疲れすぎていたため、杏仁豆腐とチーズケーキのようなもの(カップに入っている)を購入していたのに、君島さんにマンゴープリンですと説明していた。

まあカップに入ってるやつ全部プリンってくくってもええと思うけどな、みたいな大雑把さはあります。

借金返して、海外出張の御土産を頂いたので、金利分として仕事で残った蟹を渡してきた。これでチャラだ!

以前に君島さんに丸いほうがよいという話を説かれ、丸さをキープすべきだと言われていて、正直丸いというかただただ太っているだけやし、生きていく中でとても疲れる重さなので自分としては痩せたいわけで、まあ痩せますけどねみたいな話をしたことがあった。

今日、ちっとも痩せてないみたいで~と言われ、ちっとも痩せてないのちっともはネガティブな意味をしめすワードだよな、と思った。まあ痩せてない私があれなんだけど。

ふくろみた!

6/12

展示会に出展する親会社の手伝いにいった。東京モノレールに初めて乗った、多分。最近記憶がなういよね、過去は振り返るべからずだ!まっさらな私でいこう~!

初めて降りる駅で同僚の人と会場探さないといけないよね、でもそれっぽい人についていったら着くんじゃないのかなという事でそれっぽい人についていったけど、道の分岐点でわからなくなって、結局親会社の営業のおっちゃんに電話して迎えにきてもらった。親戚のおっちゃんと話す感覚で話している。親会社の取引銀行の担当の方がいて、すごい話やすくフランクで、腰の位置が高い青年だった。脚長いね、とか言いたかったけど。ひたすら試食をつくったり、試食をすすめたり、話しかけて話を聞いたりした。引き出しがものが増えていくと会話もスムーズにいくなって感じだった。最初はこの規模の展示会だったので完全になめていたけど割とよい展示会な気がした。蟹は鰻に負ける事実、衝撃だった~。鰻めちゃくちゃおいしい。展示していた商品がパクられたりして憤ったり、疲れが脚にきて死ぬと思ったり、油臭くて本当だめと思ったりした。

親会社の営業のおっちゃんから試食で出す鰻があまったから持って帰り~ということで鰻を手に入れた!お兄ちゃんとお世話になっている人に渡そうなあと思った。

会社に戻って、定時後すぐ会社を出て飲み屋へ。同僚の人と今日のビールは絶対うまい!ということでさくっと飲んだ。働くという行動は疲れるね。

ふくろに間に合うように、グッドマンへ。ケバブジョンソンよかった~。目的のふくろは、3人編成になっていたけど、めちゃくちゃかっこよくて、ふくろのライブを観るようになってから結構経つんやけどいまいちだなって思うことが一個もなくて編成が変わっても常に完璧な演奏で圧倒され続けていて、すごいなあと思うばかりですね。ふくろのライブを観ていると自然にさくっとクールにかっこよく演奏している印象をうけ、目の前で起こっているのが現実か疑わしく思う事もあります。

ライブ終了後、少々の営業活動を経て、帰宅。ダンボールで寝ているという2019年?新時代令和にまじかと驚いたね。ということも書いておこう。

浄化していこ

5/27

仕事。怒りで手が震えるという感じの事が起こる。業者の選定ミスったなあ~と思った。総合的に合わないという感じ。今回の事柄から学んだのは、業者も出会いも紹介はダメ!という事。受け身ではだめだな~、本当。

私はクソがつくほど末っ子体質というか末っ子で、母も兄もこいつは何もできないと思ってか意外となんでもやってくれた、やってほしい、待っていたいタイプなのだけど、これまでの人生、外にでて待っているけど何もないのでとにかく自分から動いている、積極性の塊、そう私。

あ~ここの業者使いたくねぇなあ~、ていうかこの担当者と二度としゃべりたくない、という事でインターネット検索の申し子ことたっちは、覚醒し、検索、そして電話という行動を繰り返した。今週と来週で4件来社予定をとりつけた。

来社予定に備えてとにかく、勉強しよと思い、材質などかたっぱしから調べた。

怒りという感じを仕事に向けてるやん私、大人になったな。心の中で生産性あげてこぉ~という号令が鳴り響かなかったり、鳴り響いたり。

家に帰っても、怒りが再浮上して、吐きそうになり、ストロングゼロを流し込んで、来社予定に備えて色々作って忘れた。

朝目覚めて、また思い出して、吐きそうになった。これは解雇スパイラルにはまったときぐらいきついなという思い返した。きつかった、浄化していこ~

日曜日

5/26

実家から午前中着で荷物がつくということで早く起きてスタンバイ。いつきてもいいように待つのが大人としての余裕かもしれませんねという意識はあった。

掃除をしたりしながら宅急便屋さんがくるのを待っていたのだけどいっこうにこない、永遠じゃない?永遠な気がするなあ。ヨガに行こうと思っていたのだけど荷物がこないし間に合わないし、なくなくキャンセルをした。

野球を観ながらゴロゴロしていた、3試合連続で7失点で2軍落ちを経験したガルシアやし期待せずにみていたのだけど、あれ、すごくない?、阪神タイガース強くない?という試合だった。荷物はまだこないので営業所に電話。午前中から何度も電話しているのだけど、折り返しの連絡がこず、また電話をした。わたしの荷物はセンターの中でぽつんと1人取り残されているんじゃないかという不安しかなかった。

不安通り、取り残されていたようで、なんで午前中やのにこの時間で、ていうか連絡してなかったらどうなっててんという疑問が募る。

配達してくれるドライバーさんから電話がかかってきて、文句いってやろう!と思ったけどこの人に文句言ってもなあと思ったのでやめたけど、きたらちょっと小姑的な文句を言ってやろうと思って、インターフォン越しに決意をかためなのだけど、扉をあけたら、めちゃくちゃ好みの人だったので、何も言えず、急いできてくださってありがとうございます。と丁重に荷物を受け取った。私ってまじこんなもん。ちなみにドライバーさんは阪神タイガースの木浪系のイケメンだった。お母さんに電話して事の顛末を語った。男前には仕方ないよねという雰囲気だった。親子そろって鼻筋が通っているイケメンが好み。おかあさんは木浪より近本派。

最近はネットをみる気もなく、なにもするきもなく、ライブ行かない日はただぼーっとしている。時間はすぐ経つ。気付けば誕生日まであと半年というか企画まで3カ月ぐらいだし早く決めないとなあ~という感じ。

阪神ファンでいるということだけで、とりあえず週末は精神が上下に動いていて、人間って感じです。何かあってよかったね。

週末間際

5/24

仕事に対してあまり不満はないのだけど、たまに代表の言い方にむかつきすぎて「お前、そういうところだぞ、人望ないのわ!」と詰りたくなります。

なんとなくまっすぐ家に帰りたくなかったので会社の人と会社近くのリア充のたまり場みたいな場所にいった。天気が良くて外で飲みたいよね、と晴れた日はいつも言っている。普段、値段が安ければ安いほどサイコーという状態。ずっと。

物価が上がって給料があがらなくて、値段が安いところを探すから、お店の人も材料費を安く~安く~と頑張ってメーカーの人達がまた頑張るんだよなという現実を知ってもやっぱり低所得者OL安い方がいい。欲張りですね。

オシャレという単語を具現化したらこういう感じなんだろうなと思った、もうまぶしくて見えない。おいしくもない酒を飲んだ、居づらいよねということで会社の人と家の近所までいっていつもの安い居酒屋にはいった。飲み物250円安いなあと思ったけど、会社近くでいつも行ってるお店サワー200円未満だわと気付いた。

お店で野球中継が流れていたのでやっぱりみちゃう、首位攻防戦。乱闘だぁ~!とか声に出しそうになるよね。我慢したけど。

家の近所で飲むと家に帰るのが楽。この法則を気付かず生きてしまうところだったわと寝る支度をして寝た。いつもの半額ぐらいで飲めたな、最高だなと思った。

春の労働、やる気はない

5/15

水曜日。業界柄なのかよくわからないけど水曜日は静かなので仕事のやる気が起きない。仕事ないわけじゃないんやけど、急ぎでないものはしたくないよねって気持ちになるじゃないですか、だから隠れて野球関連のネット記事を読んだり、なんJを読んだりしていた。昨日なんJで読んだ記事に小学生が書いたという春の大山という詩をまた熟読し超味わい深けえ~なんて思いながら一ミリも仕事のやる気を起こそうともせず、時間が経過するのを待っていた。

19日にフリーシティが名古屋のブラジルコーヒーでライブがあるということを知り、コンピを数本送る準備をした。当日いけないので、コンピの説明を書いたポップを作り同封した。ワードで作ったり、手書きで作ったりした。良い時間つぶしになった。

QRコードをつくった。読み取れば、視聴のサンクラにいけるという状態。

午後からはちょっとだけ仕事のやる気を出した。外出してちょこちょこ用事を済ませた。天気が良いな。梅雨がくるとか考えたくないなという気分だった。

一般消費者のお客さんから電話がかかってきて、前は店舗にあってそれを買っていたのだけど今は売ってない、だから直接買いたいという内容だった。そんな固定ファンがいたのか!?ということで丁寧な対応をした。

今日はブッシュバッシュに行こうと思っていたのだけど福岡からきたお客さんがきていたので飲み会に参加した。お客さんと仲良くしていたら自分がミスったときとか、困ったときに助けてくれることが多々あるので、断らないようにしている。

さくっと終わるだろうなあと思っていたけど全くさくっと終わらなかった。頑張ってしゃべったら早めに宴もたけなわになるだろうなというのは甘い考えだった。

20分ぐらい仕事の話をしていたけど、その後は仕事以外の話だった。私は、ずっと野球の話などで乗り切った。菅野に対して猛虎打線爆発という感じなのかどうなのかって感じだった。家に帰って普通に中継みたかったわ、最初からという気分になった。

家に帰る途中のコンビニでヘパリーゼを買って勢いよく飲んだ。日本酒、焼酎というパワー飲料を飲んでしまったためなんとかごまかしたかった。

家に帰ってスポーツニュースのリレーをして寝る支度をした。菅野大丈夫なのかな。

 19日ライブあるから久しぶりに観に行ってみようかなと思っている

得てして

得てして

 

 

定時前でも帰りたい

5/14

アルコール分解だけが得意!と自負できる健康体質。良かった。遺伝子最高。(親も祖父もアルコール分解は得意な体質)飲まなかった日より飲んだ次の日のが目覚めがよいのなんなんだろ。病気なのかな。

仕事。満員電車で携帯をみる人の神経がわからない。マナーがどうのこうのとかじゃなくて純粋に個人情報ばれますやんって話。前の人、携帯画面がめちゃくちゃ視界にはいってきて困った。見ないようにするのが32歳のつとめな気がするのだけど、なんJだったので普通に見ちゃった。この人は西武ファンなのかなと思った。

仕事。GWの勢いが落ち着いてしまい、忙しい空気がなくなっている。やらないといけない仕事はあるんやけど、この忙しい空気がない中で仕事のやる気は起こらない。

この空気で起こることは睡眠欲求ぐらい。眠い。寝たい。春は寝たいよね、冬も寝たいけど。

定時になって家に帰った。野球を観ながら明日の昼ご飯の用意やら御飯の支度やらをした。あれ、阪神タイガースなんか強くない?的な感じの試合だった。PJ最高。

最近、わたし定時で帰りますというドラマが好きで熱心にみている。向井理がやばい。

明日はブッシュバッシュにいきたいけど、スタートが遅くて時間つぶしに疲弊しそうで迷っている。いったん家帰って野球みてたら絶対いかない気がする。

 

Dear

Dear

 

 レコ発の日に買ってからよく聴いている。かっこいいよね、FIXED

過去は捨てていけ

5/13

仕事。デザイン会社、それ早く言えよということと本社の人間それはよ言えよ。という事が起こる。たいしたことじゃないし、自分でカバーできる事だから別に良いんやけどどうでもよいことばっかいうてきて、クソがと思いました。クソがとは思ってないよ。口が悪いよね。デザイン会社に言われたことはデザインをするにあたってキャッチコピーをくれ!といういことだった。いつまでに出せばいいですか?と聞いたら早目の方がよいというか今すぐ出せ的な感じだったので電話をきって考えた。ネットニュースの阪神関連の記事のタイトルみたいになった。3つぐらい考えて貴社のセンスでなんとかしてくれやというニュアンスのメールを送った。

人生で一番かにのことを考えている。中学ぐらいに戻れるんだったら本当ちゃんと勉強してちゃんと頭の良い高校に入って受験してあたまのよい大学にはいって、要領の良い就活をして水産系の商社に入りたいなと最近よく思う。それかバイヤーになりたい。商業高校になんて絶対入らないし、会計を勉強なんてしないし、経理なんていう仕事も絶対に選ばない。

キャッチコピー等を考えていたときが今日のピークで、もう帰りたいという気分にすぐになった。躁鬱がはげしい。

定時になって同僚の人と1時間だけというふわっとしたルールを決めて飲みに行った。旦那さんが長期で出張しているらしく暇だと言っていた。そんなに一緒にいて朝とか話す事あるんですか?という疑問をなげたり、知人の娘さんががちのハイパー破天荒娘らしくすごいという話をした。親に歯向かう人生とかしてみたかったなあ。家出とかして学校もいかず彼氏の家に連泊する生活とか本当あこがれていた。私の人生にはひとつもなかった。スパイスが足りない、スパイス欲しかった。

GW、家に帰った時にお母さんも帰ってきてほしそうだったし、仕事やめて大阪に帰ってこようかなって思ったのだけど蟹ロスが怖くて仕事をやめる決心が一ミリもできない。同僚の女性が辞めてからくるよ、カニのありがたみがって言ってたのを思い出したりした。

母は私に帰ってきてほしいよりも結婚して落ち着いてほしい気はするね。

同僚の女性はこの業界が長く、外食すると本当夢なくなりますよねという事を何回か言ってるけどまた言った。1時間というルールはすぐに破られてだらだら飲んで帰宅した。社会人になって仕事帰りに会社の人と流れで飲むということはあまりなかったのだけどこの人とはめちゃくちゃ飲んでいる気がする。通勤経路が違うけど、近所なので、一緒に帰った。今一人で帰ったら、千葉の果てまで行ってしまいそうということだった。ある、それめっちゃあるし、逆に行ってほしいという気持ちもうまれた。

家に帰ってぼーっとしていた時に2012年代に相当好きだったタコボンズの事を思い出した。UKツアーの動画がアップされたというツイートで(動画みてないけど)、ライブやることはないです的なニュアンスのツイートもみた。すごい好きだった頃、大阪に住んでるのに東京にライブみにいってたし、九州ツアーいったし、ツアーを組ませてくださいとお願いして信頼できる人達とツアーを組んで、企画をして、反応もないのに毎週末ライブ行ってフライヤーまいて、当日を待つみたいな、自分の企画で上位に入るぐらいエモい内容で、本当エモかった。今はそれはそれでよい思い出になってるし、よいんだけど、当時好きだった気持ちは変わらないのだけど、すげえ今更だなと思った。メンバーの人、他のバンドやってるのになあって、まあ自分もツアー組ましてもらったし、すごい熱量でやったのだけど結構な否定感を食らったような気がした。SNSで過去の思い出にしがみついててもださいなと思ったので今だ、今だと切り替えて、メールのチェックをして寝た。メールの返事はきていなかった。

 

 

 

Cycle

Cycle

 

 ディーンフジオカまた最近聴いてる。

 

週末

5/10

連休あけの仕事は疲れるなあ~週休2日制とかパスだぁ~と思いながら出勤。何回か書いてる気がするけどこの会社に経理で入ったはずだけど経理の仕事よりほかの仕事をしている時間の方が多い。今日は商品パッケージのデザインの話などをした。

自分でいうしかないのだけど対応能力というか順応性はすごい気がする。たっち何でもできるよねって話。自分で思わないと何もできない。

仕事が終わって根性みせてヨガに行くのもよかったのだけど、金曜日だしなと思いブッシュバッシュにむかった。花園distanceとTHE RATELを観れればよいなという気持ちだった。会社がある大正義大都会から小岩は近いと勝手に思っていたのだけど割と遠かった。乗換駅でぼーっと虎テレ(阪神タイガースのホーム試合がライブ配信される神コンテンツ)で野球をみてしまい、10分ぐらい無意識に無駄な時間を過ごしてしまった。

花園distanceがトッパーの18時半だったので、日高屋でもりもりラーメンを食べて(年中腹ペコなので空腹は我慢できない)、急いでブッシュバッシュに行った。

急いで入場料払ってビールを買って、フロアに入ったら、一ミリも始まる気配がないというか、前方に人がいない状態だった。もっと飲んでくればよかったわ~と後悔しながらラウンジに戻り、虎テレで野球の続きをみた。(急いだせいでマルテのホームラン直でみのがしたわたしです。)総じてめっちゃ良い暇つぶしになった。根性みせて平日は飲んでなかったのでここぞとばかり野球観戦効果もありがばがば酒を飲んだよね。

花園distanceもTHERATELも他の場所で観たことはあったけど、ブッシュバッシュで観るのは初めてだった。他の場所で観るよりも印象がよくてかっこよいなあと思った。

音が大きいとこで観る方が良いよなと思った。最初は音でかいなあと思うのだけどだんだん馴染んでくる気がする。柿沼さんに企画の報告とブッキングの相談をしようとタイミングを見計らっていたけど、あれ?まじめな話している?という瞬間が多々あり、逃していたけど帰る前にできてよかった。ライブみながら酒をがばがば飲んで帰ってもスポーツニュースが始まる前の時間で最高だった。ブッシュバッシュ最高と思った。

西君はなんで阪神にきてくれたんかなとまた思いながらヒーローインタビューをガン観して就寝。

5/11

起床、即ヨガという体感ぐらい。起きたらヨガのレッスンの始業時間ギリギリだったので急いで支度をしてでかけた。母に夏に帰省するまで根性みせて痩せてくるから。と宣言してしまったためなんとしても痩せないとという感じなのでとりあえずヨガには欠かさず行こうなあという気持ちになっている。モチベーションってやつですかね。ちゃんとした意味わからないけど。ヨガが終わって、部屋の掃除等を家事をした。めんどくさいなあと思うし、やらなくてよいかなって思うのだけど、部屋が乱れると本当に乱れっぱなしなのでやらないと仕方がない。

母が甲子園に行ってるということなので、お母さんのためにも勝利を望みながら野球をみた。母は前回中日戦にいって京田選手と堂上選手のグラスラをみてしまったかわいそうな人だった。(5/3一緒にいったときは勝利の六甲おろしを歌えたからよかったのだけど)そんなかわいそうな試合をみてしまった母にどうにか快勝を目撃してほしい!と思うのが娘の役割だな!という気がしますね。まあ結果は惨敗ですね。おかん、無念。

時間になって、セブンスフロアにいった。エネルギッシュゴルフのライブにいった。企画に出演してくれたし、新間さん在籍時代は好きすぎて吐くかな?と思うぐらいだった。活動休止前のラストライブなので目撃しにいった。

録画していたドラマをだらだらみていたら家を出る時間が遅れてしまい、テンテンコさん+伊東さんのライブから観た。自分には難しいジャンルだろうな~と思いながら観始めたのだけど、ライブが進むにつれて、かっこよすぎて夢中になってしまった。また観たいなと思った。

目的のエネゴルは本当暗くて、自分の持ってる好きなエネルギッシュゴルフ像(はっちゃけ感満開の部分?楽しすぎて死ぬ、、という部分かな?文章にするのは難しい)なくて、ジョイナスできなかった。いてもしょうがないのでライブが終わったらすぐ帰った。渋谷は疲れると思いながら電車にのり、最寄り駅でほっとした。

4/20

4/20

早起きをしてヨガに行った。最近というか遠い昔、いや最近なのか、まあ濁しますけど金曜日にたいそうな量のお酒を飲む事が多々あり、土曜日はあまり早く起きれることができなかった。昨日は飲んでなかったのでさっと起床した。ヨガは好きなんやけど、好きなインストラクターの先生が九州に行っちゃったり、好きでもないインストラクターの人や受付の人に愛想よくすることが疲れ、ピーク時の半分も通わなくなっていた。

行けば楽しいし、身体的に楽になるから行きたいのだけど、ここ数年もう辞めてもいいかなという悪循環をぐるぐるしている。

ヨガから帰宅。家の備品の点検にきてもらった。想像もしていないところからコンコンコンと音がなるので急にきた祟りかなって思ったよね。祟りではなかった、よかったね。今日では治らない!ということで別日に来てもらう事になった。

美容院に行くために身支度。前の家の近くの美容院にまだ通っている。今の家の近くにはよくわからないけどめちゃくちゃ美容院があるのだけど、合うところがない。

今日も美容師さんと野球の話をした。ここ数年ずっと野球の話をしている。美容師さんの息子さんがカープファンらしく、丸の抜けた穴は大きい!と嘆いていると言っていた。FAの時あんなドライやったのにねと返した。美容師さんの息子さんは鈴木誠也選手のファンなのでFAの時は巨人にいこうが残ろうがどっちでもよいんじゃないのみたいな態度だった。

髪の毛を切って、すっきりしたかたちで小岩へ。ブッシュバッシュでよくあうシンヤさんの企画に遊びにいった。お客さんもたくさん入っていて、これが人間力の差か!?と痛感しましたね。

デスロウさん→シャラポア野口さん→Hei Tankaの順番だった。あっという間に終わったように感じた。楽しかった。同じメンツのイベントってなかなかないし、おもしろいなあと思った。(去年は野球ファン達の会合があり、いけなかった)

デスロウさんは素肌にジャケットで、きゃあっ♡と思ってしまった自分がいましたね。

ただのファンすぎてちょっと握手してほしいなあって思った。ライブ観ていくとテンションがあがる。デスロウさんとHei Tanakaの間をシャラポア野口さんのライブが繋いでいるの、本当ありえないよな~って思いながらずっと笑っていた。

初めて観たHei Tanakaはピースフルだし、演奏かっこいいし、フロアは盛り上がっているし、天国かなと思ったよね。飲んでたしね。

ライブが終わって、ノザワBAKEで明日のバスに食べるものを買おうと思い買ったのだけど、思いと行動は伴わず、その場ですぐ食べちゃった。という結果をむかえたのであった。

明日重大な天命、郡山にレベルワンエクスカリバーのライブを観に行くので、しゅっとしながら帰宅した。

ぱわー

4/21

郡山にいった。高速バス。住んでるところのせいか、渋谷より向こうの東京より郡山や名古屋のが行きやすいと思ってしまう。旅行が好きというより、バスや電車に乗ることが好きなので長い時間の移動は苦ではない。ていうか結構あっという間だった。

郡山について、郡山っぽいもの(ままどおる以外)食べたことないなあ~なんか食べたいなあ~と思ってうろうろしていたら、見覚えのあるお店があり、なんやったっけなと数分考えたら、うちの商品の最終的な行き先だった。

仕事熱心なので勉強とおもい、お店にはいって食べた。ビールも飲んだよね~。スタートまで時間があったので市場調査でもするか~と思って付近のスーパーをはしごした。ライブ観にきてスーパーまわるって、わたしなにをしているんだろうかと思ったのだけどイオンタウンがひとつの街すぎて唖然だった。これはいかないとわからないよなあ。

時間になってピークアクションへ。郡山にきたのは3回目。わりと道を覚えていた。

順番はレベルワンエクスカリバー→ユーリガガーン→The hatch→FIXEDだった。ライブが全部良くて本当最高だなと思った。楽しい。ライブがかっこよくて楽しいと酒飲んじゃうよね!ということでお酒を飲んだ。ピークアクションのバーカウンターにはいっていた男性がすごく端正なお顔だったので郡山すごい街だなと思った。いつも以上に丁寧にお酒を注文した。

久々に観たレベルワンエクスカリバーは本当めちゃくちゃかっこよくて、後光が差すようなそんな感じ(意味違うか)で、あ~かっこよすぎてもう好き、、、(溜息)という感じだった。The hatchも東京で観た時よりかっこよかったし、ピークアクションで観たからなのか、圧倒的かつドラマティックでセクシーな感じがした。FIXEDはどこでみてもめちゃくちゃかっこいいや~ん、最高や~んという感じになりうきうきで観ていた。新幹線の終電に間に合う感じで終わったのだけど、夜行で帰るという最高な余裕からライブが終わってもだらだらと飲んでしまった。話し相手になってくれた皆様ありがとうございます。バイクちゃん本当にありがとう~。あ~帰るのめんどくせえって予想をしていた状態になったのだけど、なんとかバスに乗れ帰れました。

行ってよかったな。

 

感情捨てたいね

基本的に何も考えてないことが多い。というか考えてない。
理想は起きる時間に起きて、ヨガ行って、家事して、好きなことして、野球みて、眠たくなったら寝るという生活をおくりたい。むりなんだけどね。
なんでこんなことを書いているかというとまた仕事で腹立たしい出来事に遭遇してしまい、普通には?っと思って怒った。できれば波風を立てずに生きていきたい、全てを愛していきたいし、愛されたいというか、そこまで他人に興味がないので、怒ったり、イライラしたりするのって本当に時間の無駄だと客観的に考えればわかるのだけど、冷静になれず、わたしなにか間違ったこと言ってますか?つーか、それ貴社の事情でしょ?弊社関係ないし。ていうかこの時間に言うことなんすか?って。
言っちゃうよね〜。間に合えばやりますけど間に合わなかったらできませんって言われて、いや間に合わせろよってことを噛み砕いて丸くして言ってしまった。
32歳なので感情的にというか怒ってますよー!どうにかしろよー!ということをわかるようにわかるように主張するのってどうなんだろうって思うんだけどな〜本当にくだらないことだと思うんだけどな〜。今日も無駄なことで怒ってしまったってなんで私が毎日、家帰って反省しないといけないんだよ!!ってなるんだけど、感情がある自分が悪いよな〜。感情捨てたい。
土曜日はTVDINNERSを観に名古屋に行きたかったけど自粛した。欲望を我慢すれば感情を捨てれるのかな!!
来週、髪切ってすっきりして、もう郡山にレベルワンエクスカリバー観に行ってしまおうかな!!!もう何がなんだかって感じですね。

偏差値どばどば~

4/7

日本橋シタンにいった。君島さんがレモンをくださるというので7階に取りにいったときに、ガーデンシティムーブメントの音楽が流れていた。

 

Apollonia [輸入アナログ盤 / DLコード付 / ホワイト・ヴァイナル x 2LP / ナンバリング入] (ALNLP48W)_552 [Analog]

Apollonia [輸入アナログ盤 / DLコード付 / ホワイト・ヴァイナル x 2LP / ナンバリング入] (ALNLP48W)_552 [Analog]

  • アーティスト: GARDEN CITY MOVEMENT,ガーデン・シティ・ムーヴメント
  • 出版社/メーカー: NIGHT TIME STORIES
  • 発売日: 2018/03/16
  • メディア: LP Record
  • この商品を含むブログを見る
 

 

これかっこいいですね。なんてバンドなんですか?と尋ね、ガーデンシティムーブメントの事を教えてもらった。4月に日本にくるらしいよと教えてもらったので、この機会を逃してはならぬ!と思い、検索。WWWか、、それも4月8日月曜とド平日。平日の渋谷は気分的に行きたくはなかった。4月7日の東日本橋シタンでイベントがあるみたいだよとのことだったので、すぐにPEATIXで検索し決済。よくみればガーデンシティでなくない?まじかー!という流れまでが3月だった。

そんな3月を経て、4月7日当日。シタンの場所をさくっと調べるためにホームページにたどり着いた私は、これは、いつもの恰好でいくと浮くんじゃないか!?といつもより5分ぐらい化粧に時間をかけ、自分が持っている服で一番おしゃれそうに見える正常なワンピースを探し当てた。こういう生活をしていると可愛い服を買ってもどうせ着る機会がないと買わなくなるんだよ!わかるか!もう32歳なんだよ!(今年33歳です)コスパ優先のしゅっとみえるシンプル服を買いがちなんだよ!

シタンはクソ恐ろしいおしゃれな空間で敷居高すぎぃ!帰りたい!と入場してすぐ思った。店員さんの顔面偏差値が高かった。イスラエルワインを飲みながらDJの方が流す音楽を聴きながらなんJを読んでいた。

DJ興味深いし、鳴ってる音楽もすごく好きな感じで聴いていたいと思っているんだけど、どういう顔でどういう態度でその場にいるのが正しいのか、正解がわからなかった。手持無沙汰な感じっていえばわかってもらえるのかな。

1人でしかいかないのでこういうときに本当に困る。sauce81さんのFuckin' for Jamaicaっぽいの良かったなってめっちゃ思った。こういう場所での正しいふるまいを覚えたいなって思いながらイスラエルワインまじうまくないか!!と自分に問いかけながら過ごしていた。楽しいんだけどどうすごせばいいのかわからなかったってだけ。

シークレットアクト枠はガーデンシティムーブメントだった。こういうライブハウスじゃない場所で観れたことが良かったなって思った。最高の演奏だったように思った。

行ってよかったなと思った。

4/8

仕事後、ブッシュバッシュに行った。仕事が定時に終わるので一旦家に帰って、弁当箱などを洗った。出かけようと用意していると、かばんいらなくない?という発想がでてきて、財布、ICカード、携帯、ティッシュ(花粉症なの)、家の鍵をポケットにつっこんで家をでた。荷物が多すぎるんだよ人間、必要最低限でよいんだよ人間という気持ちで小岩。Grainというタイトルのイベント。ラウンジでの演奏で、こういう即興?ソロ演奏?なんかよくわからないけど、こういう敷居の高い感じのものにいったことがなかった。君島さんの演奏も聴きたかったし、たまにはこういうの行ってみてもよいだろうなと思ったのが今回行った経緯。意気揚々、いつものようにブッシュバッシュに入店すると、いつもの空気じゃなく、気まずいなあ~と思いながら入場料とビールを頼んだ。アカデミックかつ、難しく、とっつきづらい印象を持っていたのだけど、予想に反して楽しめた。私は自分で苦手意識をつくりすぎているのかな。先入観の塊と呼んでくれ!呼ばなくてもいいぞ!

荒川さんと山内さんの演奏が気になってもっと聴いてみたいなと思った。4人で演奏しているときが一番不思議で、何か打合せなどをしているのか、と気になった。音楽をつくって演奏する人はすごいなあと思った。

帰りに柿沼さんに企画の相談をする。こうやって気にかけてもらえるのが本当にありがたいし、話していて、やってみようかなという気分にさせてくれるのもすごい。

こうやってめんどうみてもらえるの本当ありがたいわ。だいたい卑屈なので自分の行動範囲を狭めがちだけどこうやって引き出してくれるだけでもすごく良いなと思う。助かる~。もっと早くブッシュバッシュの良さに気付いていたかったな。タイミングの問題かな。

柿沼さんに対するリスペクト度合いが深まる度にハックフィンで氷結を飲みながらキラキラしていた姿を思い出したりするよね。

君島さんに早く帰りなさいよと言われ帰宅。扱い雑ね。

 

 

 

 

 

先週のこと

神様はいるのかいないのか。きっといないと思う。でも何かにすがってみたい気持ちになるときもあるので都合の良いときはいることにしている。
先週の土曜日に観たライブからTVDINNERSに対する好きが加速しだしてまじでTVDINNERSしか聴いていない日常があった。私は音楽をつくったりも演奏したりもしないので、自分が関わった音楽がどう人に聴かれるかということもあまりわかっていない。音楽を聴くことは生活の一部となっている現在、好きな音楽が自分の生活に密接に関わっていることは否定できないし、日常の色々な瞬間で好きな音楽が脳の中でフラッシュバックしたり、くちずさんだりする。
作り手からするとこういう状態をみてどう思うのだろうかというのが最近の疑問である。考えれば考えるほど正解に遠ざかる雰囲気がある人間こと私なので、なんか私などが聴いてしまい申し訳ないなという気持ちになった。
仕事。阪神が負けたり負けたりしていたため、お客さんからかかってくる電話での最初の一言は、阪神弱すぎじゃない?ということばかりだった。あーやる気なくなった、帰る!といったり、帰れないのでしょうがない、帰らないので何か買ってくださいと商品を案内していた。
今の仕事は本当に好きだし、やりがいもある。けど、やたら怒っている自分がいる。今週はたっち怒りの行政にまじぎれという不思議な瞬間が訪れた。行政の人は丸投げしてくんなや的なノリでだいたいなげやりなのだけど、丸投げじゃねーし、疑問点かいてるし、つーかめっちゃ知識いれてるから、こっちは!!!という感じだった。量が多いんで勘弁願いますって言われて、はーーー?と思ったりしましたね。行政には理不尽な対応されることばかりなので、この1年まじで自分で適当に勉強して、言い返せるようになったのでまあそれはよかったなってところですね。なんかわたし小姑みたいだな。お兄ちゃんまだ結婚してないから小姑にもなれないんだけどな。
金曜日の定時後、このままでは名古屋にTVDINNERSのライブを観に行ってしまうというテンションすぎるので、ほかのバンドのライブを観て忘れようじゃないかという考えにいたり、グッドマンにいった。仕事になにひとつというか給料以外に文句はないのだけど、平日、ライブに行くときの時間潰しが大変すぎて。
時間潰してグッドマンへ。ポストカードオブジャパンのライブを観ることが目的だった。19時半スタートだったのでその感じでいったのだけどオープン前かな?という感じだった。基本的にポストカードの音楽は好きだし、ポストカードの音楽を聴けるライブがあると最高と思うタイプなので楽しかったけど、もやもやした気分だった。久々にみたワーステのライブも良かったけどなんかもやもやした気分があり、野球速報を確認するということに集中をしてしまっていた。阪神を応援することは遺伝子レベルで決定づけられていることだと最近思うようになってきているので、シーズン中は猛虎おばさんになることは仕方ないんだけど、こうも露骨にライブなんていかんと家で中継観てればよかったなって思うことはあまりなかった。家で中継みてたら、中谷の逆転ホームランみれてたのに、、、という気持ちもあったからだろうか。
最近というかめっきりグッドマンにいかなくなっていたし、興味も薄くなっていたのだけど、やっぱグッドマンに憧れて、大阪住んでるのにグッドマンのスケジュールチェックしたり、グッドマンでのライブにいってたり、グッドマンに出ていたバンドが好きすぎて、なんか上京してきてしまったよという7年前、上京後、グッドマンでライブをみて酒をがばがば飲んでいたり、企画やったり、というタイプだったので現状の感じに物足りなさを感じていてもいや違う!私の方が間違っていると思いたかったのだけど、なんかもういいかという気分になった。特別だったけど、もうないんだなと思って、途中で帰った。ありがとうあの頃のグッドマンとおもいながら電車に乗った。
同じ感じでやっているのに違和感があったし、でも趣向を変えすぎてしまうと自分じゃなくなっていく感じがするなあと思って、8月と9月の企画のブッキングのことを考えながらスポーツニュースのはしごをした。大阪だったら翌日せやねんだいだい的に中谷のホームラン映像をみれたのになあ、大阪帰ろっかなと少し思った。
8月と9月にブッシュバッシュで企画をやる。9月はアンドヤングにきてもらうんやけど、どうしてもアンドヤングにブッシュバッシュの雰囲気の良さを知って欲しかったし、ハードレインで企画をやった人間としては加納さんにブッシュバッシュの素晴らしさを知って欲しかったのだった。
丸くなりすぎて、服のサイズがあわない、ダイエットしなきゃ!

3/31

3/31

休みの日の寝起き良さ計り知れず~と言いたいぐらいさっと起きれた。家事をして、買い物のいき、ヨガに行った。ナルコレプシンのライブを観にいこうと思っていたのだけど、昼スタートだった。夕方と勘違いしていたため、気付いたのは、ナルコレプシンのライブが終わってるであろう時間だった。うっかりだな、もったいないなあと思ったのだけど、なんか18時半スタートってみた気がしたんやけどなあ。錯覚だろうな、疲れていたのかしら。

仕方ないので家にいた。ライブに行きたかったけど昨日行ったライブが良かったし、別に無理して行く必要ないかという考えに至った。

自分の好きな音楽は統一感があると思っていたのだけど、TVDINNERSが好き、FIXEDが好きというとイメージがないと返されたりする。ジャンルとかよくわからんし、めんどくさいから考えてないというか考えられないし、まあタイミングの問題もあるんやろうなあと思ったけどやっぱり知性が欲しいと思った。

野球を見ていた。移籍してきた西投手に申し訳ないぐらい貧打で、途中から音楽聴きながらみていた。まだ3戦目だけど、なんとなく去年より雰囲気がよい気がする。ベンチが明るいのはいいなあ。

部屋の窓から見える、別になんでもない特徴もない景色が好きすぎて、いつもの場所でぼーっとしていた。あと2か月で引越ししてから1年がたつ。早いな。