猛虎魂とは

4/15

久しぶりにヨガに行ったら急激に肌の色が白くなり、私は毒素の塊だったのではないかという問題に直面した。汗をかいて毒素がでることはないらしいけど、確実に私の肌はすっかり白くなりひいている。

家に帰って家事をしながら野球中継。岩貞が頑張っているやんかという感じ。藤浪の復活を望んでいるけど私は本当理由がなく岩貞が大好きなので岩貞には頑張ってほしいし活躍してほしいと思っている。

何もない休日はたいていヨガいって野球をみているので何も書くことがないねという状態。

母から電話。母、昨夜甲子園にいっていたことには触れずに用事だけを淡々と話していた。母はおととしから行く試合すべて勝っていた。悲しいなあという気持ちだった。

母は足がちょっと悪いし、出不精なので遠くにも行きたくないタイプなのだけど年に数回甲子園には喜んで行ってるので阪神タイガースというか甲子園の力って本当にすごいなあと思っている。私も来月甲子園に行くことだけを楽しみに仕事をしている。

 

4/16

メッセンジャーが国内FAを取得したんだって。そういえば、実兄がメッセンジャーが国内FAを取得し、外国人枠から外れるときに阪神のファンクラブがダイヤモンド会員になると言っていたのを思い出した。我々はすべて、阪神タイガースにあてはめすぎな気がする。数字をみると阪神の選手の背番号を思い出してしまうこと多々あるしね。

仕事。土日によくわからないメールが来すぎて困惑していた。代表が今日から海外出張だと思って意気揚々と気を抜いて出社したら、明日からに変更したそうですごくがっかりした気持ちになった。いろいろ理由があると思うけどなぜいかない、行ってくれよ。という気持ちでいっぱいだった。

消耗品の手配を頼まれていたのだけど一切ヒントがなく、名探偵たっちとして推理できるところは推理し、業者にはいつものがつがついって納期をせばませるという手法をつかい、送料までなくしてもらい、なんだかんだできるやつやな~と思っただけの3時間ぐらいだった。新卒入社の3か月目以降、仕事ができなかったためしがないなっていう自意識の高さが計り知れずという状態だった。

最近運送便のおにいさん、しゅっとしてるなあということを思いながら毎日働いています。潤いがなくかっさかさなんだよ。


05 Rainer Maria - Breakfast of Champions

かっさかさな私は4月に入って朗報をつかみ取った、この手で。

rainer mariaが来日するらしい。この情報を聞いた瞬間すぐにチケットをとった。なんも考えてなかったので5/23のネストをとってしまった。(5/20もあったなあと最近きづいた。5/20はベアーズでテッポーシーンのライブがあるなあ。)

look now look againがまじで好きでめちゃくちゃ聴いていたというかまだふつうに聴く。前回の来日時はいけなかったので本当に楽しみだなという気持ちしかない。

あほな営業が退職してから事務所の空気は和やかで、代表も和やかで私は自分が作り出したパラレルワールドに数か月いただけなのかなという気持ちになった。あれが現実でこれも現実なのが本当にうけいれられない。

定時になって、仕事の買い物があり同僚の女性と一緒に買い物にでかけた。いつものようにさっくっと飲もうということになり立ち飲み屋に行った。

酒が好きな人と言われるのだけど、私は好き好んで飲んでるわけじゃなくただただ飲んでしまうタイプの人間なんですよねという感じなので、同僚の女性とは差を感じている。誕生日に高い店に連れてってあげるよといわれ、ほんまそれ言いましたね?聞きましたよ!ぜったいですよ!当日あけといてくださいよ。みたいな感じで念を押したら、さすがに11月やし、彼氏できてるはずやから当日は彼氏とデートなんじゃないの?同僚の女性。さすがに何も言えない。見えているのは、今と同じ状態。

いや、わたし、その週の土曜に重大な用事あるんで誕生日とか考えてなかったっすね。と笑った。企画の予定をいれてから3日前、私、誕生日だったわと気づいた。そんなもんだよな~とにかく11月24日はブッシュバッシュに来てくれよ。(はてなブログでの未来記事の投稿が公開できなくなり、困っている。)

3杯飲んで解散。さくっと飲んだ。今は家で日記を書いているんだもの。さくっとしている。

 

広告を非表示にする

疲れている

4/12

疲れていた。前日の飲み会が効いていたのだろうか。アルコールのせいなのか、それとも心労のせいなのか。計り知れない。計り知れない。

人間関係も良好っぽいのだけど、距離が詰まるとちょっとしんどいなあと思う今日この頃です。つめてるのは私の方なのかもしれないのだけど。

仕事。なじみのお客さんから電話発注がきたので、たらたら世間話をしてしまった。

客だぞ!とやんわり言われて、あ、そうでしたね!話しやすいから知り合いのおじさんと楽しくしゃべってる状態になってしまっていました。と返し反省した。

仕事中の愛想のよさは尋常じゃない気がする。

 

4/13

人間は考える生き物だと思う。行動する前に考える、話す前に考える、これは人間だと当たり前なはずなのだけど、私はどうにもそれができなかった。周囲のために、考えたり、空気を読んだりするのがばからしくて時間の無駄だとまじで思っていた。

そんな私が超空気読んで、行動する前話す前にちゃんと考えていて、まじで個性なくなっちゃてるんじゃなーーい?って感じなんだよ。こんな自分に違和感しか感じないし、ルーキーが初登板初勝利を飾った翌日に大エースが暴言で2回で退場するって何事よ、って感じ。生きづらい世の中だよねって話なの。

ここ数年の大人としてというか人間として当たり前の行動をとっている自分に対して、自分自身、めちゃくちゃ違和感があって変な感じ。働いていると、たっちさんって人当りがよくて明るくておもしろくて社交的で話しやすいですみたいな事を言われ、私のどこみとんのというほめ方をめちゃくちゃされる。違和感でしかないし、結構きついなあとたびたび思っている。現状に何一つ不満もないのだけど、なんか違うんだな~という違和感があってしっくりこない事が多くてつらいなあって思っている。ただ単にあまのじゃくなだけなのかな。肩がこっている。

来週から上司が出張でずっといないので気が楽だ。

藤浪が復活しかけていてもう泣こうかなと思いながら野球みていたけど、やっぱり今日も勝てなくて泣いた。もう野球はじまってからつぶやくことが阪神タイガースのことしかないよ。

 

広告を非表示にする

初めての同行商談

4/11

仕事。今日は初めて商談に同行をしました。代表に、たっちさん〇〇(取引先)に来たの初めて?と聞かれて、ここにくるのも初めてやし、商談に同行するのも初めてです、だって事務だからという言葉を飲み込み、初めてですと返した。

取引先の担当者が変わったのでその挨拶をかねてということだったようで、わたしは隅で話をずっと聞いていた。もうすぐ5か月になるのだけど、代表が言ってることはわりと理解できるようになってきている。1か月半で解雇になったあほの営業の話がでて、なぜか恥ずかしい気持ちになった。

商談が終わって、私と同僚の女性は取引先の担当者と前担当者と事務のお姉さんと5人で飲みに行くことになっていた。

代表に飲みすぎずにと言われ、はーいと良い返事で答え、代表を見送った。

取引先の女性陣が支度できるまで、同僚の女性と待機。同僚の女性に、代表の話が理解できているならそこそこ大丈夫だと思うよ、営業と言われる。正直、言いように使われているだけな気がして仕方ない。

取引先の女性陣が用意できたので、会社を出てお店へ。これは社交辞令なのかな~とか笑われているのかな~とかそういうのがあったのだけどまあ場が盛り上がればそれはそれで良いよなあと思うわけだった。

阪神ドラ2ルーキー高椅遥人君がめちゃくちゃ好投しているようでなぜ私は、中継をみず、飲み会に参加しているのだと不可思議な気分だった。初登板初勝利で甲子園で勝ったのが村山実以来だそうで、帰りに村山実のウキペディア読みながら帰りました。

最初は気をつかっていられるのだけど、時間が深まるにつれめんどくさくなって、顔に出てしまうから駄目だなあ、さくっと帰るべきだったなと心底反省した。

女子会以上に不毛なもんはないなってめっちゃ思った日だった。野球みたすぎたからなのかな。

 

広告を非表示にする

コスパの高さを気にする感じ

4/7

同僚の結婚式に参加した。結婚式に参加するのは4年ぶりぐらいで久しぶりだった。何度もここで書いてる気がするけど祝儀と香典は回収ができないのでコスパが悪く、できればそれを出さないといけない会には参加したくないと常々思っていた。

なぜ、今回、参加したのかは不明。多分、ハッピーな空気を感じたいという思いが心の奥にあったのかもしれないね。今回は、受付までやりました。今の会社にはいって4か月ちょいだけどよくそんな奴に受付までやらすよなと内心ちょっとおかしな気分はあった。

行きつけの美容院を予約していたので、すべて身支度を整えむかった。美容師さんにタイガースがんばってますね!という言葉に、くそ試合の方が多いですよと返した。

どういう感じでやりましょうか?と聞かれたので、なんか!良い感じで!とざっくりしたオーダーをいれた。これでちゃんとやってくれるからすごいよな、技術力のたまものだよ!と言いたくなるぐらい安心安全のクオリティだった。

会場に向かうわけだった。久々にゆりかもめとか乗ったわ。存在を忘れていたわ。という感じだった。駅におりたち、一緒に受付をやる女性とばったり会い、会場までむかった。この世界では私はひとあたりがよく人見知りもせずよく話す明るい人間という設定が浸透しているっぽいので1回しか会ったことがない人でもちゃんと話せる。自分のことじゃないけど緊張して喉がぱさぱさするというどうでもよい話に共感したりね。

時間まで少しあったのでロビーで待っていたら同僚の女性の親族があらわれ、挨拶。同僚の女性のこれまでの生い立ちの話を聞いていると、めちゃくちゃええとこの子やん自分って感じだったのだけど、親族をみるとやはりええとこの子感は納得する具合にあった。同僚の女性と合わないという噂の義理妹をみて、あ、合わなさそう、、と納得した。

受付→挙式→披露宴を経る。スーパーハッピーだよ、ハッピー感が異常だよ、と思った。写真をとったりしていたのだけど、数か月したらまるっと削除するんやろうな私という思いも頭にはあった。楽しいんだけど何してるんだろうなあという気分になるのは、関係ないのになあという感情があるからなのかもしれません。

何人か知り合いがいたので話したりして暇にはならなかったし、写真も撮って、それっぽい感じになった気がした。自分には無縁な気がしたなあ。

披露宴が終わり、何人かで飲むというのに混ぜてもらって結局深夜2時ぐらいまでいた気がした。最後にいった居酒屋で、違うテーブルの女子にナンパされ、全然知らない子と飲んだりしていて、本当に何してるんだろうなという気分だった。まあその女の子はかわいかったので良しとした。

異文化交流と解雇スパイラル

4/2

仕事。会社にいくと代表がすごく機嫌がよかった。仕事での質問があったので、質問をしたら笑顔で返してくれて、あ、そうだ、メールにも書いたけど、〇〇さん(あほな営業)今日で退職することになったからと。今日!?まるで去年9月の自分をみているようでとても悲しい気分になった。

金曜日から代表とあほな営業は出張に行っていたのだがその時に何が起こったのか、、本当に知りたくない、、と遠い目をするしかなかった。

着々とあほな営業は退職にむけて動いてて(経費の精算とか)、あー他人の解雇スパイラルを目の当たりにしてるんだなと思った。自分が解雇を言い渡された時って、私物を整理していて、私物以外を派手に捨てまくってる間も他の人からは仕事の話をされていて、この空気を察しろやと思っていたけど、周囲から何も言われない方がきついなあという感じだった。

正直、いなくなってもなんの差しさわりもなく、代表から〇〇さん(あほな営業)になんかある?と聞かれたりしたけど、なんにもなかった。経験者で1か月半いてひとつも注文とれなかったやつだからなあ。

昨日から協力会社である中国の工場の行員さんが3人来日してきているようだった。代表は明日から私用でいないし、同僚の女性は結婚式の用意で忙しいので、私がアテンドを頼まれた。本当は、あほな営業が全部する予定だったのだけど仕方がない。

仕方ないけど大役すぎるぞー!日本語もまともに話せないぞー!私ということを叫びたかったけど飲み込んだ。飲み込んだ理由は私には語学的な面で強い味方がいた。

アルバイトの中国人留学生通称最高学府が連日出勤してくれるらしく安心しかなかった。最高学府の彼は中国と日本の最高学府を卒業したり卒業見込みだったり、本当に頭がよく、日本語も来日して2年という感じがしないぐらいふつうにコミュニケーションをとれている。

あほな営業が事務所を出ていて、代表にとってあいつは一体なんだったんだろうなと思った。というかこの1か月半なんだったんだろ。謎すぎる。

代表が事務所から出たときに同僚の人とあほな営業が退職においこまれるまでの話をきいてぞっとした。私が出勤したときはもう話はまるっとおさまっていたみたいなのだけど、来る前まで代表がまじギレしてて、同僚の女性は朝ごはんとして購入していたおにぎりを食べそびれたという話をしてくれた。

一日ずっと代表にとって、あいつはなんだったんだろうかとずっともやもやしていたし、あいつは完全になめた態度をとっていたとおもうし、こういう態度でやっていけると思っていたんだろうかともやもやした。

 

二日酔いからの他人の解雇スパイラル

 4/1

二日酔いだった。なぜ二日酔いなのか、たくさん飲んだからである。そりゃそうだな。

予定がなかったので家でゴロゴロしていた。fireHDで漫画を買って読んだ。

 

アイとアオの境界 (2) (バーズコミックス)

アイとアオの境界 (2) (バーズコミックス)

 

 

 

手のひらサイズ。 (Feelコミックス)

手のひらサイズ。 (Feelコミックス)

 

 

 

そして、晴れになる 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

そして、晴れになる 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

 ここ最近天堂きりんさんの漫画が好きすきでそればっかり読んでいる。面白いし、人間の感情の変化というかなんだろ、わからんけど何度も読んじゃうぐらい良い漫画だな~と思うわけです。

世の中は便利になって、私も大人になって、ってので仕方がないのだけど昔みたいに悩んで悩んで買わなくなった。ほしいと思ったら買う!という感情は良いと思うのだけど、なんというか考えてない気がして駄目だなあと思った。昔みたいに本屋をうろうろして買うかな、買わないかなと悩んでいる方がなんか人間らしい気がするなあと思いながら便利な時代に生きているため、クレジットカード決済で数冊漫画を購入して読んだ。私はただの懐古主義者なのか、懐古ってうとうとしたら解雇って変換されるの、まじで解雇スパイラルの途中な気がしてやだなという感じ。

会社から携帯電話を持たされているため、休みの日でも仕事のメールをチェックする。怒られたくないからね。

代表から同僚と私あてにメールがはいっていた。メールの一文に、あほな営業にはやめてもらいますという文章があり、目を疑った。エイプリルフールのジョークかなんかかな。と思ったけど違うみたい。他人の解雇スパイラル目撃。

ていうか思った以上に早かった気がした。こうなることは代表とあほな営業以外、みんな想像していた気がして、これを予定調和というのだなと思って早めに寝た。

明日、どんな顔して会社に行くべきか。

厄払い

3/31

我、厄年なりということで本厄です。昨年は前厄で解雇ー!になり、今年の本厄ではとうとう精神に異常をきたし死ぬのかという不安があった。2月中旬から新しい営業がはいってきて、職場環境が一変して、その不安が現実味を帯びてきていた。

うちの家は厄年?気の持ちようや!金の無駄や!占い?他人に言われてどうすんねん!自分で未来を切り開いていけ!という精神的に体育会系なので母に内緒でいきました。取引先の事務のお姉さんHさん(本厄)と西新井駅で9時前に待ち合わせ。朝が早い。

西新井大師駅に降り立ち、朝が早すぎて何一つお店が開いてなく、池の鯉や、桜をみて時間をつぶしていた。時間になって本堂へ。お坊さんが目鼻立ちが整ったイケメンのように思った。私は、煩悩の塊な気がした。9時半から厄払いスタートで20分ぐらいだった。気持ちがせいせいして、お札をもらって本堂を後にした。

西新井大師を後にしようと思ったら、北京名物 シャーピーの屋台のお兄さんがめちゃくちゃグイグイ、シャーピーどうですかと営業してくるので思わず立ち止まってしまった。こういうのは立ち止まったらもう終わりだと思っているのだけど、朝からシャーピーは重いわという気分だったのでどうにか買いたくなかった。しかし、元来、グイグイ系のイケメンに死ぬほど弱いという特性があるので買ってしまったよな。仕方ないよな、人間だものな!

お姉さんと半分ということで、分割してもらい購入した。ふつうにおいしかったからよしとしようじゃないか。

歩いていたら草団子の試食ができたので、試食をした。うまい。食べあるきできるものは基本的になんでもおいしく感じますね。

お姉さんと西新井まで歩いて、築地にむかった。昼ごはんを築地のフォーシーズンというところで食べた。食べ終わって築地内をプラプラした。人が多い。お姉さんは職業病がすごくて、ひいてしまう感じだった。かきを食べたり、かきを食べたりして、ノリにのってきたせいで寿司欲がすごい感じになってしまった。パスタ食べたばっかりだったのに。移動して、同僚の女性と旦那さんがいるという花見の場所までいった。

花見とかすんのはじめてかもしれないなという気分だった。

広告を非表示にする

球春到来!阪神優勝!

3/30

プロ野球界開幕です、球春到来というわけです。今年も根拠なしに阪神優勝阪神日本一!を願いながらすごすわけですね。ポジティブだわ~。

開幕戦のチケットが取れなかったので、阪神居酒屋で観戦でもすっかなと思い、猛虎魂が著しいお兄さんに連絡。行けるということでよかったなという気分で仕事をこなした。ここ3年ぐらい開幕戦、阪神居酒屋でみてる気がしている。

仕事が終わって、神田へ。初めてくる場所だった。

なんだかんだ言いながら飲みながら野球をみていた。先発が菅野だったのでどうせ投手戦で退屈な試合になるんだろうなと思っていたら、違っていた。福留のソロホームランとか大山のツーランでわーーーとなった。菅野を打ち崩しているぞーーーーー!という感じだった。メッセ好投していて、なんて楽しい試合なのだという気分になった。

猛虎魂が著しいお兄さんが、たっちよ、三連覇した球団ってどれくらいあるか知ってるか?と聞いてきて、巨人ぐらいですか?と返したら、そうだよ!三連覇した球団ってなかなかいなくてな、だからカープの三連覇はないんだよ!と言っていた。希望的観測の塊だなと思った。

阪神が勝って、メッセがヒロインだったのだけど、お店が騒がしくてメッセが何いってるのかさっぱり聞こえなかった。六甲おろしの音楽流れて、合唱してて、まじかと笑った。

途中数人に話しかけられ、出身地を聞かれたりした。自分、関西弁ばりばりやもんなと尼崎出身のおっさんに言われ、なんとも反応しずらい感じだった。

阪神タイガースのマークがデザインされているチューハイを飲んで帰宅。駅で、阪神のユニきた人をみかけ、思わず話しかけそうになったけどとめた。

中谷が二軍スタートと聞いて泣く

3/28

仕事。今週は本当に良いことがない。年度末だからかな。この会社にきてやたらとお客さんと話すことが多くわたし事務なのに何してるんだろうなと思うこともある。いろんな人と話して、たまに交渉して、事務仕事して、できない翻訳とかして、仕事の枠組みが半端ねえなあと思うのだけどふつうに楽しい。経理の時はほぼ同じことの繰り返しだったからデジャヴかなと思うことが多々あり、一生これか、、、(遠い目)と嘆くことも多かった事と比べれば本当に刺激があり最高だなと思う。

好きだったとアルバイトのお姉さんがちょっとやべえなあということが発覚し、がっかりした。同僚の女性と私とお姉さんでよい関係が作れていたと思っていただけに残念だなあという話を同僚の女性とした。仲良くしていきたいから思ったことは言おうぜというスタンスなんやけどやっぱ人間はそういうことができない生き物なのかな。

同僚の女性に対してお!?と思うことも直接言って、飲みにいったりわだかまりがないようにして、今の関係を築けていると思っているんやけど、やっぱ日本人はぶっちゃけないのかな。私も日本人やし、同僚の女性も日本人やけど。同僚の女性は帰国子女でさっくりしているのが救いなのかもしれない。

アルバイトのお姉さんと信頼関係ができていると勝手に思っていたけど、やっぱ自己弁護のためにあることないこと言われているとこっちも結構きついので同僚の女性となんも話せないっすねという話をした。

会社の仕事はめちゃくちゃ好きなのに、他で気を遣うことが多くて本当最悪って感じ。本当考えたくないわーめんどくさいわーという話だった。

定時30分前ぐらいに代表が接待に使おうと思っていた店がいっぱいだった、他の店探してよというお願いをされ、同僚の女性と急いで探し、定時の10分前に予約をした。

代表にたっちさんセンスよいからまかせるよと言われたのだけど、その言葉はどの体験からきたのだ?!と不思議に思いすぎた。自分が参加する飲み会の店は同僚の女性と決めることが多かったけど、それは自分が寿司が食べたいからという率直な自分の欲求を満たすために頑張って探したものだった。(探している最中に広島カープ応援!みたいなのがでてきて即ブラウザを閉じたりしたこともあった)

定時になって、なんか心配になりながら帰宅をしたのだけど心配すぎて会社携帯持参でヨガに行った。

大好きなヨガ先生のレッスンで、先生のレッスンが日曜にないから頑張って平日にきました、、、!と告白したら、下の名前、漢字すごくかわいいですね、あれで〇〇って読むってすごく素敵とファーストネームを褒められた。お父さん、あなたのじゃりん子チエ好きがここで褒められましたわと遠くに報告をした。

帰りに、先生がたっちさんまたねと笑顔で言ってくれて本当に好き♡と思いました。

人間は顔面じゃない、内面から出てくるピースフルな物質で他人を魅了するのだなと感じた。先生のレッスンは毎回出たいからめんどくささを越えて参加していきたい。

会社携帯からなんの指令もなかったので接待はまるっとおさまったのかもしれない。

やっぱりたっちさんはセンスが良かったのかもしれない。

3/29

仕事。10以上も上の人にがち泣きされるという衝撃な状況に飲み込まれた。

10以上も上の人というのはアルバイトのお姉さんなわけなのだけど、私に対して怒っているのか?と聞いてきて、いや別に怒っていないです?、え?うそ?そんなことないでしょ、ぜったい怒ってるという流れで、アルバイトのお姉さんガチ泣きという状態にはいりました。つらいよね~。

正直、昼休みにこどものおもちゃを真剣に読んでいただけなんやけどなあ。

 

 どうも自分のスイッチをオフにしていると怒っているとか機嫌が悪いとか元気がないとか言われがちなのだけど、わたしも四六時中元気なハイテンションのこてこて女でいられるはずがないんですよ、、、!24時間このテンションなら確実に私病気っすわ!みたいな。ことは誰も想像せず、しゃべっていないときを機嫌が悪いだとか言われちゃって本当大変よ。舌も回らないよ~。

 

10以上も違う女性に泣かれ、困惑し、あわあわと言いたかったけど言わずにその場を収めた。正直、泣きたいのはこっちだった。バンプオブチキンのラフメイカーの歌詞のようだなあと思った。私用で早退した同僚の女性にたまらずライン。

なぜこうも気をつかわないといけない、その分の給料もらってないぞ!と思った。前日、代表から営業やってよ~というオファーがきて営業やってくれるなら給料あげるよ~と言っててもうこうなったらガチの営業になるしかないのかなと思った。つらくて定時退社。

きもちがつらくてつらいよ~つらいよ~と思いながらきつい酒を購入して帰宅。同僚の女性からピースフルな写真が届き、ハッピーになり和んだ。近しい人のハッピーな写真をみて、和んだりハッピーだなと思えるようになり私も成長したなと思った。ただ歳を取っただけなのかな。

おかんと電話。厄払いにいくといったら、気の持ちよう!と金の無駄使い!と言ってて萎えた。言いたいことはわかるけどまじか~と思う。

厄払い気の持ちようっていうけど、前厄の時なんもしてなくて、不当解雇受けたんやでって感じ。

母親は体育会系過ぎて、厄年気の持ちよう!占い?自分で切り開けや!というタイプなので未だに正直しんどい感じします。

明日からプロ野球開幕やーーーーーーーーーーーー中谷が二軍スタートやーーー、、、、泣ける。

いきつけのじんじゃ

3/27

疲れる、私は疲れている。疲れている原因はなんだろうか、阪神がオープン戦最下位ということか、中谷が開幕スタメン争いから脱落したからなのか(いやこれは開幕にならないとわからない)、31歳という年齢にもかかわらず彼氏の一人もいないことなのか。生活に潤いがなさすぎてそりゃ疲れるよねという結論。めちゃくちゃ高い化粧水買ったら生活に潤い出てくるのかな~と思いながら電車に乗りました。そう今日は火曜日、まだ仕事だよ。

私の悪い癖は、自分ができることは確実に他人ができると思ってしまうこと。自己肯定が低いので自分よりできない人間なんてこの世にいないという設定が消えないので、自分の許容範囲を越えるできなさの他人に出会うと拒否反応を起こしてしまう事が結構ある。今日もそれが出てしまった。その間違いを防ぐ方法は何個もあったし、それを選択せんかったお前も気を私は疑うわと思うし、何よりもこんなしょうむないミスする人間の気持ちがさっぱりわからなかった。3秒の手間ぐらいかけろよと思うのだけどね。

その人にもエージェントがいるので代表も無茶なこと言わないし、なんだかな、人生って話ですよ。正直、私がやったほうが全部まるっと最高にピースフルに終わるんだぜと思うのだけどそんなことは言わない。本当に疲れるなっていう気分だった。

疲れているばかりだったけど、よいお知らせが舞い込んできたのでまじでいきててよかったー!と思ったりもしたのでプラスマイナスゼロです。

仕事が終わって、家に帰ってきて飲みたいなとか思ったけど自炊してそのもやもやを取り払いました。最近やたらえびのかわむいてる。

今動いていることが今年中に終わるので終わったら生きてる意味なくなりそうで怖いなと思っている。本厄を乗り越えると何も残らない気がしてきている。

仕事関係で仲良くなった人とよく連絡を取りあっている。これが友達というやつなのか。私が発注書に書いたメッセージをラインで返してくれるのでちょっとした社内恋愛ですね。同性やけど。

仕事関係で仲良くなった人とは、自分のポンコツさを隠すようにがんばっていってたのだけど、やっぱり隠せない。わたしふつうに、ネットで使うような言葉をガンガン使っているし、今日も行きつけの神社ありますか?って聞いてしまった。行きつけはないよな。厄払いしないと。

とりあえず行ってみよう方式

3/26

週の始まりといえば月曜日、月曜日といえば平日。平日といえば仕事。毎度おなじみすぎる。いつもぎりぎりに起きてちゃちゃっと化粧して仕事に向かうのだけど今日は余裕をもって起床した。たいした顔じゃないのに化粧に時間をかけてしまったよ、だれが見ているわけでもないのにね。マスクで顔半分隠れてるしね、意味ないね。

朝の情報番組が苦手で朝はテレビをつけない、該当時間に天気予報だけ一瞬みて消している。今日はためどりしていた何回もみているアンナチュラルを流していた、これから仕事にいくのかわたしという気分になったけど会社ぐらいしか行くところがないのでナチュラルに出勤。

会社に行くと、代表とあほの営業が話をしていて今日も代表の機嫌が悪いのかな~と震えていたら、得意先から欠品のお知らせが。まじかあんなに在庫あったやんかとまた震えながら確認作業していたら2日で大量にあった在庫がはけていて、何?ブームきてんの?と私の時代がくるまえに、こいつ(商品)の時代きとんのか!?とたっちびっくり仰天。代表に説明して、信じがたいぐらい発注がきていて、もうなんだか、、(遠い目)と嘆く。仕方ないよねと対応作業にあけくれていたら30分後に関係者から、こんなに大量発注おかしい、店舗に確認するから保留!との宣言をうけた。

宣言をうける前から体調不良で休んでいる同僚の女性に、体調を気遣うラインを送りつつまじ欠品なんすけど、、と自分の中で消化できずにいるもやもやの消化を手伝ってもらうべくメッセージを送る。同僚の女性、39度ぐらいの高熱の中、返信してくれて優しいよね、と思った。もつべきものは優しい同僚の女性だよとも思ったわけだった。

代表に発注の数が間違っているようで、欠品にはなってなかったみたいです、、と説明したらなんとまあ人騒がせなことだ、と怒りながら微笑んでいた。

あとで、関係者から発注数がおかしかった、欠品間違い!という正しい情報をもらい、ほっとしたけどめちゃくちゃ焦ったわたしの気持ちを返してくれと強く思った。同僚の女性にことはおさまった!と報告のラインを送ったら、欠品の悪夢をみたよ、熱があがったよ。というメッセージが体温計の画像とともに送られてきた。安らかに寝てくださいとそっと返信しといた。

ことがおさまってからは超仕事。無言で仕事。スーパー仕事。こんなに仕事したんいつぶりやろぐらいのノリだった。

2週間後から2か月海外な、お前って言われた人の気持ちを考えていた。

ふつうにわたしが行きたいわ。

財布忘れて会社に出勤したことに今気づいたわ。

週末

3/24

昨日、テレビみるやつないなあ~と思って22時すぎには寝てしまったので相乗効果で早起き。一生寝ていたいけど腰が痛くて起きちゃうのよね~生きてるって感覚をまた感じた日だった。洗濯して掃除して、本を読んでいた。fire HDを買ってから本をよく読んでいる。本という部厚さがプレッシャーすぎて読み進めることが難しかったんだな。と再確認。デジタルに感謝している。

時間になってヨガ。もうすぐ夏なので痩せたい。夏じゃなくても痩せたい。

今日は吉祥寺でライブを観にいこうと思っていたのだけどいかんせん遠い。遠いのでブッシュバッシュにFIXEDを観にいった。近くてよいね、小岩。いうほど近くもないかな。家を出る前に急な仕事を思い出し、片づけていたらスタートに間に合いそうにない気がして焦っていたけど、ついたらまだ始まりもしていなかった。

FIXEDは前に二万で観たときよりかっこいいなあと思った。久々にわーかっこいいーわー最高ーという気持ちになりガバガバ酒を飲んだ。

柿沼さんに企画の相談をしてコズエさん達と三平にいってガバガバ酒を飲んだ。楽しかった。寝てしまうよね。

3/25

ヨガに行った。昨日摂取した酒をすべて放出した気がした。このインストラクターの先生が本当に大好きでレッスンも勉強になる。笑顔が多く、レッスン中も楽しい。

家に帰ってずっとまどろんで今に至っている。

広告を非表示にする

解雇スパイラル完全脱出

3/23

仕事。新しく入ってきた営業が物流倉庫に直行だったのでまじかこいつと思った。経験者で1か月すぎても1つも注文とってこれへんのにこの危機感のなさはなんなんやろと疑問しかなかった。あほなのか。

今日の夜、同僚の女性と同僚の女性の旦那さんが代表と飲むことになっているそうで、同僚の女性は旦那さんに、社員を大事にせなみんな辞めてまたそしてだれもいなくなった状態になるぞ、気をつけろよ!と釘をさしてもらうのが目的のようだった。

同僚の女性は、基本的に契約関係を旦那さんがいってに請け負っていて、この状態を私が勝手にエージェント契約って言ってるのだけど、エージェントという後ろ盾がいるので基本的に同僚の女性には無茶な事は言ってこない。アルバイトの女性も、旦那さんがエージェントとしているのでそんな感じ。私にはエージェントがいないので言われたい放題だった。エージェントを見つけたい、後ろ盾ほしい。

仕事が終わり、家に帰って同僚の女性に飲み会どんな感じですか?というラインを送った。返信は、新しくはいった営業の愚痴とたっち褒めで始まったよ。だった。

以前、代表に対して腹立つわーと思ったときに、はっきり自分の気持ちを伝え、なんの仕事したいの?と聞かれたことがあった。あなたはもっともっとやれるよとも言ってて、その時は気が振れているのかなと思っていたのだけどそうじゃなかったのね。

同僚の女性からの返信はたっちちゃんは安泰だよともあったので、完全に解雇スパイラルを脱出したようだった。海外行きたいって言ったら海外に行かされそうな気がするのでポロっと口に出さないようにしないとなあ。まあ行きたいから別に良いんやけどな。

給料上がってほしいな。

できるかは別としてやる

3/22

仕事後、増井ビル7階へ。ドアをノックしても応答がなく、そっと開けた。クランアイリーンの音楽が流れていて、君島さんの動きはなかった。声をかけても反応がなかったのでこれはやべぇときに来てしまったのか、ていうか日にち間違ってしまったのかなと震えながら動作を大きく呼びかけたら反応があったので日にちは間違ってなかったようだった。

コーヒーをリクエストしたらルイボスティーが出てきたり、コンセントの電源をいれてなかったりと君島さんはだいぶお疲れのご様子だった。

今回は前から相談していたことの経過とまたの相談をしにきたわけだった。エキソンパイを食べながら。

自分にこんなことができるのだろうかと不安になってきているのだけどまあなんとかなるだろうと構えずやっていきたい。

形になったときに、この時はあんなことをやったなと書いていてその時にだれかに読んでもらえるように下書き保存の鬼になっている。

生産性なし

3/21

起床、即昨夜のことを反省。ていうか本当落ち着きたい。

顔面コンプレックスは今でもあるけど、今以上に強かったときは他人とコミュニケーションをとるのもきつかった。顔面コンプレックスに囚われている間に、同世代の人はふつうに恋愛して結婚してたんだなっすごいなと思った。

このまま死んでいくのかもしれないという気分になっていたので一日布団の上で動画をみていた。生産性がまるでなかった。

 

 第一話のフランス人形が面白くて次も次もとみだしたのだけど、1話をこえることがなかった。

動画をみたり、寝たり、動画を見たりしていて腰の痛さが半端なく生きている感じがしました。

広告を非表示にする