9/16

歯医者に行った。朝いちばんの時間に予約した。私は大阪人なので待つのが本当に嫌い。朝いちばんの予約だとすっと診察室まで通してもらえるのでストレスはない。

院長先生がくるまでいろんな人がきたけど、眠かったのであんまり覚えてない。院長先生はちょっと真弓に似ている。銀歯の接続が完了し、衛生士さんによる歯の点検が始まった。衛生士さんに、たっちさんって関西の方なんですか?と聞かれる。あたしここに通いだしてもうすぐ3年やぞ、わたしのこてこて感ばれてなかったのかと思ってびっくりしながら、大阪ですと答えた。

関西の方だとは思っていたんですけど~と衛生士さんが言っていた。あ、ばれてたのはばれてわけやな。と思った。方言なおしかたでググった事なんてありません。

歯医者が終わって、家周辺をぐるっと自転車で意味もなく散歩。遠回りこそ人生の醍醐味とか言っちゃうやつはだめだなあと思った。通りかかったコンビニで、狩野 引退の文字が目に入り悲しくなった。狩野本当好きだったな。と捕手時代のことを思い出しながら帰宅。

家に帰って掃除。部屋の乱れは心の乱れ!というスローガンで生活をしております。

家でぼーっとしていると母から電話。内容は、今日、甲子園中止とか言うてる?だった。うちのおかんはネットが使えない。ちなみにラインも使えません。

おかんにまだファームの情報しかでてこやんで~また見とくしわかったら電話するわ~と言った。鳥谷のセレモニーもあったのに台風で流れるの悲しいなあ。

数分して中止が決まったのでおかんに連絡。そういえばおかんと甲子園行くとき中止になったことないよなあと思った。

ヨガに行った。会社の人に何に目的でヨガに行っているの?と聞かれてダイエット目的とストレス発散。と答えた。メンタル面は4年近くやってもこんな感じなので私には効かない気がしている。

台風なんて関係ない、予約してないけど関係ない!と思ってブッシュバッシュに行こうとしていたのだけど寝てしまって起きたら20時ぐらいだった。ソフトバンクが優勝していた。まじで達川がコーチのうちはないと思ってたんやけどなあ~ソフトバンクには関係なかったよな~。

さんまのお笑い向上委員会という番組が好きでいつも見ている。リアルタイムでみて録画しても見ている。さんまさんの番組を見ているとコミュ障という壁を作っているのがもったいない気がする。どんな内容でも他人と話したいなあという気持ちが強くなってくる。モニター横で見学しているサツマカワRPGという芸人さんがツボにはいるようになってしまった。最初はなにがおもろいんやと思っていたのだけど、だんだん面白く思うようになっていて今日のやつはめっちゃ爆笑だった。爆笑した理由は説明できない、なんで面白いと思うのかまだ自分の言葉では言えないなあ、証明できないなあと思いながら寝た。

 

9/17

起きた。別にやる事もないけど起きるものなんだなあって感覚は一番自分が持ってるよ。ヨガに行った。ヨガに行く事しか暇をつぶすことができないなんてまるでOLだなあと思う。OLだけど。

兄からメール。たまにくる兄からのメールであたしには兄がいたんだなって思い出します。お兄ちゃんからくるお願いメールはだいたい絵文字つきである。たまにどこぞの女に送るメールを間違ってこの妹さまに送ってきてるんじゃないと思う時もある、あるよね。妹的にいうと一番好きだったのは、今日帰ってくんの?と私が送ったメールに対しての返信が蛙の絵文字だった時ですかね。

今日に対してはもう何にもないのでもう書くことがないよー、

 

まだみつからない

9/15

起きるのがつらいことで有名な朝。もうしんどい YO通勤つらいYOということでぎりぎりまで寝る。転職して2か月すぎとは思えないほどのていたらくだわ。

出勤。仕事量の割に会議にはまだ呼ばれた事がない。この疎外感はなんという言葉をあてはめればいいのだろうか。会議の資料作ってんのあたしやぞ。と思ったり。

入って来たばかりの派遣さんが丁寧に仕事の説明をしてもらっているのを遠目からみていて、わたしにはなかったなあ、羨ましいなあと思う今日この頃だった。

経理だから仕方ないのだけど請求書と伝票から想像して、疑問点は質問という形をとっている。中途だから仕方ないよね、もっとポンコツなふりしておくべきだったなあ。

営業さんが外出する度に、何時に帰ってきますか?と尋ねていたので最近では営業さんが外出する前に今日は●●時に帰ってきますと言ってくれるようになった。営業さんが戻ってくるという時間が定時をすぎていたら、あ、今日はもう会えないですね♡というノリで対応しています。ちょっと肩とかあげてます。

早く違う世界に行きたいのだけどずっと同じ世界にいそうだなって思った。働いて終わる人生だよ。会社の愉快なおじさんが愉快な事を話していて、まじで愉快だなあと思った。この人はすごい適当な感じなんだけど、几帳面できっちりしていて超仕事ができる愉快なおじさんで、おじさん愉快っすねといつも言っている。

明日台風が来るらしい。会社のきがきかないけど可愛らしい女の子が、雨女ですごく責められていた。そういえばここにきてたら雨が多いなあという印象。

仕事後、歯医者。矯正の調整。調整をしてる最中、先生は頭を悩ませることが多かったのだが最近はやっとここまでいったわ~という達成感で出る空気感のが多い気がする。

明日も歯医者だ。

月に数回、自分企画のrecentshowをきいてニヤニヤしている、本当コンベックスレベルにオファーすると良いことしかないというのが実体験。

広告を非表示にする

脳がくさっている

9/14

最近日付の感覚がまったくなくなっている。ギリギリ今日は何曜日かって事はわかるけど今日が何月で何日なのか定かではない。不確定な事が多いほどミステリアス。

今日も仕事!当たり前!

上司の人のことが嫌いだなって思っていたらどんどん嫌いになってきて話すのも嫌になってきている。これはほんまにあかんやつ。

今の会社で関わりのある人って悪い部分もあれば、良い部分もあって本当にトントンだからなんとも思わないのだけど、上司の人だけは、良い部分が一つもない。こう結論づけてしまうのが問題なんだろうなあ。生理的に受け付けなくなっている。

若い派遣さんにたっちさんは一番嫌いな人はだれですか?って聞かれたので前の会社の上司と答えた。そういえば、前の会社の社長に、そんなに金が欲しいんかと言われた事があったな~って言ったらスーパードン引きしていた。ドン引きののちの爆笑だった。若い派遣さんは過去、客に脳腐ってるって言われた事があるらしくそれを越えた。と笑っていた。笑って頂けて本当サンキューです、って感じ。うかばれます。

最近入って来たばかりの派遣さんにたっちさんって今で3か月目くらいなんですよね?と驚かれた。私も3年ぐらいここで働いてる印象はあるよ、本当。通常では考えられない速さで馴染んでいるよ、いつも。だから僕らはたくさん転職してしまうんだ。

仕事終わってないけど、残業するほど給料もらってないし~という開き直り方で定時きっかりに会社を出る私。もっと仕事したいんやけど上司の人と話すのが嫌なんだよなあ。

家帰って野球を見ながらうなだれたり、やすきよのドキュメンタリーを見たりしていた。今週まだ1日あるんだよなあ。しんどいな、通勤。

広告を非表示にする

だれかみつけてくれよ

9/13

月に1回、本社の全体会議に参加しないといけなくなってしまった。まだ研修期間なのに、会社の人は私が研修期間ということをこってり忘れているっぽいので、わたしまだきて2か月ちょっとなん覚えてます?まだ研修期間なん知ってます?と声かけを行っています。

この全体会議は早朝に行われるので超早起きした。この時間に街にいる人は夜の間ずっとお酒を飲み、始発をまっていた側の方なんじゃないかなと思ってしまった。

会議に参加というか、傍観という形だったように思う。スーパー眠い、いやハイパーか。他人が発した言葉を脳内で文章に起こし、並べていた。それさっき言ってたやん?会話戻ってるやん?ってのが多々あった。自分でも気を付けたいよね、同じこと2回言っちゃいがちだよね、人間って。

つまらないなあ、早く時間すぎないかなとあくびを我慢しながらずっと思っていた。

いやでも、現場の進捗情報を聞くのは苦痛じゃなかったな、興味深かったし面白かった。会議が終わって、椅子を片づけようとしたら、前方に座っていた現場の進捗状況を報告するためにいた現場監督をしている男性がめちゃくちゃスマートに私が座っていた椅子を片づけてくれたのでまじで感動した。なんて優しい世界なんだ、吐きそうだった。

本社にいるのがつらすぎて、早く配属先に帰りたい!という気持ちになり上司の人に帰りますと言って速攻で配属先に戻った。ガラガラの電車は快適でこのままどっかに連れっていってほしい気持ちだった。

配属先に出勤。あーめっちゃ落ち着く。と思った。

営業さんに昼過ぎまで帰ってこないと思っていたよと言われたので、●●さんが待ってると思って早く帰って来たんですよと返した。恩ぎせがましく、昨日●●さんの仕事のために残業したんですよ、とかこれ確認したいから電話したのに繋がらなかった、、と笑顔で報告をした。見返りを求めているわけではなくこんなに大変だったんだよという状況報告である。

他人によってまじで対応をかえっている自分が結構大人になっている気がしている。

ここ数日、契約書を作る仕事をしているのだけど、甘いパンを普通に食べているはずやのに服にクリームをつけてしまったり、アルフォートを普通に食べていたはずやのにズボンのうちまたにチョコレートをつけてしまう、うっかり感満載のあたしにこんな仕事をさせていいのかと思っていた。そのことを若い派遣さんに言ったら、30代は口が緩くなるんですか?と真顔で聞かれた。それは知らん。

若い派遣さんが上司の人が死ぬほど嫌いと言っていたので、嫌いなところを言うてみと促したら止まらなさそうだった。若い派遣さんが、昨日グーグル先生に嫌いな人を好きになる方法を聞いたら、良いところを見つけてみいと教えてくれたと言っていた。若い派遣さんは上司の人の良いところが一切見つからないと言っていて、偶然にも同意見だよという気持ちだった。

さくさくと仕事をすすめて、昼休みに休憩室でがっつり寝た。休憩から戻って、寝起きしんどいわ~と頭を抱えているとだいたい上司の人が声をかけてくる。今日もそうだった、いつも通りの不機嫌たっちで対応してしまった。

会社の人でめっちゃ顔がかっこいい人がいてずっとかっこいいとうきうきして眺めていた。飲み会の席でわたしは●●さんの顔が本当にかっこいいと思っています、いつもかっこよくてありがとうございますと告白した。それまでおはようございますだったのが飲み会の翌週からおはように変わったのでアピールはしてみるもんだなと思うわけですよ。

さくさくと仕事をすすめてもういいかなと思っていつもの定時より2時間早く退社。眠い。

家に帰ってヨガに行った。最近レッスンを受けていると、ここは草原、わたしは悠々自適に草原にヨガマットをひいてポーズをとっているという感覚に陥ってしまう。死ぬのか、私。という焦り。

家に帰ったら我らが阪神タイガースが巨人にぼっこぼっこにされていて、また私の時空がすこし歪んだ、すこしだよ。

学生のころに教えてもらってよく聴いていた曲を思い出して、今聴いている。

すごく好きだったんだよな。


Hundred Reasons - I'll Find You Live

君はおんなのこ

9/12

元気に出勤。this girlを聴いていた。音楽なんて聴かなくても死なないよねと思うのだけど自分の気持ちが下降しているときにだいたいオーストラリアにいる可愛い顔で有名なジョンスリが良い音楽があるぜとインターネットで言ってくれるのがありがたすぎて、やっぱ音楽良いなあなんて思う。


Kungs vs Cookin' on 3 Burners This Girl Audio


Cookin' On 3 Burners feat. Kylie Auldist - This Girl [Live Video]

会社について、色々準備していたら上司の人から声をかけられ、就業時間前にきやすく声かけてくんなや的な顔で反応してしまい、反省だった。配属先はなぜか清掃業者をきってしまったので従業員で掃除をしないといけないというプラスアルファの労働があった。事務所が汚すぎて、若い派遣さんと汚いよね、まじやばいよね、という話をし掃除機をかけモップがけをした。わたしと若い派遣さんと気が利かないけど可愛い若い社員のこと3人で作業をしていた。他の人はしらんぷりだった。末端の我々がやるのが当たり前だと思っているおっさんたちや、経費削減かなんかで掃除業者を自ら率先して切ったのに何もやらん女性の管理職の社員に殺意がメラメラと芽生えた。

小学生ぶりぐらいにモップがけをしたので腰が死んでいた。若い派遣さんに、今年31にはこの労働はきついわ、まあまだ30歳やけどなって言ったらすごく笑ってくれた。私が年齢をだしてこういう風に主張するのがツボらしく、もうたっちさんやめてくださいよ~とのことだった。

自分の経理の仕事をさしおいて、契約書をつくるというという作業をずっとしていた。

会社の大きい変革の流れがあって、私はその打ち合わせに呼ばれてないのだけど、さぎょうだけはきっちりさせたれていて。仲良くないしグループラインにもはいってないのにいきなり雑用のために当日呼びつけられ、ひたすら働かせられる行為と今のこの感じは似ているきがした。

担当が私ではなかったところも気づけばわたしが作業していて笑うしかない状態だった。お前ら仕事できひんくせにえらそうにしすぎとちゃうかと憤って若い派遣さんに超愚痴ってしまった。

夕方ぐらいになるとストレスすぎて、良く話すおじさんにおじさんの知り合いで石油王の息子いませんか?という結果になった。本当に疲れていたんだよ。

自分の仕事だけど本来は自分の仕事じゃないという認識なんので、なんで私があという気持ちを片づけられなくて余計に疲れた。

疲れすぎてやっぱりライブには行けなかった。


READYMADE REBEL / I LOVE YOU 【MV】

出会うのは遅すぎたけどほんとうにすきだった、かっこいいと思っている。

 

広告を非表示にする

好きか嫌いか

9/8

仕事。元気に出勤と行きたいところだけどまじで遠い。誰かわたしの引越費用を稟議にかけてとか思っていた。

配属先にきて2か月が経ち、最初は上司の人に対して好意的な印象を持っていた、確実にもっていたのだけど、現在の印象はすごく悪い。基本的に仕事で関わる人に対して抱く印象は第一印象から変わらない。こいつやばいやつやなって人はやばいやつのまま終わるし、この人良い人やなっていうのはだいたい良い人で終わっていく。

上司の人はあまり配属先にはいない、いないのになぜこんな印象を悪くしてしまったんだ私と考えてみたらいくつか理由があった。

①提案をしてもその答えが返ってこない。返ってこないのでどうなりましたかって聞きにいくとまだ保留と言われ時は経つ。②派遣社員さんを馬鹿にしがち。③忙しい空気を出しすぎ。④キーボードのタイピングがうるさすぎ。⑤男前じゃないのにしぐさが男前感ですぎ。⑥仕事の中身を見なさすぎ。⑦融通が利かないすぎ。⑧企業で働いたことがないので他人を使うのが下手すぎ。⑧フォローがなさすぎ。とあげればきりがない事に気づいた。

まあ仕事なのでちゃんと報告することは報告するし相談することは相談してるのだけどそれ今言う?っていう私と上司の人との時空のゆがみを感じてしまっている。

もうすぐ31歳なのに顔に出しちゃうのどうにかしたい。コピーぐらい自分でとれやって心の声が出てしまいそうだった。まあいろんな人がいますよね。

2か月すぎのわたしにやらす仕事じゃないやろと思っていた仕事を普通にこなせるわたしってまじやばいなあと思いながら仕事をしていた。営業さんにたっちさんは本当に物覚えも良いしサクサク仕事してくれるから本当助かっちゃうと喜ばれた。煽られてる気になっちゃうなあと営業さんが優しい笑顔で言ってて、この人がこんな感じじゃなかったらムカついてイライラしていることが多いんだろうなあって気になった。

この営業さんは全くといって癇に障ることがひとつもなく、頼まれる仕事をホイホイこなしている。頼まれる前の仕事もホイホイやっている。

仕事後、会社の飲み会。おうちの事情でやめてしまった男性と新しく入って来た派遣さんの歓送迎会風だった。おうちの事情でやめてしまった男性とは1か月くらいしか一緒に仕事をしていなかったのだけど、話がすこぶる面白かったし、ブラコンの私が好きな兄貴的な空気を醸し出す人だったのでやめたのがすごく寂しかったわけだった。

この会社の飲み会の会場、いつもこじゃれていて違和感を覚える。こっちは座敷に座りたいんだぜ!って思っているのになぜかいつも椅子。

いつものように座る場所で迷い、いつものように適当に話やすい人の隣にいって、適当な話で間をうめた。ずっと人見知りという負債を抱えている人間なのに最近は本当に適当な人に適当に話しかけて適当にもりあげて、また移動して適当に話してというエンドレスな事ができるようになっている。人間は成長するよね、本当。自分に対して成長してる部分も感じるし退化している部分も感じるので人間的にはまだトントンのようです。

おうちの事情でやめてしまった男性に今度飲んでくださいよって電話番号を聞いた。ナチュラルに聞きすぎて自分でもハッとした。これで私はなぜ彼氏がいないんだという事が最大の謎だよね。

一次会が終わってしまい、2次会を覗いたけどいる気力もなかったので若い派遣さんと一緒に駅にむかった。若い派遣さんと私は飲み足りさが高かった。若い派遣さんは飲みます?と言ってくれたので、飲もうのもうと返したら、同棲中の彼氏が最寄り駅にむかえにくるんですよね~と言ってきた。その最寄り駅というのはここから1駅先だった。そうなんか~じゃああかんなあ~と返したら、若い派遣さんは、たっちさん一緒にそこいって彼氏と3人でいっぱいひっかけましょうよと言った。

これまで若い派遣さんがいう彼氏の話をきいて、わたしはふわっと彼氏像を色黒のパーリーピープルで喧嘩っ早い海好きのちゃらい男という印象をつくりあげてしまっていたわけだった。けなげに家事をする若い派遣さんを邪険に扱ってる悪いやつだとも思っていたので、年上の私が説教してやろう!と二つ返事で行くことを了承した。

酔っていたので二人でノリノリで1駅先までいき彼氏をまっていた。彼氏登場。私がつくりあげた印象はなんだったんだというほどの好青年で拍子抜けした。前世でどんな徳をつめばこんなに素敵な男の子とこういう若い年齢で付き合えるんだろうかとまじで頭を抱えた。がっかりだよ!私は私の人生に対してがっかりだよ!

すげえいいやつだな~と思って一緒に飲んで、なんで●●さんがいいんですか?っていうデリカシーのない質問にも照れながら答えてくれて、あ、これが幸せっていうんだなと実感した。終電なので帰った。私もこんなことしたい。

 

 

広告を非表示にする

休日というなの休日

 

 

 

9/9

やめた派遣社員のOさんと千葉県をドライブした。Oさんが退職してからほぼ毎日ぐらいの頻度で連絡を取り合っていて、その流れでわたしは魚が食べたいので九十九里に行きとうございますと主張したらじゃあ、銚子で魚食べに行く?というノリになり、銚子だけなら寂しいので佐原~銚子のドライブというながれになった。

車を運転してもらうという事でノーアルコールだったのだけどほんとうに楽しかった。最初は佐原に行って二日酔いだったんだけどキャッキャしながら街の中を歩いて楽しかったし、銚子に行っても海にきゃっきゃしたり、海産物にきゃっきゃしたり、終始キャッキャしていた。車の中でもキャッキャしていた、Oさんは私の1つしたなのだけど、ういた話が私並にない人で、もう仕事とかいいから結婚して家庭を築いて、家庭のために頑張りたいと言っていた。共感しかなかった。

銚子サイダー飲んで、まじうめえと思った。もしかしたら酒よりサイダーがうまいのかもしれない。サイダーが一番うまいという仮説を唱えたい。

その後、Oさん家に行って車をおきにいき、Oさん家の家賃の安さにびっくりしたりした。

その後、昨日飲んだばっかりのおうちの都合でやめてしまった男性と合流して飲んだ。

こういう年上の兄貴だぜ!って言う感じの人と飲むと自分がいかに甘やかされて育ったのかがわかる。色々と楽しかった。

9/10

コンベックスレベルを観にブッシュバッシュに行った。お昼からのイベント。

起きたら11時すぎだった。あ、時空が歪んでいるなと思って時計をもう1度見直したけど時空は歪んでいるはずはなく、真っ当に11時すぎだった。

急いで用意してブッシュバッシュに向かった。ナパTを着ていった。コンベックスレベル大好きおじさんことムグさんとTシャツかぶっちゃうかもしれないな~かぶっちゃうな~きっと~それはそれで仕方ないよな~と思ったのだけど、全くかぶりませんでした。ムグさんと会って、ナパTだという事に触れてもらって、着てこようと思ったけど被ると思った。そして昨日着ていた事を話してくれた。

ムグさんは本日も安定で顔が整っていた、なので今日も顔が整っていますねと言った。ムグさんは何も出ないよと言っていた。なんかの話でこま犬の動画の話になってセックスうまおさんの足首の話をした。本当、いい足首してるし、こま犬はかっこいいよな、

ライブみてみたい。 


COMAINU こま犬 LIVE 小音DOME2017 柏崎

ムグさんとボンニーさんときーりーさんとお話している時に、可愛い男の子が視界に入った。顔が完全に可愛いというか整っていた、というか知性が顔に出ていた。この子は将来イケメンになるんやろうなあ~と眺めていたらコンベックスレベルわたなべさんのお子さんだとしった。

目的のコンベックスレベルのライブは超良かった。かっこよかった。コンベックスレベルは音響が整っている場所でみてこそ価値があると思っていたのだけど、そんなことはなかった。どこで観てもかっこいいバンドことコンベックスレベル。今回はタイトな印象を抱いた。新曲がまじでかっこよかったし、この世代の方がつくられる音楽なのかっていうぐらい新鮮な印象をもった。

イベントが終わって、亀戸餃子へ行くというボンニーさんとムグさんに便乗して亀戸餃子へ行った。ムグさんに顔が整っていますね、若いですねという事を言ったおかげで、ぎょうざをごちそうしてもらい、とても優しい世界にいる気がした。

亀戸餃子超うまい、最高ぎょうざ、という事を叫びたかった。けど大人なので静かに電車に乗って帰った。

ライブにいくと企画やりたい!っていう気持ちが強くなるのだけど自分がブッキングするとやっぱり同じような繰り返しになるので辞めといた方がいいんじゃないのかなって思うね。

元気に出勤のわな

8/21

元気に出勤。気合いの5時起きなのだけどもう最近は奮い立たせる気合いもないので5時半に起きる感じです。ハイパーな速度で朝食を食べれば間に合うという感じです。

自分では本当に早いなあと思って乗る電車にもたくさんの人が乗っていて本当に違和感です。働きすぎると死にたくなるから帰りますと別部署の課長が言ってたのを思い出した。

やる気が出ないな~。眠いからかな~。

若い派遣さんに二日酔いですか?と聞かれて、昨日一滴も飲んでませんよと返したらシャドーが違うのかという結論に至ってくれた。いつもより眠そうそう思ったとの事だったのだけど、いつも同じぐらい眠いよ、本当。

上司の人が放置しすぎる事に対してもう慣れているし、顔が好みでもないから駄々を捏ねようとも思わないのだけど、なんだかちょっと寂しい的な気持ちもある。

放置されすぎて手が空くとか、場に馴染めないとか1ミリもないのだけどなんだかちょっとおい!って言いたくなる気もするなあと思いながら仕事をしていた。

上司の人から可愛いけど気の利かないできない子あてに電話があって、その子が休憩にはいってたから、じゃあたっちさんはいる?と言っていたらしい。じゃあという接続詞が一番好きじゃない。電話を取ってくれた若い派遣さんがじゃあたっちさんって言ってましたよと取り次いでくれたので、2番手でおなじみのたっちですと言ってやろうかと思ったけどやめた。最初からすごいめんどくさくてできないキャラクターでいけばよかったなと後悔した。

めんどくさい人間なのでたっちのことをわかっているぞ!という人がいないと荒んでいくタイプなのでどうにかしてほしいですね。されないと思うけど。

やる気がでないな~と思いながら若い派遣さんとペラペラ無駄なことを話していたけど私、結構仕事かかえてんなあ~明日から真面目にしようなあ~たっちと反省した。

私はいつだって真面目です。

他の人から言いつけられた仕事をこなしながら定時になったので帰った。歯医者だった。矯正の調整の前に、虫歯の治療。院長先生がこの前、たっちさん見かけたよ、自転車で急いでた風だったので声かけなかったよ。と言っていた。先生、その自転車の速度、私的に普通やでとも言えず、いややわ~恥ずかしい~声をかけてくださったらよかったのに~と笑ってごまかした。

虫歯の治療は数分で終了し、矯正器具の調整を矯正担当の先生にしてもらった。矯正の先生は本当にかっこよくて最高なんだよな~と思っている。

広告を非表示にする

さいきんのこと

わたしです。元気に毎日仕事にいって元気に家に帰って、休日は元気にヨガに行っております。元気に今年31歳になります。

本当、死にたくなりますよね。

もう音楽に興味ねえぜ!と思いながらアップルミュージックで検索をへて色々聴いてるけど結局、blink182を聴いている今日この頃です。

 

Enema Of The State

Enema Of The State

 

 本当昔から好き。変わらない思考もあるんだなって思います。

日記書くのも飽きてきちゃったなって思ってやめようかなと日々思うのだけど好きな人の日記が更新されるとやったーという気持ちになるので、私が日記を書いたことでやったー!ってなってる人がいないと思うんだけどいたらあれだなと思っていま書いている。みんな日記書いた方がいい。

イベントをやろうと思っているとここで書いたしやろうとしてやりたいライブハウスにもわたしここでやりたいです!って言ったし、呼びたいバンドの人にわたし呼びたいです!って意思表示したのだけど(ほかで呼ばれるくらいなら私が呼びたいしってぐらい好きな人)、自分がブッキングするといつもの通りワンパターンになってしまう気がして渋っている。周囲が同じようなというのではなく、私が一番同じようなものを欲しているんじゃないのかなって最近思うのですよね。変化についていけてない的な。

最近誰とも会ってないので背中を教えてくれるひともいないので意気消沈バカ太郎ぐらいのノリです。とりあえず、過去の日記書いていきますね。

 

広告を非表示にする

肉ははにつまるよね

8/18

仕事後、所属している部署での飲み会だった。上司の人と上司の人の車でお店まで向かったのだけど、道中の会話がクソつまらなくてあれだった。

飲み会というと静かな個室でみんなと交流というイメージがつきものだったのだけど、これはわたしの先入観だった。ただただ慌ただしい場所で肉を焼いて食らうだけの現場だった。

まじかこれ、なぜ飲み会で声をはらないといけないとおもわけだったよ、知らないよ、こんな状況という感じだった。普段は私は関係会社にいるのだけど本社にいるこの人達はグループラインを組んでいて、多分インスタも相互フォロー空気だった。やべえなあと思った。私的にインターネットでの自分は公にすべきものだとは思っていなかったので違和感もちょっと感じた。音楽が好きとかイベントやってますとかは言えてもさすがにアカウントは自ら率先して言えへんやろって感じです。前に、会社の人のインスタ検索したらたどり着いたけど、非公開だったわ。

肉をやいて食らうという状況にいち早く飽きてしまったし、声をはって話さないといけないという状況にも嫌気がさしていた。

正直この店チョイスしたお前のセンスを知りたいと思った。

2軒目は、居酒屋でまったりなのかなと思ったら駅に流れる雰囲気だった。私は違う線だったのでダメだなと思って心の中で旗をふりながら笑顔でお疲れ様ですと言った。

一次会で終わるんだったら飲み会なんてやるなよという気分だった。金曜日にやる意味あるん?と言いたかった。

家に帰って漫画を読んだ。馴染む場所なんてあるのかな~って感じだった。雨がすごかった。

 

 

帰ってきた

大阪から帰ってきた、昨日。

東京はずっと天気が悪かったらしく、今日も天気が悪い。大阪にいるときは天気が良くて気温も高かったから同じ日本なのかなと思うぐらいだった。寒い。  

雨の中でも食料がないのでスーパーには行った。銭湯にも行った。とりだめたドラマをみた。

智辯和歌山戦をみてる間に注文して届いた漫画を読んでいた。そういえば今日再配達依頼の電話くらいしか言葉を発してないというか人間と話していない気がしている。

中学時代、峰倉かずやの漫画がめちゃくちゃ好きでよく読んでいた。30になって熱がぶり返し最遊記シリーズとワイルドアダプターを一気買いして、一気読みしているとなんだか中学時代から今までの年数を埋めてるような気がしていた。

好き好んで漫画を買って読んでいるのだけど、部屋に物が増えていくことがとてもストレスです。

明日から仕事だ。会社のパソコンのログインパスワードが全く思い出せないし、自分の仕事もなんまったのか思い出せない気持ちです。家から出たくないなあ。誰とも会いたくないなあ。と思うのだけど明日になれば元気なたっちさんとして元気に出勤しているんだろうなあ。

広告を非表示にする

8/8

仕事。関係会社所属の外見はすごくいかつい社員のおっちゃんがすごく面白くて優しい。

その人宛の電話をうけたので暇つぶしがてら喫煙所でたばこを吸っているおっちゃんに話しかけにいった。

おっちゃんは、たまにはね、外の空気もすわないとダメだよ、ゆっくりしていきなよとジュースをおごってくれた。おっちゃんは、仕事どうなの?こなせるの?と心配してくれた。まあなんとかと答えるとスペックがある人は違うよなあとわかりやすく褒めてくれた。このおっちゃんの嫁になりたい。

わたしが配属された会社はできたばかりなので色々整ってなくなぜか取引先の住所録をつくらされていた。なんで、きて二ヶ月目のわたしがやるねん、もっと適任おるやろクソがと思ったりしたのだけどこれも勉強。ていうかやることがあるだけ最高、役割があるだけ最高。

整ってないところが多いのなら片っ端からわたしが整えてここをたっち帝国にしてやろうという感情も出てきている。わたしはバカなのか。

家に帰って母に電話。父の法事だったので忙しいのかまったく電話に出やがりませんわ状態だったので話が早い伯母に電話した。

仕事が終わったので本屋にワイルドアダプター7巻を買いに行ったのだけどなくて、なくなく半額になったたこ焼きだけを買って家に帰った。

大人買いした最遊記外伝を読んでいたらひづけがこえてしまい慌てて寝る支度をして寝た。


8/9

元気に出勤。出勤前に部屋を掃除した。

若くて可愛いけどできない社員の女の子にばりばりきれてる若い派遣さんをなだめる年齢になってしまった。まじで年とったなあと思う。このわたしがですよ?人をなだめるんですよ?時空が歪んだとしか思えませんよね。

この会社まじ終わってますよねと言う愚痴に対して、これまで行ってた会社に比べたらスーパーましなので同調することもあまりできていない気がする。とりあえず、一緒に年越そ?と誘っている。

いつからかそつなく他人の輪に入れるようになってて、自分でもびっくりする。


上司の人が忙しくて私を放置しがち。最初は放置してごめんねって言ってくれてたのだけどもうそれもない。たっちはたまにはかまってくれないと拗ねるぞおおおおとか言わないけど言うかもしれない。

ここにきて二ヶ月目とは思えないぐらいの馴染み方をしてるので、私は自分で仕事を探していけるし、上司の人以外の人にも積極的に話かけたり、聞きにもいける。オープンマインドと書いてわたしと読むかもしれません。完全に字、余ってますけどな。

上司の人が帰ってきたので、仕事上の疑問を投げかけたらきっちり拾ってくれて焼却してくれたのですっきりした。私は普通に間違ってた。

私が私のような性格じゃなければここでやっていけてたのかなと少し疑問に思う。飲み会の席でわたしがこんな性格やからいいけどもうちょっとちゃんとしてる人やったらどうしてたんですか!大変ですよ!と言ったりもしていた。

仕事の時の自分が本当にちゃんとしてる気がする、ライブハウスで酒飲んで酔ってくだまいてる自分と同じ自分なのかと思うこともある。自律神経やられてるんじゃないかと心配になることもなくはない。

飲み会のときにまじで色々とくだをまいた。まだ仕事をちゃんとしてるから許されてるかもしれないけどこれでできなかったら死んでたなあ私と最近わりと毎日思う。

ワイルド系イケメンの職人さんに下の名前で呼ばれ嬉しくなって超手を振った。男前は宝だよ、私を観てくれてるかは別として。

仕事は楽しい、役割あるのが良いし、居場所があるのは良い。

明日から夏やすみだ、上司の携帯番号をメモってくるのを忘れてしまった。


大阪でなんかライブ行こうかな。

お腹すいた

8/7

気合いの5時起きでおなじみの月曜日。アルコール分解中の体を起こして顔を洗って化粧をして服を着て家を出た。

6時半すぎの電車に乗ってこんな早い時間に電車にのって会社に向かうとかまじで狂ってるぜ〜あたしと思ったのだけど、乗り換え駅ではたくさんの大人たちが電車を待っていた。まだ7時前だぜ?って隣のおじさんに言っちゃいたいぐらいなんだけど、これが普通の風景で、人間の生活的には日常なんだなあと思って少し反省した。

電車に乗ってる時間って本当無駄ですよねと言い放ったチャリ通の25歳派遣さんの言葉が胸にささった。近ければもっと寝てられるのに。

ちょー仕事、ハイパー仕事。上司の人は本社に行ってていなかったのだけど、わたしのこと気にならないの!?忘れてるの?!と問いただしたいぐらい放置だった。連絡ぐらいしろよなあ!と思った自分の小姑感がひどい。

先週あたまに辞めた派遣さんと先週からずっとラインをしてる。好きが止まらない、結婚してくれよレベルな気持ち。女性に好きだ!と言ったり好きよ!と言われたりしているこの数ヶ月。男に言われたいんだよ、こっちは!って感じもあるよね、だってたっち30歳だぜ!

仕事でミスってしまったので上司の人に素直に謝ったら恐縮されてしまい困った。わたしはわりとすぐ謝る人間だ。


明日は父の法事なので手伝いをしてくれる叔母に電話をした。自分は帰れないし迷惑かけてすみませんって。いつからこんな気遣い上手になったんだろうかな。無鉄砲でいたい自分と気遣い上手の年相応な穏やかな振る舞いをしないといけないというジレンマ的なやつがあったりもする。気遣い上手な振る舞いをしてる自分が気恥ずかしい感じもしたりするんよな、病気かな。

叔母に台風大丈夫?って聞いたら、大阪は大丈夫なんちゃう?知らんけどって言ってた。

叔母との電話が終わり、母にも電話。明日の法事のこととかを言って、最後に台風大丈夫なん?って聞いたら、大丈夫やろ?知らんけどと言っていた。なんや、知らんけどって。


買ったワイルドアダプターをまとめ読みした。大人はまとめ買いもできるしまとめ読みもできる。ていうかこれまだ完結してへんの、、、明日、7巻買おう。

広告を非表示にする

できるのは思い込み

7/28

仕事後、飲み会だった。今月でやめてしまう派遣さんの送別会兼わたしの歓迎会的な雰囲気だった。めんどくさかった。何より会場である飲み屋に行くのも一苦労の神だったし、絶対的に飲んだ自分と日常で淡々と仕事をこなしている自分とのギャップが大きすぎて修正できるかどうか微妙だった。

酒をほどほどにしようかなと思ったけど、気をつかってる自分を客観的にみると恥ずかしいなあと思ったのでいつものペースで飲んだ。まだきて1か月も経ってないけど、3年ぐらいいるでしょとか、ツンデレがすごいとか言われた気がした。ツンデレがすごいっていう話になった時に、上司の人がまだツンの部分しか知らないと静かに言っていたのが印象的だった。配属先のえらい人に気をつかわず、酒の席では無礼講ですからね♡と言っててスーパー無礼だなと思った。偉い人もそうだね、無礼講だねと言っていたけど、本当は無礼講って言葉はないんだけどねと言っていたのだけど無視をした。

1次会が終わって、辞めてしまう派遣さんOさんにアイスをおごったり、みんなで歩いて駅まで向かったりした。アイスで手がてかてかになった記憶はめっちゃある。

 帰りたかったのだけど流れで2次会に行ってしまい、辞めてしまう派遣さんOさんと私と上司の人と製造の人とで4人で飲んだ。派遣さんのOさんが上司の人に、たっちさんは1言ったら13わかるすごくできる人と言っていた。上司の人は、そんな事ないだろと返すかと思ったら、そうだね、すごくできるし、わからない事はわからないって言ってくれるし、仕事早いし、めちゃくちゃ楽になったと返していたので酔いが覚めてしまった。仕事の時でもちょくちょくこれもしかして褒められてる?という状況になっていたことがあった。

誕生日が1週間違いだったのがすごくうけた。またこのパターンきたのかと思った。

 

 

I love Everything about you

8/5

時間が経つのがはやい。仕事が楽しくてずっと仕事をしていたいと思っているのだけど、時間内に絶対終わる事で有名な有能たっちさんの仕事ぶり。

最遊記アニメ放送を観始めたせいか、中学生ぶりの峰岸かずやブームがきていて漫画を大人買いしようか迷っていたけど、迷うのとかめんどくさいので買った。漫画を買ったのっていつぶりだろうか。

1巻は実家にあるわ~。中学の時に地元のアニメイトで買ったんだ。 

最遊記のアニメ放送をたまたま観てしまった結果、暗かった学生時代の記憶がフラッシュバックされてきて総合的にまるっとつらい。 

考え方や音楽の趣味は変化しているけど、環境はあんまり変わってないなあ~と思った。あの頃も今も一人で過ごしててあれだ。

明日ははじめてメテオナイトにいってみる。一切行く気はなかったというか、正直、自分には関係ないというか興味があったとしてもハードルが高いでおなじみだし、遊びに行く人を選ぶようなイメージがあったのでいつもいいかなと思ったりもしていて、今回は大好きなエネゴルがでるのだけど、やっぱ自分にはハードルが高いし何より無職だったのであれだったのだけど、今はとにかくエネゴルが観たくて仕方ない感情が勝っているので行ってくる。今週はやたら上司の人に報告しにいったあと、スーパーマーケットスーって言いながら自分の席に戻って、ありがとうございましたエネルギッシュゴルフでしたという花澤さんのMCを脳内で流していた。


ENERGISH GOLF live@新宿Motion2013.10.4

乗換待ちをしていたら、しゅっとしたお兄さんがエネゴルTシャツを着ていて、めちゃくちゃ観てしまった。ファッキンソ―ヘルシーライフとは縁遠い22時すぎ就寝、飲酒なし生活で脳内はすっきりしていた。

 

ライブハウス的うんぬんを考えていたときにもうめんどくさいな、一生ライブハウスなんていかなし、音楽も聴かないし、と思ったのだけど、音楽を聴かないという生活はできないことし、無理がある事に気づいた。