chie chan' land escape


さっき友達と電話で話をした。

内容はまぁ些細というか友達が思ってることに関して私はそうじゃないんじゃない?と思ったから。

私は納得がいかないのでしつこくそうじゃないんじゃない?という内容のメールを送った。

感じ方は皆違うことなんてわかってるし、わかりあえるなんて思ってもない。
考え方が違うからこそおもしろいんだと思う。


でも、友達はメールをやめて電話をかけてくれた。
その行為が嬉しくて私は自分が思ってることを言いました。
友達も自分が思ってることを言ってくれたと思いました
わかりあえるなんて思ってない。考え方が違うことをわかってる私は途中でこの話をまとめようと思いました。

そうしようと思った私をみて友達は「うやむやにするのはやめよう」みたいなことを言いました。
そして、友達は「口では上手く言えないけど」とも言いました。

「口では上手く言えないんやったらもうその時点であかんやん?」みないなことを言いました、私。


そしたら友達は自分が悪かったと言って急に電話を切りました。


私は自分の考えを押さえつけてるつもりはなかったし。
友達はそう感じたかもしれんけど


口以外で伝えることなんてできないでしょ?
フィーリングで感じろとか無理でしょ?


私も友達が最終的にそういう事になるんやったら私は濁していました。
友達が電話を切ったことで私は友達と話すことができなくなりそうです。


わかりあえるなんておもってないけど
理解を示そうとしてくれた友達の行為が嬉しかったんですけど
こういう結果になって私はまったく後味が悪いんです。

この人ならちゃんと私の話を聞いてくれると思ったんですけど
この人なら自分が気を使わず、自分の意見を言えると思ったんですけど


もう私は自分の考え方に自信がなくなってきました。


もうわけがわからなくてなんか涙が出てきてます。

もう何に対して自分の意思を持ってたらいいのかわかりません。


まぁそんなわけで今日はグレアド@クアトロに行ってきます。

人の気持ちはわからんけど

やっぱ音楽はないとダメです。