本日も暇です。脳がわくよ~脳がしぼんでいくよ~。

会社行きたくなさすぎて布団の中で無意識でギャル曽根さんのブログを読んでいた時はやばいなと思いました。

最近まったくの他人の知らない幸せな世界に触れるとほほえましくなるのだなと気づきました。

この状態を打破するべく転職活動がんばらなければ、、、、と意気込み空回りする毎日です。

最近の暇な時は、なんjも読みすぎたしって事で自分が往来自由のイベント組むならどんなんにするかなって考えたりしてます。

妄想の結果、往来自由とかは、やらないなあと思った。

こちらは、妄想ではないのですが3/1秋葉原グッドマンで三重ののびたさんと共同企画をやります。もうすぐですよ、これ!

企画の事を長々と書きます。

三重ののびたさんと一緒にやるってのとこの組み合わせは自分の妄想から生まれたものなので実現できて嬉しいです。

グッドマンのピックアップページにのびたさんが書いてましたが、KIRIHITOが自分が関わる企画に出演してもらえるなんて万感の思いだと。

本当にそうです。説明不必要のかっこよさに、ロカペニスさんがVJをしてくれるなんて夢なのかと思うくらいです。

ロカペニスさんのVJを拝見したのはスキルキルスワンマンとスーデラのKIRIHITOのライブだけですがとてもかっこよかったので当日が待ち遠しい限りです。

本当に、現実でよかった。現実でよかったというところで言うと、空間現代が出演してくれる事ですね。空間現代を知ったのは2008年の後半くらいだったのかしら。

ホームページに載っていた笑え(だった気がする)を視聴して好きになり、09年にファーストを購入して以来、本当に大ファンになりました。関西にツアーで来た時は必ずライブを観に行っていて、毎回かっこいいライブに満足して、東京でのライブを大阪から観に行ったり、初企画に出演してもらったり、私が上京してからも東京のライブを観に行ってかっこいいなあと思ったり、去年の企画にも出演してくださったり。空間現代の音楽を知って、何年か経つけど聴けば聴くほど新鮮な気分を持ったり、ライブパフォーマンスはかっこよさを増すばかりだし、年数が経つほど好きになっていく自分の中では数少ない大好きなバンドです。空間現代は何してもかっこいいって意識でいたりしています。

空間現代のライブパフォーマンスは毎度進化してて、3/1もどんなライブになるのか考えただけで鼻血が。本当にただのいち大ファンです。

去年トリプルファイヤー企画で観た、ボアダムで観たからいいわって思ってる方はとりあえずそんな事言わずに観てほしいです。

空間現代とKIRIHITOの共演がとても楽しみです。出演順が空間現代の次がKIRIHITOなんですがどのような展開になるのだろうと妄想するだけで本当にニヤニヤします。

名古屋というか東日本の至宝、HALFSPORTS。ドラム、ギター、ギター、ベース、という4人組編成。主にドラムの人がボーカルを取っているバンドなんですが、曲によってはギターの人やベースの人がボーカルを取るという感じですね。初めてライブ観た時は、みんな歌うのかとあほみたいな感想を抱いたのを覚えています。CDから入ったのですがCDも最高だし、ライブもCDと違った印象を受けるとてもかっこいいバンドだと思っています。ハーフスポーツはキラキラしててハイブリットな感じとかでもどこかクセのある感じが大好きで夏の楽しくて楽しくて仕方ない印象を抱いたりしています。個人的に、ベースのなっつさんがボーカルを取る曲が死ぬほど好きでライブで聴くとニヤニヤしています。ギター2本の絡みがとても素敵です。今回出演してくださるバンドと共演する事はあまりないような気がしているので、組み合わせ的にとても貴重だと思っています。

4月にアルバムのリリースがあるH MOUNTAINS。ハーフスポーツのギターの感じとエイチのギターの感じに共通点があるんじゃないかと思って一緒に観たいな~観たいな~って思っていました。エイチのライブはよく行ってる方だと思うけどあんまり自分がこれだ!って思う共演がなくて是非また企画に出てほしいなあってずっと考えていました。以前に、エイチの畠山さんにKIRIHITOと共演して下さいよ!KIRIHITOと!って言っててまさか自分で企画できるとは、思ってもいませんでした。エイチが普段共演するような事がない組み合わせだと思うので都内のどこかでエイチのライブ観た人とかいつも行ってる人とかに来てほしいなあと思っています。エイチは2番目。

そして、三重のフォーク界の最終兵器、堀田ダチオさん。出番はトップです。去年の夏、スティーブジャクソンを観に七針に行った時に初めてライブを観ました。

ぶっちゃけ、スティーブジャクソン観たら帰ろうかなって思ってました。本当に帰らなくてよかった。

最初に観た時からずっとこの人のことを弾き語りと言っていいのか?という疑問を持っていました。自分の頭の中にあった弾き語りという概念をぶちこわした人です。

中身の一切ないMC、あの外見と素敵な歌とギターのギャップにやられました。本当に良い曲だなあと聴いてて思います。

しゃべりがめちゃくちゃおもしろい。いつかGOGATECH、クラモトイッセイとかと共演してもらいたいです。クラモトさんと共演したら腹筋が崩壊しそうですね。

転換BGMは、飛ぶ鳥を落とす勢いで活動の幅を広げているトリプルファイヤーのギター、鳥居さんに選曲をお願いしました。

以前、どこかのイベントで鳥居さんのDJを拝聴したのですが選曲が場の雰囲気にあってて素敵だなあと思ったのが今回のはじまりでした。DJというよりはもくもくと場の雰囲気にあった曲を選曲するって事で選曲家の様だなと思ってあのような標記になっています。ていうかよくオファーに応えてくれたな!と後々思っていました。

なかなかない組み合わせなので是非3/1はグッドマンに遊びにきてほしいです。予約はツイッターとかで!まじで損はさせませんので宜しくお願いします。

なぜこんなだらだらと書こうと思ったのかというと、今日2/19なんですよね。暇すぎて自分のツイログ見てて思い出したのだけど、一昨年の2/19タコボンズをお呼びしてハードレインで企画をやった日だったのです。その周辺の日の自分のツイートを見ていたら企画の事を書きたくなって文才もないのにたらたら書いてしまいました。