記憶なくなるまでお酒飲むのってあかんらしい

6/25

仕事が終わってナインスパイスへ行く。職場がちょっと都会になったせいで新宿までスムーズに行けるようになって時間のつぶし方に困る。いったん家に帰るべきかなあと思ったけどいったん家に帰ると絶対行かなくなるので直接新宿に行くことにしました。開演時間まで相当時間があったのでH&Mで時間をつぶす。H&Mとか海外系のやつはサイズ感覚がよくわからん。試着するのもめんどくさいしなあと思いながら店内をふらふらしてたらニイさんと遭遇したり。美人やからすぐわかった。1時間くらい粘ってキャミとマキシ丈のワンピで1600円くらいしか使わなかった。疲れたのでナインスパイスに行く。UOZEBに君島さんがギターで参加されるということで、この機会を逃したら君島さんがギター弾いてらっしゃるところを目撃することなくあたしは死んでいくんだろうなあと思ったので行くことにしたわけです。フロアライブだった。最初は魚頭さんとセブさんだけでギターの即興。即興って難しいイメージしかなかったけどかっこいいなあと思ったし楽しめた。数分後に君島さん登場。エフェクターは、gaji時代と同じだったそうです。君島さんの背面しか見えなかったけど佇まいが本当にかっこよくて見入ってしまった。ギター置いた時と弾いてる時のギャップがめちゃくちゃあった。

ギターの音を集中して聴いてた。聴いてたらgfmの曲が思い出されてきた。数分後、スキルキルスの弘中兄弟がベースとドラムで参加、クリプトシティのディーンさんがボーカルで参加。あっ!!って上がったのはスキルキルスのマナブさんがボーカルで参加された時がめっちゃ良いなあ、かっこいいなあと思った。即興って何が正解なのかわからんし、観てていまいちふわっとしてしまう印象をずっと持ってたけど今回観に行ってよかったなあと思った。日本を離れられるセブさんに贈る言葉とか聞いてて全然関係ないけど悲しい気持ちになりました。ライブ終わってすぐ帰って電車の中でgfm聴いた。やっぱgajiのライブ生で観たかったなあって思った。

6/27

新しい職場、めちゃくちゃおかし回ってくるんですよ。おかし回ってくるし残ったら独り暮らしやし、唯一の紅一点ということで優遇され、余計におかしまわってきます。入社して数日しかたってないのにスカートがきつくなった。悪夢かよ。夕方から営業所に挨拶に行った。異常に期待されてることとか1/100くらいの倍率で入社してしまった事とか聞いて驚く。そんな事聞いたら気が抜けないし、もうちょけれない。。直属の上司が、大阪の本部から2年って約束で出向してきてるらしいけどあたしが仕事覚えんかったら一生大阪帰られへんかもしれんって事も無駄に聞いてしまう。営業所について一時的に○○と申します、宜しくお願いしますっていう機械になった。挨拶終わって解放され、秋葉原へ。逆方向の電車のってしまい、気付いたら西船橋にいたのあほすぎる。気を取り直して秋葉原の庄屋へ。ゆっきーさん主催のラストオブ庄屋飲み会に参加してきた。庄屋と言えば、大阪に住んでる時、グッドマンにライブを観にいった後、宿泊先とかも決めてなかったので行くあてもなく打ち上げにまぎれて、知らない人と話したり仲良くなったりお酒いっぱい飲んで酔っ払った思い出の場所です。いつもと同じようにビールいっぱい飲んで酔っ払って知らない人と話した。店員の人にいつも生ビール飲んでる人だあ!って思いだしてもらって秋葉原の庄屋の歴史に少しだけ爪痕を残せた気がしました。ライブ終わった後、打ち上げに参加できた事は本当に良かったなあと思った。コンチのコバヤシさんがめちゃくちゃおもしろかった。酔っ払いながら帰宅。

6/29

ゆきさんとゆうほさんとシンガポール料理を食べにいったときに、「6/29、エクストルーダーズ、ギャラクシーでライブやん、女子っぽい横浜観光しようよ!」っていう話になったんですが、うっすらと14時集合としか決めてなくて、あれ、これ14時に横浜いっても誰もこやんのじゃないという不安を胸に横浜に向かう。ちゃんとみんな来てくれてよかった。集合場所がわからなすぎて横浜で軽い迷子になって遅れてしまった。。

名古屋からくるHちゃんを待つ間、みなとみらいで海みながら何をすれば女子力があがるのかということを考える。元町でケーキ食べたら女子っぽくない?って話があがったんやけどこの考えめっちゃ安易やな。Hちゃんと合流して、元町でケーキ屋行くか野毛で飲むか(時刻15時)どうする!?って感じになって、まあおしゃれなケーキは美味しいけどビール飲みたいよね、、、って事になって野毛をうろうろしながらお店を探すことに。(ケーキとビール似たような値段ならビールがよいよね)野毛、濃い街だった。ディープ横浜を少しだけ見れた気がしたような気がしました。ちょっとおしゃれなイタリアンなんとかのビールのお店で飲む。初めての4人で飲んだけどいいグルーヴ出てたと思います。まああたし酔っ払ってただけやけど!ライブハウス以外でこうやって話せるって本当楽しいなあと思いました。気付いたら18時すぎくらいになって慌てて移動してギャラクシーへ。結構飲んだなあという意識は持ち合わせていたのでコンビニでヘパリーゼ決めて水がぶ飲みしてフロアへ。あんなに飲んだのにすぐお酒を引き換える自分の気を疑ったけどかっこいいライブを観ると飲みたくなる。Twitter経由で知り合いになったムグさんにアッピーどらやきをもらった。

5月ぶりのコンベックス最高だった。ライブを観れば観るほどかっこいいなあと思わせてくれる数少ないバンドだなあと思った。1988年につくられた曲を演奏してて、あたしまだ2歳やんって思いました。かっこいいものって何年経ってもかっこいいんだなあと思いました。3バンド目はフォークイナフ。いつぶりに観たんやろうか。大阪にいるときはよく観てたような気がする。よく観てたって言っても言うほどかな。フォークイナフかっこよかった。3人の時は音のすきま?みたいなんが心地よいなあと思ってたけど4人になってギターがますますかっこよくて痺れました。決められているようで決められてないあのパフォーマンスは最高。フォークイナフに関しては演奏の失敗もほほえましいほどにかっこいいと思ってしまった。ボーカルギターの井上さん最高や。ライブ中観てて楽しすぎてずっと笑ってしまってました。顔が緩い。トリはEXTURDRS。2週間ぶり。グッドマンの時も最高やったけど今回も本当に最高。至高すぎる。かっこいいって思うレベルじゃない感じ。他のバンドでは感じられないすごさがあるなあって今回も思った。ライブが始まると空気がいっぺんに変わるのが本当すごい。iwonder何回聴いても素敵だなって思う。今回もアンコールあって、zombiだった気がする。ライブ観るたびに好きさが増してきてどうしようもない。今回、コンベックス、フォークイナフ、エクストルーダーズが良すぎてたくさんお酒飲んでしまいました。楽しくて帰るのめんどくさくなって帰れるゆうほさんを道ずれにして打ち上げにまぜてもらった。12時間以上えんえんと飲んでると罪悪感なくなるからやばい。楽しかった。ジョナサンで始発まで時間つぶして帰宅。ひたすらに眠かったので気が付くと意識が飛ばしておりました。迷惑をかけたみなさんすいませんでした。