貴族の遊び

8/30

ずーーーーーっと念願だった屋形船にのった。屋形船に乗りたくて乗りたくて仕方なくて隅田川を見るたびに屋形船乗りたいという願望が加速していった。ずっと乗りたくて、色んな人に屋形船に乗りたいと話してたけどあまり賛同してくれる人がいなくて今までだったけどやっと今年じゃあ乗ろうよ!って言ってくれた人たちに出会ったのである。

屋形船に乗ろう!ってなってからいろいろ調べたけどやっぱ全部が一万円前後で高い。もう貴族やん、屋形船のるとか。ってなって安いところを見つけたりするために色々見てたらせっかくのるんやから高くてもよくない?って事になって気持ちだけ貴族になる事にし、予約、料金を振り込んだりしました。

屋形船に乗るとか初めてやからちゃんと予約できてるのかとか集合場所はちゃんと合ってるのかとか気になりすぎて変にめっちゃドキドキしてみんなで決めた集合時間より早く駅ついてしまいました。

貴族の遊びなので浴衣でも着ようかなって思ったけど実家から送ってもらわんといかんしなあ~めんどくさいなあ~まあいいかって思ってわりと新しめの服を着ていった。みんなと合流して「浴衣とかきないよね?」って着ない前提で言われたのでまじで着てこなくてよかったーーーーと思いました。誰や、浴衣が3割増しになるっていうたやつ。人によるらしいですね。

集合場所について屋形船にライドオーーン。お店から桟橋に行って屋形船を目にした瞬間、ハイパーテンションあがってみんな写真とりまくってて笑った。テンションマックスで乗り込んだ。ごはんもおいしかったし、飲み放題やったからめっちゃ飲んでしまった。船内は、思ってた以上に揺れてた。景色見てすごいすごいって言いながらわーわーしてしまった。ここが東京湾か!って思うの忘れてた。お台場について船がとまったので上(スカイデッキっていうのこういうの)にあがることが出来てわーわーいいながら外でてた。風がめちゃくちゃ気持ち良くてここで飲んだり食べたりしたいわという気分になった。めっちゃ風情しかない~とか言いながら写真めっちゃ撮った。船内に戻ってまた飲んだり食べたり話したりしてた。会話としてのハイライトは「30代は写真とか撮らず景色を染み込ませるんだよ」っていう事ですかね。めっちゃ風情ある!風情しかない!いと風情なり!って言いながら日本酒飲んでたら、「たっち、本当軽薄だよね」って言われました。心の底から出る風情に対する感想だったのに(遠い目)

屋形船に船で乗り付けてアイスを売りにくるおじさんがいてめっちゃテンションあがった。失業したらあの仕事したいと思ったけど船運転する免許がないよ~。

超楽しかった。めっちゃ夏っぽかった。夏の最後に夏っぽい事できてよかった。

みんなが乗ろうよ!って言ってくれなかったら実現しなかったので本当ありがたかったです。お酒飲んでわーわー言い過ぎたなあと思いました。

2時間ぐらい飲んで帰宅。最高の一日だったわ。貴族から平民に戻ります。

8/31

貴族の遊びをした後にヨガ行ってきてお酒を抜いてきた。私は、意識の塊である。