都電でいくスタイル

3/19

あーやる気なくなったーあー知らんでという出来事が朝からあって意気消沈だった。

前日に、得意先から書類送ってやと依頼がきたので処理したんやけど、本日、書類たらんぞばかやろう!とお怒りの電話がきた。え?あたし間違えた?と慌てて依頼文書を確認したら頼んだという書類をお願いしますという文面は一切なかった。強めにこられたものでこっちも腹がたちすぎてきて「書面を確認しておりますが記載されておりません」と強めに繰り返してしまった。自分の非を認めないやつはだめだよね~。

自分に負けてイライラしてしまうの本当だめだなと思って反省してまた意気消沈。

その気持ちに追い打ちをかけたのが、社長からの「会社、やっぱ足立区移転!」という発表だった。もともとの親会社が昨年救済合併されまして、現在の親会社で取締役に名を連ねている人たちは、うちの会社なんてどうでもよくない~という人たちばっかりらしい。親会社のえらい人達にうちの会社の人たちは嫌われてるらしいので口答えもできないらしい。発言権すらないとか肩身せまくて悲しい。

社長から移転決定!という話を聞いて、うわ~まじか~都会から辺鄙なところに行くのか最悪だ~と俯いてたら22歳の女子に「辞めたいですか?」とストレートな言葉を投げかけられた。若いゆえにストレートなのか。それともめちゃくちゃ顔に出てたのかな。

22歳女子は辞めたいぐらい嫌なんですけど、、と嘆いていた。「○○さんがやめるって言えばどうにかなりそうな気もしますけどね~」と適当な事を言った、私。

いきなりの勤務地変更!、前職と同じだなと思った。前職で学んだので、今の会社の面接で、親会社が合併すると聞いたとき絶対なんかあるわ。と恐怖を感じたので「合併はちょっと、、、」って断ろうとしたら社長が「親会社の合併でうちは関係ない」って言ってたはずやのに(記憶曖昧)

家から移転先の建物まで、電車に乗ってる時間を考えると今より短いけど、乗り換え時間や、駅から歩く事考えたら今より10分早く家を出ないといけない。10分もか、いや10分だけ?てか、未知なる乗り物に乗らないといけないし。未知なる乗り物ていうか電車なんですけどね。。(遠い目)別に足立区移転でもいいけど、大阪から上京してきた人間が、ここで働くって変わりものすぎやろって思いながら仕事をしていた。

領収書の日付を15日にしたり伝票の日付を16日にしてしまったり、日付の感覚がめちゃくちゃだった。22歳の女子に今日時空ぶっ飛んでますね、やばいですねと笑われた。時空ぐらい歪むよね。

仕事終わって渋谷へむかう。ネストで来来来チーム企画。開演まで渋谷の喫茶で8QUEENS聴きながらパン食べてた。8QUEENSが最高すぎてもう家に帰って早く寝たいという気持ちがどばーーー!とわいてきたけど渋谷きたしな~ということでなくなくネストへ。渋谷にくるたびに人混みに不快感を覚える。さっさと歩いてほしいよね~なんで並んで歩くのかしら。

ネストついてハートランド飲みながらライブ観た。ふくろうずのライブを観た。5年ぶりくらいだった。ループするがすごく好きで、日暮愛葉さんと一緒にツアー回っていた大阪公演いった気がするし、結構ライブ良いなあって思った記憶あったけど、今回無の境地だった。全部観たけど。2番目のMCPeroを観ててたまらずフロアの外へ出た。椅子に座って、スーパーOLあてに行きたい居酒屋のURLをメールで送りまくった。迷惑メールの域だった。なんであたし来たんだろう、今日という自問自答は止まりませんでした。そんなことを考えながらぼーっとビールのんでたらゆっきーさんと遭遇。可愛かった。タコライス食べているゆっきーさんを凝視しながら話した。なんであたし来たのかわかりませんって言ったらそういう気持ちは酒が解決してくれるという話になったので解決してくれませんと答えた。いつもライブ観てお酒飲んでデロデロなっている印象かと思いますが、やっぱそういうのって好きな音楽や、本当に楽しい時間を過ごしたときだけな気がする。今日行って、自分ががつがついくというか好きだ!好きだ!と興味をもって夢中になってないとどこか自分とは別の世界のものという印象を抱いてダメなんだろうなと思う。(いいと思わないものには夢中になれないけど。)だから、ライブみてても途中で飽きちゃうし集中もできない。モーニングスの途中で疲れたなと思ってまたフロアの外に出た。大垣さんに会った。大垣さんと話していると人が集まってくるので人気者は違うなと思った。エンリケにオリックス戦誘ってやと話かけたら、さっき目があったけど、たっちがどこかの美形の男子だと思ったと言われた。認識されてなかったようだ。

ハートランドを買ってフロアへ降りた。来来来チームのライブを観た。良かった。新曲も聴けた。ライブ終わって、来ているだろうまなちゃんを探したけど見つからなかったので帰路についた。お金を払うんだから楽しい思いはしたいし、興奮するようなものが観たいよな~と思いながら久々にラブウィル聴いた。活動休止するバンドや解散するバンドにあまり興味を持てなかったけど、ラブウィルだけは違ったな~と思った。多分それは自分の中で終わってなかったからなんだろうな~と思っていたら気づいたら最寄り駅だった。もっと夢中になりたい。

3/20

朝起きて弁当作って出勤。あー早く帰りたいと思いながら席に座ったら、22歳女子がいつもと違う綺麗めな恰好で登場。あーこれ絶対どっか行くスタイルやん、彼氏とデートのスタイルやん、まぶしい、、とまったく直視できませんでした。3回ぐらいに分けて洋服の綺麗目加減を把握した。

入社して5か月目、22歳女子がフレンドリーに話しかけてきてくれるようになった事に対して戸惑っています。たまに訛りがうつってるのも気になります。

昼過ぎ届く社内便で納品書がきてなくてまたかよーと思い親会社に電話。納品書きてないんですけどwwwwという感じで伝えました。こういう感じで伝えないとまたかよってきつい感じを醸し出してしまうのであった。手違いがあって、今担当者の手元にあるので担当者が持ってくるとのことだった。あのおっさん(別日記のたっち親会社に行くを参照)が来るのか!?まあくるって言うてるんやったらこさしたらええわ。電話での話し方を総合したら絶対太っている汚いおっさん(予想)やから同情の余地もないしな!って感じだった。おっさんが来るってことを忘れてしまうぐらい強い気持ちで仕事にむきあっていたら、知らない太ったおっさんが登場。担当者だった。太ってるのに髪が長いという暑苦しさがあった。あのクソ野郎かと以前の怒りを思い出そうとしたけど忘れちゃったよね~。

おっさんは22歳の女子に納品書と差し入れと言ってお菓子が入っていると思われる箱を渡した。私と22歳女子、やったーとよろこぶ。甘いもんくれるんやったら納品書遅れてもいいわーという22歳女子。女子は甘いものに弱いのな!

箱をあけたらケーキだった。4つだった。持って帰ります?今食べます?という話をした。○○さんはどうするんですか?って22歳女子に聞いてみたら、今日家に帰らないんですよね~どうしようかな~と答えてくれた。家に帰らない、、、?!ってことは今日、クラブにいくのか、、!クラブに行くのか!?と口に出しそうになったけど止めた。

ケーキ美味しかったけどクッキーがよかったよね~という話をした。22歳女子は、ケーキ食べたら甘すぎて気持ち悪くなっちゃったと迷惑がっていた。担当者のおっさんに同情した。22歳女子のために買ってきたのだろうに。

すごい急いで仕事片づけてめっちゃ速足で増井ビルに向かった。

目的は君島さん愛妻のピールを購入するため。願わくばわたしのインターネットアイドルせっこさんに会いたかったのであった。せっこさんのツイート、めっちゃ可愛くて大好きでどんな人なんだろうか~いつか会ってみたいな~という気持ちが芽生えていた。ツイートから勝手にせっこさんをイメージしていたのだけど、ツイッターでみかけたサンダルやネイルをみて、あたしがイメージしているせっこ像はモノホンと違うんじゃないのかとうっすら思えていたりしたのであった。

本日せっこさんと初対面。めちゃくちゃ綺麗な人だった。美人だった。話し方がかわいい。新潟を見直したわ。

ハウサーのジョンたんとぺけたんもいらっしゃった。ジョンたん、以前に遭遇した時よりもさわやかさが増していた。過剰だった。若者のポテンシャルを感じた。

せっこさんが帰ったあとの紅一点がいなくなってシーンとした空気を感じてつらくなった。あたしは紅一点扱いされることなく生きていくんだろうなと悟りました。いや、為せば成る、、はずだ、、!

せっこさんが帰るときにまたツイッターでって言っててインターネットだなと思った。

チーズケーキうまうまだった。

君島さんが最近購入されたというアンプを見た。かわいいかたちだった。どこまでがアンプなのかわからなかった。馬鹿すぎるので聞けなかった。

会社が足立区に移転する、めちゃくちゃ嫌だという話を聞いてもらった。いい街だよ、都電かわいいよ、広島の路面電車いいよとのことだった。

君島さん、せっこさん、ジョンたんに無事納品できてよかった。

ジョンたんとぺけたんのやりとり、ナイスグルーヴすぎて今回もめちゃくちゃ笑った。またセンス感じたわ。

狂気の送り付け魔、ONQさんがツバメスタジオに置いていったプロ野球選手名鑑2014を持ち帰らなければ、ツバメスタジオ出禁!という通達が君島さんから出た。いらねーむしろ2015がほしいわーと思っていたけど出禁は困るのでささっと鞄にいれた。

ハウサーの2人と一緒に駅までいった。またどっかで遭遇したい。

会話のハイライトがありあすぎた。奴隷の食事の話やばかったし、瓶を冷したほうがいいってのも笑った。

帰り際の、インターネットは全世界の人が見てると思ったほうがいいっていうのは良かった。家族に日記見られてたらいやだな~。家族じゃなくてもいやだけど。過去はさかのぼらないで。という気持ちはある。