勝利のスパイス

4/2

今日を逃すと洗濯日和ないで!ってことで早起きして洗濯。炊事掃除洗濯の炊事以外ちゃんとしつけられてきたので掃除洗濯は苦ではない。

母親曰く、料理はやらないといけないときがきたら死ぬまでやらないといけない。だからやらんですむ時があるんだったらやらない方がいい。という考えがあった。

高校の家庭科の先生に、うちの親の考えはそれなので、料理できなくても大丈夫っす!って言ったらめちゃくちゃ小言言われました。

今日、天気いいんだろうな~外で酒のみてーと思いながら洗濯干して会社行く準備した。昼ごはんに焼うどんをつくったため、ハイパーソース臭かった、自分が。

もう仕事中にネットなんか見ないぞ!と固く心に誓ったのでネットを見ずたんたんと仕事。ネット見ずに仕事しよう!と心に決めた今週だったので面白いほど仕事がはかどっていた。今日は請求書を出す日だったけど、ゆったりしていた。いつもは早く伝票入力しな、、!とか焦って一時間ぐらい残業してた気がする。今日は早くせなという強迫観念にとらわれることなくいた。ゆったりしていた。焦ると雑になってしまうからゆったりしていた方がいいのかもしれない。

ネット見ずに仕事をしようと固く心に誓って正解だった。まじめな部分が根っこしかないから、余裕ができると、怠けられる、ラッキーっと思ってしまってだめだった。今日やるべき仕事が終わるとは~終わったー!最高ー!っていう達成感を感じてしまう自分が終わっている。もう28歳なんやからガンガン仕事を請け負っていかないといけないと思うけどそんな頭回らないよね~。

22歳女子に~ランタン好きですか?と聞かれた。未知なる言葉すぎて最後のランタン以外覚えられなかった。その言葉がわからないです。というと笑われた。ショコランタンの親戚みたいな印象だった。そうするとチャランポランランタンは親戚にあたるのかって話ですね。カタカナ弱いので響きの話はよくわかりません。

入社6か月目にして思うことは、22歳女子は本当にできた人間じゃないのかって事ですかね。私の22歳なんてもっとふわふわしてたわ。当時は、いなかやろうとかおとぎ話をよく聴いていたのかな。覚えてないわ。私、6つ上やけど本当くそみたいな感じで、本当申し訳ないっす!すまん!と軽快に謝りたいぐらいです。まあ、社長があたし採用したし、しょうがないよね!全部社長が悪いよね!

昼休みにポトスライムの舟を読んだ。読むきっかけになったのは日記の文章の感じと似ているというありがたいお言葉が始まりだった。好きな文章だったので軽やかに読み進められて面白いなという思いを持てた。日記の文章と似ていると言われたのは本当に嬉しかったけど作者の津村さんは今宮高校を卒業されてるから(大学に行ってないから高校レベルになっちゃいます)私とは比べものにならないくらい知性を持たれているかただと思うし、これ失礼な感じになっちゃいます?なっちゃいます?まあどっちでもいいけど似ていると言ってもらえてうれしいなと思った。

文才は全くないけど素敵な本を読んでいきたいとは思う。

仕事終わって、まっすぐ家に帰るのがもったいなかったので2駅歩いた。ジョンスリコンピを聴きながら歩くと苦にならない。音楽は良い。

ジョンスリのセンスはすごく素敵だと思うな~日記で書いた文章を引用されたけどな~あれは悪意に満ちてたんじゃないかな~まあわからんけど~ってことを思いながら歩いた。

家に帰って、野球みまくりバカ太郎感を出しながら野球中継をみていた。阪神戦をみたかったけどここは東京、あたりまえに中継がないので巨人中日戦を観ていた。おもしろかった。うちの母は落合嫌いからか中日が死ぬほど嫌いだった。でも、浅尾は好きだった。その影響からかあたしも浅尾は好きだった。唯一の正解だった。浅尾がピンチになってぴーんち!と動揺したり、福田がホームランを打ったりでテンションが高揚した。贔屓球団じゃないとこんなに心穏やかに観戦できるのかと不思議であった。

阪神はこてんぱんにやられたけど、あしたは東京ドームで巨人戦だ!

テンションあげるためにユニとリストバンドとタオルもう出した!一緒に行く人が日本シリーズ、唯一の勝ち試合を観戦した大垣さんことガキニキなので、きっと勝ちは期待できる、、、はず!とりあえずガキニキ残業回避でお願いします、阪神のためや!

野球楽しいな~って思ってる。今まで一番ライブハウスに行くことが楽しいなあって思ってたけど球場に行って野球見てる方が楽しいんじゃないかと思っている。

音楽より野球の方が好き!っていうのではなく、同じくらい全部好きなのだけど、やっぱりライブハウスは、行って楽しめないほうが多い。隅で険しい顔しながら退屈しのぎにビール飲むのなんてまったく楽しくない。先週の日曜日、西武ドームにいたあたしはニコニコすぎてひくぞ。

ツイッターでインタビュー記事を目撃した。大好きなグッドマン、影響を死ぬほどうけたグッドマン、かつお世話になっているグッドマンから発するインタビューだったので読んだ。こういうインタビューを読むとやっぱバンドをやっている人、ライブハウスの人と、その他で意見が違う気がするなあと思った。

ライブハウスから離れてしまった人、今こそ帰ってくる時!と太字になっていて、むしろあたしは今年こそライブハウスから離れたいと思っている人間だったので理解はできなかった。グッドマンのアニバーサリーで企画やることこそ憧れだった。去年やらしてもらってめちゃくちゃ光栄で死んでもいいと思った。毎年、アニバーサリーの情報は死ぬほど眺めてあーこれいこう、これいこうと心に決めるんやけど、今年はスルーする感じが多いと思う。

3/14にグッドマンに行って、あたしもう企画もやってない、あまりライブハウスにも行ってないし、もう野球の人じゃない?と聞いてみたら間違いないと言われたことを思い出した。

日曜は大好きなEXTRUDERSを観に名古屋へ行く。EXTRUDERSは本当によい。チケット代として払った分以上まんぞくさせてくれるし、毎回違った満足をくれる。唯一の正解。週末ほんま楽しみ。

すごく元気なのに喉だけめちゃくちゃ不調。なんでや。