今後の経験に活かします

4/13

二の腕が筋肉痛だった。完全に昨日のヨガが原因であった。

22歳女子が休みだった。先週休む事を聞き、合点承知の助でやんすと返事をしていた。今日会社にてホワイトボードを見たら、代休とかかれていた。あれ、有給じゃないの?代休って休日出勤したかわりに休む日やろ、、?え?休日出勤してたん!?まじかよ!?と朝から他人の事で心の中では騒がしかった。

私が入社する前は、一人で事務の仕事をしていたからとても忙しくて、22時すぎぐらいまで仕事をしていたと聞いた事があった。休日出勤もしてたのか。働きすぎやで。

若いのにほんまえらいなーと思いながら淡々と仕事。最近、隣の席になったえらいおっさんがまじでおしゃべり好きである。自分がしゃべりたいために話しかけられてるなあっていう感じがとてもする。会話のキャッチボールじゃなくて壁あてのような感じである。おっさんのどーでもいい話をふんふんっと相槌打ちながら聞いていたら、おっさんのパーソナルな情報を覚えてしまっている自分がいた。

親会社の営業の人が用事で事務所にきていて、上司に来週から北海道なんですよと言っていた。来週から、北海道!と言われる気持ちどんな感じなんだろうか。計り知れません。

会社の人の身内に不幸があり、香典を集めますと、営業男子が徴収にまわってきた。今日の朝、支度をしてて、財布持っていく意味を考えた。弁当あるし、水は会社にあるし、まっすぐ家に帰るだけやし、ということは、財布が登場するシーンはないと結論をつけ、財布を家に置いていった。そう、家に財布を置いてきたから私には、机の中になぜか入っていた12円しか払えるお金はなかった。

営業男子に、すいません、財布持ってきてないので明日でもいいですか?と謝った。営業男子は財布を忘れたのではなくわざと持っていない事を驚いていた。なんかあったら困るしとも言っていたが何もないんや、何も。今日は想定外だった。

仕事が終わって、家に帰って、新幹線取ったことを伝えるために叔母さんに電話した。叔母さんに電話で、この前母に言われた「なんでお前は兄貴にきかんと勝手に新幹線を取るんや」と怒られた事を愚痴った。知らんくない?あたしに怒る意味わからんくない?って愚痴ったわけだった。叔母は兄が妹が東京に住んでるのに連絡をよこさんのはおかしいという事を言っていたので、いやそういうのじゃないという話をした。正直、気にされて連絡してこられても会ってしゃべることもないしそっとしておいてほしいよね。という事を言ったら納得していた。干渉はあかん!身内でも程よい距離を保って!

後は適当な事を適当な感じで適当にしゃべっていた。

5/2、ヘラバでトレスパスのライブあるみたいやから行こうかな。とか思いながら弁当のおかずを作って今に至る。

 ファイルアンダーで買ったFIREWORKSのswitch me onを家でよく聴いている。

結構好き。30分ぐらいやからすっと聴けるし何回も聴いてしまっている。

www.fileunderrecords.com