最近よく音楽を聴いてる

7/17

ぴくぴくがなおった。最高だ。普通の状態、最高。

たまに通勤電車で一緒になるクソイケメンの顔面をがっつり見てしまった。想像と違っていた。背後から見ていたいタイプのクソイケメンだった。

仕事。寝ぐせが治らなかったので隠すために髪の毛を耳にかけていた。3人ぐらいに髪きった?と聞かれた。髪を切ったのは2週間前ぐらいだったので何を言っているんだこいつらはという感じだった。

髪を切った事を気づいてくれ、なおかつ声をかけてくれる男性が3人もいるのは良い職場だと思う。

大げさに2週間前に切ったんですけど~と甘い感じのリアクションをした。営業男子に至っては、「それはすいません」と謝っていた。こっちこそすいません。と恐縮しました。

事務所が幽閉されたので取引銀行が地方銀行から近くの信用金庫に変わった。担当の人が挨拶に来ていたので、上司に呼ばれた。

初対面の男性と話す時、反射的に手元(指先)を確認してしまう。担当の人は指輪があり、家族構成を考えながら名刺を交換した。3歳ぐらいの娘がいそうだなとか思った。

就業時間中の終盤、眠たくなったので22歳女子が棚の整理をしているのを率先して手伝ってる風にして眠気をごまかした。段ボールが重すぎてひきずっていた。眠すぎたので段ボールを持ち上げるのもめんどくさかった。

段ボールをひきずってる私をみて「何してるんですか?」と声をかけてくれた営業マン(年下)がいた。「重いから引きずっているんです」というと「持っていきますよ」と持っていってくれた。優しい、優しい、優しい。と営業マンの優しさに感動したけど持てないほどの重さじゃなかった。内緒です。

仕事終わって、乗換駅まで音楽を聴きながら歩いた。気が向いた。

DexterstoryのSeasonsってやつを聴きながらさくさく歩いた。都電沿線は味わいぶけー感じ。甘味プッシャー女なので洋菓子屋を発見したら無意識に入ってしまいそうになったけどケーキって気分じゃなかったので自重した。

家の近所もそうなんやけど、このへんも地元に似ていて歩いていたらそのまま実家に帰れるんちゃうかなって錯覚してしまう。

家に帰ってオールスターを観た。東京ドーム行きたかったなーと思った。藤浪ーーー!!!って叫びたかったなあ。と思いながら観ていた。藤浪がMVPだった。

録画していたドラマを次々と観た。習慣としてるのでやめられない。

最近、気づくと寝てしまっている。

7/18

起きて、掃除、洗濯をして音楽を聴きながらぼーっとしていた。今日はブッシュバッシュに行こうかなとか思っていたけど思うだけで終わった。思うだけで終わる、この感じはやばい。

時間になって歯医者に行った。歯医者に行くために自転車をこいでいたら交番で道を聞く高身長の男性が目についた。あー男前も道に迷うやなと思い、歯医者に急いだ。

受付で診療待ちをしている時に、見覚えのある高身長の男性が歯医者の扉を開いた。私は気づく。道に迷っていた奴や、と。

診察まで状況を観察していたらこの高身長の男前はここの歯科医のニューカマーのようだった。こんな男前にガタガタの歯を見られたくない(照)と恥ずかしがっていたら名前が呼ばれた。

今日は詰め物を入れる作業だったので院長先生ではなく若めの先生だった。先生は穏やかな雰囲気しかないので沁みて渋い表情をしていたら超心配してくれるので最高だった。先生の作業待ちの間、ぼーっとしていたら歯科医院内の女性達が高身長の男前にどよめいていた。すぐそばにいたので私もどよめいた。

詰め物も無事詰められ本日終了。受付で院長先生に、「まだ治療これんの?」と声をかけられた。歯医者でこれんの?って尋ねられたん初めてなんすけど。「はい!頑張ってきます!」って答えた私も違う気がした。

頑張ってきますと宣言したのが良かったのか、先週断れた曜日に、無理やり診察をねじ込んでくれた。院長やからできる力技なのか。

時間になってヨガに行った。足立区の花火大会っていうことをすっかりこってり忘れていた。ヨガ教室に行くまでめちゃくちゃ混雑だった。浴衣を着ている女性とすれ違うと浴衣着たいな~という感情が湧いてくる。

うちの母親は娘には最低限やる事はやってくれるタイプの人なので、浴衣一式もちゃんと買い与えてくれた。買い与えてくれたけど、全く無駄にしてしまったように思う。数えるくらいしか着てない。浴衣3着も持ってるのに。

母親が「なんでお母さんちゃんと浴衣とか買ってあげてるのに、花火大会とか祭りに行かんねん」と嘆いていた事を懐かしく思いながら混雑の中を耐えながら家路につきました。

家帰ってオールスターを観た。藤浪をうつしてくれ~うつしてくれ~と念じていた。

7/20

ヨガに行った。肩こり改善ヨガである。猫背治したい。

二万電圧にEXTRUDERSを観に行った。

最初のバンドを観ている時、以前、君島さんに姿勢が悪い!と指摘された事を思い出し、めちゃくちゃ姿勢に意識をむけていた。

ライブが終わりビール飲むかと外出たら、君島さんに遭遇し、また猫背を指摘されてしまった。気が緩んでいた瞬間だったのかもしれない。猫背指摘アプリとかあったら猫背治りそう。

EXTRUDERSは2バンド目だった。フロアで待機していたら、数か月前に増井ビルで遭遇したアベノイズさんを発見して声をかけた。軽く声をかけすぎた。そういうとこあるよね。新眼鏡が似合いすぎていた。美人だなと思った。

EXTRUDERSのライブは良かった。フィーバーで観た時より良かった。繊細で綺麗で終わるより、荒々しさが残る方が好みなのかもしれないなと思った。最後までお酒飲みながらチラチラとライブ観ていたけどさっさと帰ればよかったなと後悔しながら電車に乗った。1駅分乗り過ごしてしまい、電車を待ってる間、高2の放課後ぶりにアメリカンドックを食べた。食べなきゃよかったなと後悔しながら帰宅後すぐ寝た。