8/6
仕事。事務所がある建物には、系列会社が二つ入っている。書類を渡しに、下の階にある系列会社に行った。私はいつも元気なので元気よく挨拶して中に入ったらびっくりした。挨拶ガン無視やし、対応しにくる人もいない。そもそも雰囲気が死ぬほど暗い。喪に服してるんですか?って思うぐらいのレベルだった。元気に挨拶した自分がバカみたいだった。完全にバカだった。
めーーちゃくらいやん、なんなん、挨拶もできひんの、あほなんと思いながら元気よく用件と書類を渡しに事務所に帰った。事務所にいたその会社の営業担当のiさんにあの会社めっちゃ暗くないすか?やばくないすか?挨拶無視とかありえなくないっすか?てか誰かきてるのに誰もこやんとかやばくないっすか?という愚痴全開の話をした。
入り口から一番遠い席に座ってる私でも誰かきたら小走りで行って対応するようにしてるのになあと思った。
声をはってればなんとかなるという精神が体育会系な自分にとっては、仕事中に暗い人が本当によくわからない。それでよく1日持ちますよね?とか思っちゃう。まあ人それぞれだよね。
22歳女子に、元気よく挨拶してバカみたいだったたっちさんの様子が見たかった的な事を言われ、あっ遊ばれてる(遠い目)という気持ちがまた出てきました。
バカにされすぎバカ太郎やわ。まあバカだから仕方ない。
8/7
今日の夜から大阪に帰るから早起きして一通り掃除をした。掃除したらめちゃくちゃギリギリな時間になってしまい朝ごはんを食べられなかった。私は何をしてるのだろうか?という気分になった。
仕事。生理的に受け付けないおっさんが嫌いすぎてやばい。営業の人に仕事をお願いした。私、月、火休むんですよ、法事なんでと言ったら違う営業の人から甲子園行くんでしょう!という言葉が発せられた。私は、野球好きバカ太郎感しかないみたいで何よりだった。
お盆の休みが有給消化にあてられることを知る。そんなん聞いてないしと憤慨したらみんな知らなかった。親会社のやり方だし、仕方ないよね的な感じにいう社長。なーにが親会社じゃと思ったので私は色々言いました。事前に説明があったら納得するけどなあ。
年間のスケジュールもらったときに年間休日書いてなかったからおかしいなと思ったんやけど遅かった。おかしいと思ったらその場で言わなあかん姿勢を忘れてはいけない気がしました。
定時になって会社を出た。今日の9時すぎまであった、定時後残って少し仕事をしようという気持ちなど1ミリも残ってなかったのでそそくさと東京駅にむかった。
東京駅の混雑加減は尋常じゃなかった。他人のキャリーバッグにあたる、あたる。新大阪について改札を出たら、いつものようにひょうきんな母が手をふっていた。