連休の過ごし方はやっぱり実家に帰るべきだったのか

9/18

今日は仕事後、歯列矯正の検査を予約していた。なのでどうしても私は定時で帰るのだという強い気持ちを持って仕事をしていた。そう、私はできる!私はなんでもできる!という気持ちで。

昼過ぎからもうすぐ産休にはいられる親会社の経理担当の人が仕事を教えにきてくれた。すごいありがたいのだけど今、ハイパー自分の仕事したいし、てかこれあたしがやる仕事なん?と思っていたけどそういう空気を醸し出す事は大人としてあるまじき行為だなという気がしたので出さずに他人の行為を有難く受け入れた。

ずっと経理業務とかをやってたのでアクセスを使う事がほとんどなかった。新卒で入った会社以外使う事がなかった。以前、親会社の担当の人に、アクセス使える?と聞かれたのだけど、使い方を思い出すと当時のつらく悲しく重い出来事がフラッシュバックする恐れがあったので昔使ったっきりで覚えていませんと答えた。

親会社の担当の人はマニュアルを作ってくれていたのでそれに沿って説明してもらったらできないわけないよね~。親会社の人はなんてできるの!?って感じだったけど、こんなに一から十まで書いてもらってたらできないとか言えないっすよ。と心の中で静かに思った。人生で初めて優しい人に引継ぎされたのかもしれない。

親会社の担当の人は、予定より早く終わって暇だったらしく早めに家に帰っていった。

自分の心では私できるし!という暗示みたいなんを唱えているが現実社会ではめんどくさいので私はできませんという風をとっているけど態度的にそんな感じじゃないのかな。

定時になったし、さーて歯医者いくか。と帰り支度して、パソコン切ろうかなと思った瞬間、社長に呼ばれた。仕事を頼まれた。耳を疑ったので今ですか?と聞いた。社長は今と答えた。何、16時半みたいなトーンで仕事頼んできてんねん、こっちは歯医者やねんぞと怒りを覚えた私は、歯医者行かなあかんのですけど!てか、定時すぎたら営業外ですよ!と気が付いたら口に出していた。声のトーンがひくかったのを察したのか社長は来週でいいよって気を使ってくれたけど、じゃあ今言うなやと舌打ちしてしまいそうだった私はその仕事を終わらせて帰りました。

歯医者に到着して、歯列矯正の検査をうけた。歯型をとったり、歯の写真やレントゲンを撮ったりしました。歯列矯正担当の先生ははっきりした顔のはっきり話す人なので好感を持っている。最後に正面と横顔の写真を先生が撮って終了。写真撮り終った後、いつものくせで検閲検閲~って言いながら写真を確認しに先生の方に行ってしまいそうだった。

歯医者が終わったのでそのまま下北沢スリーにエネゴルを観に行った。会社→家の近所→下北沢という流れは心が折れそうだった。遠い、遠いよおおおおおお。

スリーに入場したらMCビル風さんがライブ中だった。ライブ、久しぶりに観てめちゃくちゃ良いなあと思ったけど、それ以上にお客さんがあまりいなかった事が衝撃だった。自分の企画の時もこんな感じやったらどうしよう、、、はああああ、、他人事じゃねーという気分になりながらビールを飲んでいたら次はエネゴルだった。

エネゴルのライブは本当にスカッとする。今回も異様な爽快感があった。感想がスカっとするとか爽快感がとかっておかしい気もするけど、自分が好きなバンドでスカッとして頭がすっきりするのはエネゴルくらいだと思う。ストレス社会にエネルギッシュゴルフ!めちゃくちゃかっこよかったわ。めちゃくちゃかっけーと思いながら口をあけてしまうこの感じ久しぶりだった。

社長に文句言ってしまった自分を恥じました。

これを観てない人がいるなんてもったいない。と他人の事を考える余裕も出てきました、ありがとうございます。

新間さん以外のエネゴルの人とちゃんと話したけどみんな良い人だな~と思った。

下北沢は遠いのですぐ帰った。

9/18

歯医者だった。いつも歯医者に行くと10分くらい待たされるので10分遅れていけばちょーどええやん!とひらめいた私は10分遅れて行った。普通に待たされた。時間厳守に間違いなし!と反省。遅刻して本当にすいませんでした。

今日は詰め物を装着する日だったので院長先生じゃなく、若い先生だと思っていたけど院長先生だった。あれかな、私が遅れていったからかな。とか申し訳なくなった。

院長先生から昨日の歯列矯正の検査についての話があった。昨日さ~矯正の先生と帰り道話したんだけど~ってはいりがめちゃくちゃポップだった。たっちさんの症例がうちであつかってる矯正の中でいちばんやっかいだわ。とのこと。ポップな入りから想像ができない内容だったので私「そんなばかな」と反射的に言っていた。

矯正の先生も頭抱えてたよ~家で考えたいから歯型送ってくれって言ってたとも言っていた。いや~でも矯正の先生に考えこまれるなんてとても光栄、、!歯並びの事でも誉れなことだよね!

歯医者が終わって家に帰った。

9/20

スーパー無職、もうすぐスーパーOLに復帰するゆうほさんと吉祥寺で遊んだ。吉祥寺はやっぱり遠かった。前に行ったお店に行きたかったので私が吉祥寺に行きたいと申しました。反省しています。

吉祥寺をうろうろしていたのだけど、人が多くてさすが住みたい街ナンバーワンはすごいよなという話をした。私にも一般女性的な吉祥寺に住みたいという気持ちを持てるだろうと期待していたけど持てなかった。終電までいたけど馴染めなかったわ。

街中を歩いていて、ここ、ヒルナンデスで出てたという薄っぺらい情報しか出てこなかった。

用事があって、色々雑貨を見ていたのだけど、購入してここから家に持って帰るのつらくない?説が浮上して購入を見送った。

目的のお店の予約時間まで時間があったので井之頭公園でも行く?と聞かれた。咄嗟に女2人で?といつもの口調で返してしまった。公園はやめて、ハーモニカ横丁に行った。ヒルナンデスで観た時はもっといっぱいお店があった気がしたのになあ、錯覚かな、と考え込んだ。

ここやばくない?という店で20分も経たないくらいでビール一杯を飲み干してしまいそうになった。これはやばいと思ったのでお店を出てWARPにフライヤーの折り込みをお願いしに行った。

時間になったので目的のお店に行こうという事になった。私の記憶的に、ここだ!と思ったところが違うお店で本当に自分の記憶は役に立たないなと悲しくなった。

グーグルマップ先生のおかげでたどりつけた。やっぱインターネット最高だよ。

ゆうほさんと初めておしゃれなお店で飲んだのかもしれないと思った。なんの落ちもない話をずっとしていたように思う。何もないから会話に生産性がない。こういうのが良いのか。

お店を変えてまた飲んだ。16時から23時ぐらいまで飲みっぱなしだった。

吉祥寺は遠すぎたので帰るのがめんどくさいなと思いながら帰った。めちゃくちゃ眠かった。

9/21

ヨガに行って家でぼーっとしていた。連休中、大阪に帰ろうかなとか思っていたけど帰らなかったのでとりあえず行ける範囲でヨガには行こうと思っていた。絶対ヨガ先生にはあいつ連休中に行くとこないんかよと思われていた気がしなくもない。

我らが阪神タイガース自力優勝が消滅したらしい。悲しい。

新宿モーションにotoriを観に行った。5バンドぶっ続けで観ると死ぬと言うコンセプトでこの数か月生きているので、3バンド目のエミリーが間に合うように向かった。ちょっとだけ新宿になれている自分がいる。

モーションについてotoriの宮田さんと自力優勝が消滅しましてなという話をした。otoriのライブに行くと野球の話もできるしライブも楽しめるから最高。

竹馬の友こと石井ちゃんと遭遇。ぼーっとしていたらエミリーが始めっていた。エミリーに対してはあんまりいい印象を抱いていなかったのだけど楽しめた。めちゃくちゃだった。恐竜のくだりで笑えるフロアの民が意識高くてすげーなと思った。山田の首から肩のラインが素敵だなと思ってライブ終わって石井ちゃんに報告したら、石井ちゃんは山田の足が良いと思っていると言っていた。そこまで観てぇー。観える位置にいなかった。意識の違いを感じた。

次はotoriだった。今日もかっこよかったな、新しい曲もかっこよかったな。という感想。オルタナティブっていう歌詞が出てくる曲を聴いてオルタナティブって言葉を使うんやなと思った。

トリのthis is japanもちゃんと観た。世代が近いのか私が邦楽ロック馬鹿だった頃を思い出し懐かしんだ。

ライブが終わってフライヤーを撒いた。otoriのコバラさんが自主企画のフライヤーを配るために向かえに立っていた。私もコバラさんも同じ日に自主企画をやるので、これはケンカか!?と誰かに言われた。仲悪いんですか?とかも聞かれた。

企画に出てもらった事もあるんですが、仲めっちゃ悪いですとその場にあわせて答えたら、石井ちゃんからそんな誰の得にもならないプロレスはやめようよ的な事を言われ、止められた。ぐう聖石井ちゃん。

フライヤーを配ってて、一番あたしのフライヤーがまともだということがわかりました。デザインは良い方がいいじゃないか!!!!

ちょっと飲んで帰宅。たっち、ライブハウスに飽きた説を唱えていた人がいてその通りと言いました。

 9/23

髪を切りにいってきた。色々こうしたいと言うた結果、いつも、まあ良い感じにしてくださいとまとめている自分はどうかしていると思う。

美容師さんは、野球好きなのでずっと野球の話をしていた。これ、客にする話か?とたまに思ったりもしたけど、えー!!!そうなんすかー!!と高まっている自分がいた。高校球児の出身とか言われたら高まっちゃうよね。

前髪を結構切られてしまい、違和感があったので美容師さんに「これ馬鹿みたいじゃないですかね?大丈夫ですか?」と安心を求めた。美容師さんがおかしくないと言うだったら大丈夫です!!と全部美容師さん任せだった。