10/28

仕事。上司に仕事についての質問をしたのだけど、返ってきた言葉がそれ50のおっさんが言う言葉かよ、つーかあたし説明もされてないんすけど等という負の感情がハイペースで湧き上がり、みなさんのご想像通り腹立たしい気持ちになっていたわけです。

超絶イライラしていたのでお前が言うてくる仕事はしやんと心のシャッターをおろし、じゃあいいですと話をさえぎった。

作ってた書類を速攻でシュレッダー様に裁断して頂き、席に戻ってもイラつきが収まらなかったので10分間何もせずぼーっとしていた。もうええしと思って、リクナビネクストに最近の近況を登録した。別にあたしがおらんくても22歳女子おるし、誰一人困らんやろと思いながら、負の気持ちの整理をするために伝票を入力しまくった。キーボードには罪はないから優しく入力しました。おかげで伝票の入力超早く終わった。

誰かに腹を立てても引きずらないように心掛けている。私は怒ってますよ!という態度にあらわす事はしないようにしている。

昼休みより詳細にリクナビネクストに近況を入力。社長が後ろ通ったけど何も気にしなかった。

私基本的に協調性とか社交性とかないポンコツなんですが、この年齢になると周りとうまくやっていこうという感情が出てきたりして、会社でも気を遣う事とかを覚えていたんですがバカバカしくなってきちゃった。秋は労働意欲が低下するよね。

営業の若い子に、秋って労働意欲なくなるよな~11月が近づくとハローワーク行きたくならへん?と聞いてしまった。僕、経験がないんでとのことだった。

17時半になって会社から脱出。歯医者に急いだ。歯列矯正の相談。わりと待った。通っている歯医者さんが好きすぎて待ってるのが苦にならない。待合室で色々観察。矯正相談、小学生ぐらいの小さい子が多い。普通の家はちゃんと小さい時に歯列矯正させるんだろうなあ。昔、母に矯正したい?と聞かれたのを思い出した。父が病気になる前だったからお金には困ってなかった時代だったのでしたいと言えばさせてくれていたと思うのだけど、歯医者が嫌いだったので断ったと思う。八重歯で困った事はあんまりない。(歯磨きぐらい)

今の歯医者に通ってもうすぐ1年が経つ。受付の女性がきっつい女やなと思っていたけど最近はきつさが抜けて柔らかさが出てきてとても親切かつ優しい対応をしてもらっている。気がする。

そうこうしていると名前が呼ばれ、診察室に案内された。案内されてもまた待った。自分の頭蓋骨写真があってきれいな頭の形やな~と惚れ惚れした。

寝ちゃうぜ~たっち寝ちゃうぜ~と思いながらうとうとしていたら院長先生が登場。本当君の症例とてもやっかい~と軽い感じで報告をうけた。院長先生は、矯正歯科の事はわかんない、理解できないと可愛く続け、どこかにさった。

その数分後、矯正の先生が登場して、色々話した。私の歯並びががったがったなので難しい、大変だと言っていた。今自分が抱えてる案件で一番大変だと言われた。

先生に色々質問した。歯を抜いて、矯正するぞってお金払って、器具をつけて、治療を始めて、でも結局うまくいきませんでした、すいませんでした。みたいな事ならないですか?と聞いた。先生は困惑していた。ていうかならないでしょ的な感じだった。

先生は、お互いの協力が不可欠だと言っていた。先生の話を聞いて、理解した私は、「じゃあ先生の言うことちゃんと聞いてその通りにして歯磨き頑張ったら大丈夫ってことですか?」と言葉にしていた。先生は「そうだね、後は、歯医者さんと仲良くしてもらいたいね」的な事を言っていた。

それが大事だ、結局嫌いな人だと通わなくなってしまう。今の段階では先生ははっきりした顔ではっきりわかりやすい言葉で話してくれるイケメンなのでその点は大丈夫に思う。

先生にじっと見られるのが超照れてしまってニヤニヤしている。先生は私の顔ではなく私の歯を見ている事は重々承知である。

その後、院長先生と費用の話。大阪出身なので初期の矯正の相談から金の話を振りまくっている私ですが、今回も金の話でわーわー言ってしまいました。先生、分割でも金利とらんのですか!?すごーい!!!って感動したら取らないよ~と眉間の皺をめちゃくちゃ寄せて渋い顔をしていた。

帰り道、母に報告の電話。母に似てきた事を感じた。お母さん超かわいいからいいのだけど、性格がめちゃくちゃきついんですよね~パート先の同僚を泣かした話を聞くとまじか、、きついわ、、と思ったりもする。

ツイッターのエネゴルアカウントのツイートを見て笑う。50分はきつい。

50分でお願いしますとお願いメールを送った後にエネゴルのライブに行ったら花澤さんが50分はきついよ~と嘆いていた事があった。

それを経て私は、おっ、大変な事を言ってしまったんだなと状況を理解する事になったのだけど、1stアルバムの収録時間が30分もみたないエネゴルが50分演奏するのってどうなるのかって超気になるな~という気持ちと同時に好きなバンドは長い時間観たいじゃないという気持ちが出てきて今に至る。エネゴルの皆さんは、まじで大変そうなのでライブが終わったら色々とすいませんでしたと謝ります。

4年前にエネゴル知って、企画に出てもらえるとか想像もしてなかったのでやばいなとずっと思っている。その当時、エネルギッシュが読めなかった事は内緒です。

もうちょっとちゃんと自信を持っているときにやればよかったのかなとか色々思ってるのだけど。誰にも言えないよね。

10/29

仕事。22歳女子が二日酔いくさい感じだった。前日飲みにいくんだろうなあという兆候があったので、そりゃ二日酔いだったらトイレ頻繁に行くよねと温かい目で見守っていたのだけど、完全な体調不調っぽかった。どうせ二日酔いなんだろと光の速さで決めつけてしまった自分を反省した。

よくよく思い出したら私社会人になってからというか生まれてきてこの方、体調不調で早退という事があまりにない事に気づいた。学生時代さぼりたいという理由で早退は死ぬほどあった。(再放送の世に奇を観たいがために早退していた中学時代は暗黒)

社会人になってまじで体調不調で早退した記憶があるのは、新卒時代の1回だけだった。腰痛すぎて座ってられなくて仕事にならなかった時に上司にもう帰っていいよと呆れられた事があったのだった。

昼すぎて、22歳女子が超体調悪そうだったので帰ったほうがいいんちゃいますか?という言葉を投げた。22歳女子は帰って行った。上司に頼まれた仕事を速攻で終わらせ、自分の仕事をし、会社を脱出。自分でも思うけど私ってめちゃくちゃ単純やから扱いやすいと思うし、使いやすいと思うのだけど違うのかな、やれって言われた事は速攻でやるし。

最寄りの駅で晩御飯を食べて、秋葉原グッドマンに向かった。途中、本でも読むか~と書店に入ったのだけど、普段本を読む習慣がないので何を読むべきかわからず30分迷ったあげく何も買わずに出てきた。誰かおすすめ教えてクレメンス。

久々にポストカードオブジャパンのライブを観るためにグッドマンに向かっていた。グッドマンに入ったらドンガンボンのライブ中だった。ギターの人がいいなと思った。次はポストカードだった。

めちゃくちゃポストカードの事が好きなのだけどなんで好きなのと理由を聞かれたらよくわからない。本当理屈でない。演奏がうまいとかへたとか、ミスったとかミスってないとか、いつも同じとかそういう問題じゃなくて、ライブを観れるだけで満足感を感じてしまう。そういう点で考えると私の中でまじで唯一無二的なアレ。

お金を払ってライブを観に来ているわけなので、演奏がうまい事にこしたことはないのですが、ポストカードの場合は本当にそういう問題ではない。曲は本当にかっこいいのでメンバー全員が息を合わせ頻繁に練習を重ねたらこのバンドはまじですごく洗練されていくのだとおもうのだけど、このバンドに関しては私はそういうのを求めていないような気がする。もうライブがどういう内容でもまるっと受け止める覚悟はできていて、なんだろもう聴けるだけでありがたいレベルになっていた。

そこにその音楽があるだけで満足していた。ポストカードのライブが終わって、小暮君に、ポストカードは他のバンドに比べると私の許容範囲のハードルがめちゃくちゃ低い気がするということを伝えたら、それは恋ですよと言われた。納得するしかなかった。恋は儚いものである。ボーカルの小暮君がとてもスタイリッシュになっていた。

ギターのリッキー君と話した。バルブズでコンベックスと対バンした話や最近どうしてたのという話を聞いた。リッキー君は可愛い顔をしているし、やっぱりフードが超似合う。トリのPPPを観た。ドラムのスミタさんは以前、コンパクトクラブのライブで拝見した事があった。コンパクトクラブ、PPPと見て、スミタさんのドラムが超絶好みだという事に気づく。

ヘラヘラしながらフライヤーを撒いた。

最近otoriのコバラ嬢とライブハウスで会う事が多い。otoriの事は本当に大好きだし、ベースの宮田さんは野球好きだし本当最高に好きなバンドだと思っているのだけど、なぜか同じ日に企画をやるという事でライブハウスでコバラ嬢に遭遇するたびに勝手にバチバチ感を醸し出している。一緒に並んでフライヤーを配ることもあり、これは戦争だああ!とか言ってるんですけど、otoriのライブに出演する時みたいにコバラ嬢はとがってなくて雰囲気が柔らかくてかつよく笑うし可愛いし、一体私はなにをしているんだろうかという悲しさに取りつかれます。こんな可愛い子が企画やるのに応援せずにフラストレーションを抱いている私は来世で多分すごいバチがあたりそうな気がしますね。

人間として間違っている。