10/30

仕事。昨日お酒を飲んだので会社に行きたくなかった。つらいなーつらいやんと思いながらぎりぎりの時間までゴロゴロして、支度して出勤した。ここですぱっ!とさぼれる勇気があったらなあと遠い目をしながら都電にライドオンしたことは言うまでもありません。

Arμ-2沁みる。あっぽーみゅーじっくで聴けないやつ買おうかなという気持ち。昨夜調べたらArμ-2、めちゃくちゃ若い人だった。才能を持った人はすごいしとても羨ましい。ライブ観れるなら観たいな。知るきっかけをつくってくれたオリジナル先生は偉大だ。

上司が馬鹿じゃないのか説を心の中で唱えた。3年以上同じところで働いてこなかったポンコツが新卒からずっとこの系列会社で働いてきた上司に対してこんな事を言える立場ではないと思うのだけど、上司はきっと馬鹿だと思う。

新卒で入った会社の直属の上司がすごく頭が良くてできる人で、その下で働くのが本当につらかった。対応できない仕事がありすぎて、勤続年数の話を言ってもとりあってもらえなかった。(上司10年、私1年目とか)当時はまじでつらいなと思って、更衣室で泣いていた記憶がある。

できない人の下で働くってのはそれ以上につらい事だなと最近、当時の記憶と照らし合わせ納得することが多い。

できる人の下で働いていた時は全部説明しなくても1説明したら伝わっていたけど今は10じゃなくて15ぐらい説明しないといけない。新卒時代、あの人は頭が良すぎて馬鹿なやつの気持ちが絶対わからないと派遣の人と愚痴ってたけど今は逆の状態なのかと思うとつらい。

新卒時代は私が困っていたらどこからともなくできる上司が助け舟を出したりしてくれてたので当時の状況は悪いものではなかったのだなと今更ながら思い返す事がある。これが後悔というものなのか。今は助け舟を出してくれる人などいないので一つ一つ自分で片づけている感じ。

今回また請求の関係でおかしい事があって、なんというかもう一生懸命やるのはやめようと思った。理路整然と物事を伝えられない自分にも責任があると思うのだけど、私が気をまわしてそれをする事に意味はないと思ってしまったのであった。

家に帰って、ヨガに行こうと思っていたら予約していたレッスン内容が変わっていた。なんてこった。と思いながらグダグダ、ゴロゴロしていた。

明日は朝からぴよたんがくるので部屋を少し片づけた。