スピリチュアルな方向

11/1

母からの救援物資が届く。フロム大阪。うちの母は鞄屋でパートをしているので、パート先で安く購入した鞄を送ってくれる。今回はリュックが届いた。形は可愛いけどめちゃくちゃ使いにくいで!この鞄の正規の値段びっくりするで!との事だった。まさにその通りだった。11月が誕生日なので母から誕生日プレゼントという事で商品券や、冷凍されたたこやき等の食糧が入ってたりしていた。たこ焼きが一番テンションあがった。

用事があって叔母に電話。長々と電話をしたけど一番大事な事を言わずに電話を切ってしまった。あるよね、そういう事あるよね。

従弟19歳が大阪ではない地方の街の大学に自ら飛んだのだけどその街が合わずにいるようだった。

従弟は、ハメをはずすこともなくすげー勉強しているらしい。自分だったらめちゃくちゃだらけて遊びまくってしまう気がする。血縁関係あるのかなと疑問に思った。

夜はフライヤーを撒きに下北沢スリーに行った。赤い疑惑を観たかったのだけど全くと言いっていいほど間に合わなかった。KIRIHITOから観た。やっぱめちゃくちゃかっこいい。フライヤー撒きにきたのにフライヤーはけなくハイパー鬱だった。

ドリンクチケット分しかお酒を飲まなかったのでスムーズに家に帰れた。

11/2

仕事。労働意欲が著しく低下していたので会社を休みたかったけど休まなかった。理由は翌日に謝るのが嫌だから。できるだけ怒られたくないし謝りたくないね。

Arμ-2を聴いている影響でKID FRESINOのインタビューを読み、Fla$h BackSをダウンロードした。若いし才能がすごい。

インタビューで暇だから音楽をほりさげて聴いている的な事を言ってたの印象的でした。

定時がすぎて、ヨガに行くまで時間があったので会社近くのケーキ屋さんに行った。焼き菓子を購入。増井ビルに納品するためである。ケーキ屋さんが目につくようになった点は女子らしいと思いませんか。今年29歳やけど。

ヨガ教室に行って骨盤調整ヨガを受けて帰宅。嫌いな女に分類していたヨガ先生が異動するようで責任を感じた。オープンマインドにすれば受け入れられたのだろうか。いや、無理なものは無理。

帰宅して心の中できゃっきゃしながら月9を観た。現実と向き合う事が大切な気がするね。と思いながら就寝。

11/3

どこかでライブを観てフライヤーを撒こうという気持ちになっていた。エネゴルが出るスリーに行くのが真っ当なんじゃないかなと思ってスリーに行くことにした。出番がトッパーの16時半という事で、朝起きて洗濯して、昼にヨガ行って、帰ってきてヨガ着を洗濯しながら用意をしてというフルパワーで活動をした。やすんだら絶対間に合わないという気がしていたのだ。

急いで電車に乗り、小走りでスリーに向かったらまだ始まってもなく静けさが半端なかった。うっかりたっちが発動して時間間違えたかな?と首を傾げながら苦し紛れにトイレに入って出てきたら、エネゴルが準備していたので間違ってはなかったようだった。

50分セットを要求した事が原因なのか定かではないのだけど、今日の、今日もか、エネゴルはきめきめのバッキバキでかっこよかった。10月にグッドマンで観た時よりかっこよかったな。あ、強そうという感想を抱いた自分の馬鹿さ加減はハイパー。リアレンジされたスーパーマーケット超かっこよかったな!新しい曲(沖縄)とエグベルトジスモンチのkarateのカバーを聴いて、演奏難しいんだろうなという事を漠然と感じた。

久土'N'茶谷、オム、ニンジャズかっこよかったな。久々観たオムが良かったな。

フライヤー撒くために最後まで残ったけどはけなくてまた鬱。チョイスが悪いのか、私の。色々悩んで考えた結果、都内にライブハウスが多いのが悪いという結論に達し、半分なくなればいいのになという身も蓋もない事を思うようになった。この半分にグッドマンが入ったら困る、普通に困る。

電車待ちをしながらエグベルトジスモンチの事を調べていた。気づいたら電車が目の前を通過していった。止まった事も扉が開いたことも閉まった事も気づかなかった。人間の集中力やべーなと思った。家に帰ってすぐ寝た。

11/4

仕事。今日で今の会社に入社してまる1年経った。今日から2年目である。1年経つと飽きてしまうのどうにかしたいなと思いながら出勤。

業後、増井ビルにジョンスリに会いに行くという用事があったので仕事をさっさと終わらして定時になったらすっと会社を脱出する段取りを組んでいた。

仕事中ふと考え込んでしまう事がよくあり困る事が多々ある。なので、今日はずっと、「めっちゃ好きな人が出来たとして、その人が他球団の熱心なファンだった場合、巨人ファンだった場合、野球好きじゃなかった場合」という条件で色々想定というか妄想をしながら仕事を片づけていた。巨人ファンだった場合、付き合えたとしても身内に紹介する時にどうしようかな確実に猛虎感にドン引きやろうなというありもしない状況に悩み盛り上がった、心の中で。

そうこうしていたら定時近くになって、上司にたっちさん明日歯を抜きにいくんだよね?と聞かれた。はいそうです。と答えると22歳女子がまた腫れるんですか?と聞いてきた。明日は矯正のために歯を抜くので、親不知はまた今度って事になったので腫れないと思いますと説明すると営業の人が矯正するの?と聞いてきた。

説明がめんどくさいなと思って早く増井ビルにいきてーという気持ちが強まっていた。上司が親会社の経理部にいる女性が矯正経験者だという話をうっすらしていた。気にもしてなかったのだけど、頼んでもないのにその人に内線をかけ、経験談聞いた方がいいよと電話をかわってきた。私、この女性と話した事ないし、早く帰りたいし、従弟が矯正経験者やから色々きいてるし、私、明日矯正のために歯抜くんですけど、てかこの状況まじで何!?と絶句以外なにもなかった。一応、親切心からきた行動なのでありがたい気持ちで対応した。最初はつらいけど後々明るい未来が待ってますと言われ頑張りますとしか返せなかった。頭痛と肩こりがなくなったらしい!

電話をきり、パソコンの電源を光の速さで落とし、浅草橋へ。ジョンと合流して増井ビルへ。ジョンと会うの渋谷でデートした以来だったから結構久々だった。相変わらず笑顔の素敵な青年であった。

君島さんとジョンに購入した焼き菓子を渡し、たい焼とコーヒーをごちそうになった。

吉田棒一先生の著書、天国のジャスコと君島印のおジャムを購入した。君島さんからONQ印の空耳CDRを持って帰るように促された。

なんだかんだ言ってながく居座りすぎました。人と話すたびに自分がばかだということを主張しているような気がする。気じゃなくて事実なのか。伝わらなさすぎるのやばいなと自分でも思う。思いは言葉にできないものだから伝わらないのは仕方ないのか。

賢い話し方ができる本でも買おうかな。てか、話さなければいいのか。

カタカナが弱い事もばれてもう色々とダメ。ロコモコ出てこない自分に絶句だわ。

色々思い悩んで発散のために日記書いてたらこの時間だ。

自分がもっと他の音楽が好きだったら良かったのになあと思うときもあれば思わないときもあるなと今、Fla$hBackS聴きながら思ってます。寒いから早く寝たい。

 

増井ビルで君島さんに日記で食事の事かかないよね?的な事を聞かれた。聞かれて気づいた、書いてない。

独り暮らしを始めてから、一人でご飯を食べても何ひとつ楽しくもないし、美味しくないという事をよく思う。一人で作って一人で食べるってただの欲を満たすことしかない気がしているからあんまり印象に残らない。

実家にいた頃は母がご飯をつくってくれてそれを食べるという天国スタイルだった。我が家は金を入れてから始めて人間扱いされる資本主義的な流れがあった。(学生のころは自分で朝ご飯をつくって食べていた。昼、晩ごはんについては意見は聞き入れられない。)

仕事から帰ってきたらもうご飯ができている。母は台所にいて、まだご飯をつくってて、居酒屋みたいに何品もちょこちょこと出てくる。私はできたご飯を食べながら台所にいる母に聞かれてもないのに「お母さんおいしー」と言ってたりした。

ピースフルすぎる事を思い出して私、独り暮らしむいてなくない?実家帰った方がよくない?とか思った。明日歯を抜くから好きなもの食べればよかったな~と後悔しながら就寝。