心配だ

4/20

業後、プリンを食べに増井ビルへ行く予定があった。君島さんにプッシャーする甘味が思いつかず、都電最中とどら焼きを購入して、浅草橋へ向かった。都電最中を君島さんにプッシャーするのは、3回目ぐらいなので、いい加減にしろよ!お前のボキャブラリーはおちょこか!とののしられたらどうしようという不安も少し抱えて、エレベーターは7階に到着したわけです。前に遊びにきた時よりもスタジオ内が変化していて、感動した。

買ってきた都電最中を納品。ののしられずに済んでまじでよかった。喜んでくれて、とても嬉しかったのだけど、こんなに喜ぶものなのだろうか?という疑問は未だに消えておりません。

都電最中とスパークリングワインの等価交換をして頂いた。

プリンを食べにきたけど、「曜日の関係で今日はロールケーキになった」と君島さん。プリンより普通にロールケーキのほうが好き。願ったりかなったりだった。ロールケーキを完食後(まじうまだった)、君島さんに話したい事があったり、なかったりしたので、話さなかったり、話したりした。本当に色々ばれているという気がした。

こんなことまで君島さんに話してる自分がやべーと思う事も多々あるのだけど、それも後の祭り的なアレだった。

会話のハイライトは、日々感謝という言葉だった。君島さんこんなにスピってたっけ?と思ってめっちゃ笑ってしまった。

イライラするのをやめたいけどどうすればと相談したらめちゃくちゃためになる意見をくれたのでリスペクト度合が急上昇した事をここに記しておこうという気持ち。

君島さんと話すと自分も順序よく話したいと思ったりするのだけどまあ無理だよね。

同世代でこう色々話せる人が欲しいなって思ったりもするけどまあ無理だ。

帰るときに、一つ心配事があるんだけど、彼氏できたからって日記やめないよね?と聞かれたときは笑ってしまった。君島さんが書くなっていうまで書きます、私。

4/21

会社の危機!なので暇だった。事務がひまってやばい。

君島さんに言われた通りの事を実践したらイライラすることがなくなっていた。

大好きな営業のおじさんは、現場が多いし、工事も始まってきているので時間が足りないという独り言をよく言っているので、できる事務の女、たっちは率先しておじさんに仕事をくれとアピールしてたらそれが実った。おじさんから作業員名簿の入力を依頼されたわけだった。作業員名簿とか面白さがないので、既婚の割合は?、平均年齢は?どこに住んでるのか?生年月日は?という点に興味を見出して作業するととても楽しいし、作業効率がめちゃくちゃあがる。

おじさんに入力できましたよって報告したら本当にやる事が早いねと言ってもらえた。後で、おじさんに既婚の割合とかを気にして入力すると最高です!って言ったら苦笑いがスーパーだった。

定時後、会議だった。もう知らねーわという事案が多すぎて、カレッピッピとラインのやりとりを隠れてしていた。ダメOLさがたけーと思ったけど正直、社長が可哀想だなとおもうほどこの会社は終わっている気がする。

会議のためにヨガが間に合わず、悲しみと一緒にヨガ道具を持って帰った。

4/23

恋バナ好き好きクラブの会合@サイゼリヤに混ぜてもらった。今年になってよくアベノイズと会ってる気がする。アベノイズの恩恵をうけた人間としてはもう感謝するしかないのかもしれないね。サイゼリヤでこんな長時間居座ったん高校生以来な気がした。

初めて会ったちゃんみなちゃんがすごい好きな感じで一刻もはやく仲良くなりたいなあという気持ちになった自分がやばいなという気分になった。またどこかで会いたいな。

疲れたので一足早く帰宅して、近所の銭湯行ったら、心が満たされすぎて21時すぎに寝ちゃった。