予想外のこともある

4/28

仕事が終わったらそのまま東京駅にいって新幹線にのって家に帰るので、もう頭の中では新幹線で飲むお酒の事で頭がいっぱいであった。

昨日、明日は何も起こりませんようにと神様に祈って、というか念じて会社を出たのだけど、何も起こらないわけがなかった。

神様はいなかった!私の席の後ろに神棚があるのに!なぜだ!神様は選り好みするのか!念じ損じゃないか!とうなだれながら対応。悲しみが止まらない~。

物事が起こるとわーわー言いながら対応してしまう側の人間なので、わーわー言ってた。明日から7連休に突入する私としてはこんなところでわーわー言ってる場合ではなかったのでやる事をやった。

最終的には来週の金曜日のあたしにすべて任せる気持ちになり、定時になって会社を出た。結局、どうにかなるって思ってしまうからダメなのかもしれない。

会社のえらいおっさんに、大阪帰るの?っていう話をふられ、帰りますと答えた。なんだかんだ話かけられ、「たっちさんの実家は新大阪駅から遠いの?電車で何分かかんの?」的な事を聞かれた。

仕事が終わった後、大阪に帰る時は叔父さんが車で迎えにきてくれるのであまり新大阪から電車で帰った事はなかった。今回も叔父さんが新大阪駅まで迎えにきてくれる事になっていたし、えらいおっさんとの話を続けるのがめんどくさかったので「私は育ちが良いので、迎えの車がきます」と答えたら、えらいおっさんに鼻で笑われた。

期待通りそこで会話が終わったけど、なんだこの感じはと思ったよね。

東京駅について、お土産を買って、新幹線にのって大阪にむかった。人が多いね。

お酒飲んでたけど京都駅に到着した瞬間、がばがばと水を飲んで酔いをさました。

迎えにきてくれた叔父さんと母と合流し家へ。車内では、阪神対巨人戦のラジオが流れていた。浪速に帰って来た感じがめっちゃした。試合結果は同点だった。

4/29

大阪に帰って来たけど真面目に予定がなかった。友達がいないというか人間との付き合い方を知らないのかもしれないね。

暇だったので母と買い物にいった。地元にGUが出来ていたので覗いた。うちの地元は都会かもしれないというか都会だわ。中学生の時は映画館もあるし、アニメイトもあるからここは都会だと思っていた事もあった。

母のパート先の社長の奥さんがよくしてくれるという事で、社長の奥さん用に漬物を買いにいった。ちゃんとしたところで漬物を買うという事を初めてした気がする。大人になったな。

うろうろしていたらアクセサリーの売り場に到達した。暇だったので覗いたら18金のピアスが安く売られていた。母がこれ安いから1個買っておけばと言った。それを聞いた店員さんがケースから品物を出してくれた。

ケースから出されたピアスをみて、母とよく光ってるよな~という話をみた。母が照明の近くやから光ってるんちゃうの?と言った。無意識にお母さんめちゃくちゃクレーマーやなと返した。母は、あんたなんて事をいうのと苦笑いだった。店員さんが笑っていた。店員さんは照明関係ないっすよ~的な事を言ったので照明の光が当たらない場所にピアスを持っていき、それでも光っている事を確認した母は、「ほんまやで」と言った。店員さんが普通に笑っていた。母は私の数倍、明るい。安かったのでピアスを買った。

家帰って銭湯いって、野球見て、ご飯食べて、ドラマ観たら一日が終わってしまった。

時空が歪んでいるのか?!と思いながら就寝

4/30

母と伯母が甲子園に阪神の試合を観に行く予定があった。私も行きたかった。私が帰ってきたという事を叔母が知ったら、親子で甲子園いっといでやと、私にチケットを譲ってくれるんじゃないかというかすかな期待があったけど、考えが甘かった。そう、ここは浪速。みんなひとりひとりちがった猛虎魂を持っている。

母はずっと、先週の能見が先発やった試合みたいにはよ終わってくれたらいいのになあと言っていた。

母と叔母が昼ごはんにお好み焼きを食べてから甲子園にいくと言っていたので、お好み焼きの食べたさがたけーだった話はへらへらとついていった。駅に行く前に、母がパートに出ている社長のお宅へお土産と昨日かった漬物を持って挨拶に行った。奥さんが出てきた。大阪のおばちゃんってなんでこんなハイパーやねんやろうかと疑問だった。明るさと勢いしかなかった。私もこうなるのかな。恐怖だ。待ち合わせ場所のお店につき、叔母と合流した。

叔母からはチケットじゃなくおこづかいをもらった。(もうすぐ30歳です)

母と伯母を見送って泣く泣く家に帰宅した。家に帰って、ごろごろしながら野球中継を見た。人間のクズかもしれない。という恐怖をもつこともたまにある。

試合を見てるとこれは負けやなっていう空気が出てきたので、行きつけの銭湯に行った。番台のおばちゃんもスーパーあかるい感じの阪神ファンなので、母が甲子園に行ってる事と今、負けている事を話した。

銭湯から帰る時に番台に幼児がいて、お金ください!と絡まれた。たっち銀行関西本店は今20円しかないからお金はあげられなかった。私は貢ぎ癖があるのかもしれない。

家に帰ってぼーっとしていたら伯母から着信履歴があったので折り返した。伯母は、チケットもないのに甲子園いったん?と心配していた。行ってないよというと晩御飯ないんじゃないのかと心配し、うちに食べにきたらええやんかと言ってくれた。(伯母のおうちは徒歩3分圏内)もうすぐ30歳になる姪の晩御飯を心配してくれるなんて、優しい世界と思った。母が帰ってくるのを待って伯母の家に行った。

母が帰ってきた。負けたけど、ゴメスがホームラン打ってくれたからまだましやったわと言っていた。何年か前のクライマックスシリーズの桧山のホームランを思い出し、阪神ファンはなんだかんだ言って優しいなと思った。

伯母の家で晩御飯をごちそうになり、伯父さんと一緒に野球の話をしていた。私は伯父さんの事が好きすぎている。

5/1

父のお墓に行ってから、ヨガに行った。ヨガから帰ってきて家でたらふくたこ焼きを食べた。前世はたこ焼きだったのかもしれないってくらいたこ焼きが好きなのだけど、たこ焼きが好きすぎて来世はたこ焼きで良いと思っております。

野球見ながらたこ焼きを食べて、お酒飲んでいる自分が本当に人でなしだなっていう気分になりました。