昼下がり

6/21

自分でもたまに私はイライラしすぎなんじゃないかと思うんです。イライラしてる時は、6時に起きた自分に対してもイライラするし、のどが渇いている自分に対してもイライラしてしまうわけですね。

今日は火曜日という事だけでもイライラしてまして、通勤時に満員電車で扉側にもたれかかって携帯をみているすかした女はまじ爆発して死ねばいいと思うぐらいイライラしました。満員電車で携帯を出しているやつに対しては殺意しか浮かばないけど、携帯でパワプロしてるサラリーマンと出会った時は、しゃあないなって許した事はあります。

寝てみる夢で都電最中を買いそびれて怒られてしまった私は今日の業後、増井ビルにいく予定だった。こっちは夢の中で都電最中買い忘れて冷たく怒られてんぞお!と心の中で叫びながら出勤であります。

現在、会社ちょー危機なんで普通に暇だった。本当暇なんが一番精神にくるんだよ!死ぬんだよ!たらたら過ごしていたら死ぬんだよ!こっちはうまれも育ちも浪速なんだよ!止まってたら死ぬんだよ!っていう感じで心がすさんでいくよね~。

心がすさんでも仕事が増えないのでチョコミント味の小枝をむさぼり食べながら時間をつぶしていました。昔、兄が暇なときはガム噛めばいいんだよ!って言っててよく真似してたのですが、私、今、矯正中でガム噛めない、、!つんだ。

そうこうしていたら定時になったので会社脱出。1ミリも仕事していない。仕事がしたい。以前、22歳女子とこの会社は私たちのやる気についていけてないという話をしてそれほんまにというリアルなリアクションをしたことを思い出した。

都電を途中下車して、都電最中を買いにお店に向かったら、お店のシャッターが閉まっていた。絶望だった。従業員慰労のために臨時休業ですという旨の貼り紙が目に入った。まじで絶望の極みだった。夢はこれを暗示していたのだろうか。

うわーーこれは君島さんにあわせる顔がない。日を改めるべきかと思いましたが、苦肉の策で検索の鬼になったら近くに良い感じのケーキ屋さんを発見したのでそこに行った。そこのケーキ屋さんは雰囲気がよく全部おいしそうだったのでチョイスして購入。どーしてもシュークリームが食べたくなったので買った。

増井ビルについた。習慣とは怖いもので定期的に君島さんに甘味をプッシャーしいていると、日数があいてしまうと、あー最近は全然君島さんに甘味をピッシャーしていないと思ってしまう。義務感からくるプッシュは習慣的になるよね~。怖いよね~。

毎回、私は君島さんに何を話しているんだろう、そして何をきいてしまっているんだろうかなあという気分になる。教会に懺悔しにいく気持ちはこんな感じなんだろうかと思ったけど無宗教なのでそこらへんはよくわかりません。

シュークリームとロールケーキを食べて私はお腹いっぱいでした。

君島さんに気になっていた事を話してみたら、それはたっちが自己完結型だからじゃないと言われました。そうだ!それだ!と超納得してすっきりしました。私は自己完結型だ!仕事でイライラしたり、嫌な事が起こっても誰かに話したいという気持ちがまるでわかなかったり、休日一人ですごしてても大丈夫だし、大半の事はひとりでなんとかなるタイプだったりする。甘味プッシュしててよかった~と思うぐらいの爽快感でした。

帰りに増井ビルにいるときに流してもらったTUMULUSのカセットとRedd Temple室井さんがやってるステッカーを購入して帰った。君島さんからもっちさんのファームからとれたじゃかいもをおっそわけしてもらえたしとても得した気分でした。

甘味はプッシュするものですね。

6/24

オールスターの先行がまた外れてしまった。一般で取れる気がいっこもしない。まあ取れなかったら浜松にエネゴル観に行くからいいけどな!って思ってるけどやっぱりチケット取りたい、、、

今日は、業後、ERAにドイサイエンスを観に行く予定だった。2年前に観た時はなぜか体調がめっちゃ悪くて、wwwにいったけど全然楽しめなくてハイネケンを飲めずに流して帰った記憶があった。しかし今回は超、体調が良い!絶好調たっち!という事で定時を待っていた。

給料が少し上がった。あがらんよりちょっとでも上がった方が良いと思うお金大好きたっちなのだけど雰囲気的に22歳女子が結構上がったっぽく、上司が上がったん誰にもいうたあかんで的な雰囲気を醸し出してて、いやいや、8年も経理やってたら請求書みたらわかるからな、20代の前半ほとんど電卓たたいてた女をなめんなよ。という感じだった。まあ向こうがそういう感じなら私は親の法事は気にせずやすむし盆も家帰らなあかんから併せてがっつり休むんで大丈夫ですよという心情になった。

定時後、ご飯を食べてERAへ。久しぶりにエキちゃんにあった。女っぷりが超あがったよね~という話をしたり通っているヨガ教室の話をした。ドイサイエンスをみたらとっとと帰ろうと思っていたのだけど最後だったので静かに出番を待った。

ドイサイエンスのライブは前方でみた。最高だった。なんとかの至宝とかなになにのなんとかとかというたとえはだいたい言い過ぎやろ、と思うタイプなんのだけど、ドイサイエンスが熊本の至宝と言われるのは納得だった。こんなバンドが地元におったら地元から出ようと思わんよなという感じ。

H mountainsのカバーとか演奏してた。清田さんがMCでリスペクイーチアザーって言ってたのがじわじわきていた。清田さんのお話をさえぎるように山口さんが演奏をはじめたのをみてどこかでみたことあるぞこの感じと思ったら、トリプルファイヤーだった。

ドイサイエンスのパートで何の楽器が一番演奏大変なんだろうかと考えながらライブ観てて、私は一番ドラムが大変なんじゃないかという結論に達した。理由はよくわからんけど、大変そうだなと思った。アンコールの東京タワー聴いてあたしも大阪に帰ろうかと思ってすぐライブハウスに出て東京の家に帰った。

6/25

早起きして新宿モーションへ。otoriとドイサイエンスのツーマンを観に行った。スタートが12時20分なのでもうきわっきわですよ。こんな時間に新宿きたことなーいって感じです。受付がかまちだった。モーションの受付に対してはネガティブな感情しかもったことがなかったので初めて普通にお金を払えたように思う。

フロアに入ったらotoriが始まっていた。かっこいいで全部のスペースを埋めたくなってくるぐらいハイパーかっこよかった。テトリスだったら何にもなくなってましたよ!

otoriって本当にかっこよいんだけどいつも同じかっこよさじゃないから飽きずに観にこれる気がする。反転が好きすぎて死にたい。コバラさんのボーカルが本当にキュートかつかっこいいからたまんない。

次はドイサイエンスで、どうせ昨日とおんなじセットでやるんでしょと斜に構えていたら違うセットでした。アンコールがああ、アレキサンダーだったんで、最高だった。かっこよすぎて、もういいかなってぐらい最高だった。

満足して、トイレいって、宮田さんにジャイアンツプライド(巨人のタオル)を届け、宮田さんと小林さんと私で野球の話をした。もう我々は野球ぶちあがりキッズなので致し方ない。

ドイサイエンスのTシャツを買って、ドイサイエンスの清田さんにTシャツ買いました~と話しかけたら、やっぱ関ジャニの村上に似ていると言われる。咄嗟の事で良かったですと返してしまったけど何一つよくない、わたしはむしろ村上より錦戸とか横山とか大倉の方が好きだ。

小林さんが帰ると言ったので駅まで一緒に行った。家に帰って寝て銭湯に行った。休日は光の速さで終わっていく。久しぶりに2日連続で同じバンドのライブを観に行った気がする。

ドイサイエンス超好きだなと実感しながら寝た。