仕事辞める!

7/13

結婚したいなら彼氏をつくるべきだと思うし、彼氏が欲しいなら出会いの場所に行くとか、彼氏をつくる努力をするべきだと思うし、仕事が嫌なら環境を変える努力をするべきだと思うし、それが無理なら私は転職活動をするべきだと思う。人生何事にも努力が必要だと思う。学生の時よりなぜ学ばないといけないのだ、学習しないといけないのか、努力をしないといけないのかまじで謎なのだけど、私は今、とても会社に行くのがいやだ。毎日、いやだな~ってうじうじ悩んでるのが性格に合わないし気分が落ち込むからどうにかしたかった。こんな会社今すぐにでも辞めたらあと思うのだけど、矯正治療の関係もあり職を失うと超困るので次見つかったらすっとやめようぜ、たっちという話に自分と落ち着いた。

今日は、面接だった。面接に行く時にはどうせここの会社にお祈られても死ぬわけではないしーという意識で行く。そう行くとわりとなんとかなる。面接して頂ける会社は、東京タワーが見えるザ東京な立地だった。ドイサイエンスの東京タワーを口ずさみながら歩いていくわけですよ。ヒールなんでめったに履かないから気分が悪くなって仕方なかった。オフィスがある場所は自社ビルでめちゃくちゃおしゃれで地方出身者の私はビビるわけなんですね。

面接は超体育会系な社長と優しそうな事務の担当者の方がいて、業務内容について聞いたり聞かれたりした。精神が体育会系なので、体育会系な会社だと何となく気に入られるんじゃないかと感じた。最後に事務の担当者が29歳という年齢だったらお嫁さんに行っちゃうんじゃないの?と聞いてきたので、自分で言うのも悲しいですがその予定が全くないので仕事を頑張りたいという気持ちがとても強いです、転職するのもこの年齢なら最後かなと思うしと素の感情を言葉にしてしまった。(できれば嫁に行きたい、、、!)事務の担当者の人がそれなら長く続けてくれそうですねと笑顔で話してくれたのが救いでしたね。救われてはないけどな!

面接が終わって東京観光のついでに面接きたとでも思えればいいかなと思った。自分を慰めるのがうまいぞたっち!と思った。

社長が時間がかかるかもしれませんが結果はちゃんと連絡しますと言っていたので次の日に連絡がくるなんて思ってなかったよね。次、二次面接だ。なんとか決めたい。

7/15

仕事。22歳女子が、今日金曜日じゃないですか、明日から3連休じゃないですか、めっちゃ嬉しいという言葉を放っていた。こちとら5月の連休が終わってからこの3連休の事しか考えてなかったぜと静かに思いました。

私、自称ゆるふわできるOLなので来年度のファイルのラベルを全部テプラにて作成してしまいました。営業の好きなおじさんがテプラが印刷される音を携帯の着信バイブと勘違いし、携帯鳴ってると勘違いしてしまうと嘆いていた。それを見て、病気っすねと言った。ひますぎてすべてにおいてそっけない。

定時後、面接。学芸大学駅に初めて降り立った。すごく良い街だなと思った。東横線沿いに今すぐ住みたい気持ちが湧いてきたと同時になんで私はイースト東京に住んでいるんだろうなあという疑問がわかずにはいられなかった。そうこうしているうちに会社に到着して面接。何回か転職活動して、まじで今更なのだけど自分に合う企業と合わない企業の違いがわかってきた。今回も多分合う感じなんだろうなと思う。面接担当者の上司が大阪出身だったので笑った。会社の現状を聞き、素のリアクションをしてしまいめちゃくちゃ笑われたのが恥ずかしかった。

家に帰ったらオールスターの中継は終わっていた。オールスターに行きたかったな。

 

広告を非表示にする