髪を切ったり、増井ビルにレコードを聴きにいったり

8/27

髪を切りに行った。いつも思った以上に短く切ってしまうのだけど、今回もそうなった。学習しない女だぜ。

美容師さんと野球の話やお母さんの美容院での話をした。美容師さんはうちのお母さんの話がわりと好きみたい。

美容師さんの息子さんが少年野球チームに入ったという話を聞いた。うちの息子が大谷みたいになるにはどうしたらいいでしょうか的な事を聞かれ、素質はあるのですか?と夢もない言葉で返してしまった。話によるとまだ野球のルールがわかっていないらしく、これからだ的な事を言っていた。美容師さんに、もし息子さんがめっちゃ野球うまくなったらどこの高校に入ってほしいですか?と聞いたら、帝京以外ならどこでもいいかなと即答だった。

家に帰って、ヨガに行こうかなと思ったら寝てしまい、あー寝てしまったなと思って起きても気づいたら寝てしまって気づいたら22時半という状態だった。

疲れていたのかしら。

8/28

最近めちゃくちゃ寝ている。現実逃避かもしれない。

起きて録画していたドラマとか見て、部屋の掃除をした。掃除をするって素晴らしいね!心が綺麗になるね!というフィーリングでおこなった。

TSUTAYAにDVDを返し、ヨガに行った。最近、ヨガでの汗のかきかたが異常だ。毒素がたまりすぎているのか。存在が毒素なのか。いやそんなことはないと思いたい。

家に帰って、洗濯などをして、増井ビルに行った。行くって言っていた時間に遅れてしまいそうだったので先もって30分ぐらい遅れそうですと連絡したらさすが時間厳守の遺伝子と返信がきた。遺伝子レベルの誤差でまた数分遅れそうだった。理由はケーキ等を買うのにもたついてしまったから。腹を切って詫びるしか道はない気がしてきた。

増井ビルについて、君島さんははんだごて中だった。そして、お首が痛いね状態のようだった。

君島さんに岐阜で私の義務感がスパークして購入した五平餅と家の近所のケーキ屋さんで買った焼き菓子を納品した。お納めくださいって言って渡したのでお布施感がすげーつえーなあと自分で思いました。買ってきたケーキと君島さんがいれてくれたお紅茶とともに食べた。なんて優雅な昼過ぎなんでしょうかね。

最近音楽に興味ないんすよねという話から企画をやる事、自分の近況などを話した。自己完結型だという事を認識してからはわりと色々すっきりしているので感謝しているという話をした。企画の日をこの日でやろうかと思っているけど半年前じゃないからグッドマンの仮押さえもできないという話をしたら、君島さんは予定に入れてくれたので嬉しかった。

増井ビルで聴いたレコード。Thompson twinのinto the gapのジャケットダサすぎじゃないですかって話をした。3人中2人が眉毛ないねって話をした。音楽はかっこいい。君島さんは中学時代にこれを聴いていたらしい。


Thompson Twins - Into the Gap (1984 Full Album)


Madness - Our House (Official Video)

この曲超好きだなと思った!ビデオが良いんだよっていう話を聴いて家に帰ってすぐ観た。最高だった。幸せを感じてしまう。ピースフルだ。

一番最初に聴いたレコードのアーティスト名、メモるの忘れたから微塵も名前覚えてないけどかっこよかったな。

君島さんに、昔聴いていた音楽を今、聴くとどういう感想を抱くのですか?と尋ねたのだけど、Thompson twinを中学時代に聴いていた人にする質問じゃなかったと反省した。私が中学時代に聴いていた音楽で今聴いていいなと思うのほどんどないし、なんでこういう音楽聴いていたんだろう、若気の至りかなって首を傾げてしまう方が多い。

ターンテーブルからレコードの入れ替えができるようになった事に調子づき、わたしこれでDJできますわ!と言ったのがバカすぎた気がしますね。DJネームは本名、衣装はスーツでやることを決めたのもバカな気がする。この馬鹿な話をきいてくれた君島さんの寛大さ半端ないね!

長居しすぎて18時半すぎに帰ろうと一人ツバメスタジオを出たら、1階の入口が空いてなくて、またツバメスタジオに戻ったのだった。君島さんに扉があいてませんでしたよー帰れないよーと言ったら、とりあえずアイス食べない?的な事を言ってアイスをくれた。やさしさの塊かもしれない。

結局、19時すぎに増井ビルを出て、君島さんと駅まで向かった。服装を褒められたので良き日だった。