9/2

起床後、仕事に行きたくなかったけど結局行った。いつか、仕事さぼって日帰りで温泉いってぼーっとするという事を行動に移したい。鬼怒川温泉あたりにしよう。

営業の好きなおじさんに確認事項があったので電話をした。〇〇さんって~(資格)持ってるんでしたっけ?と私。おじさん、もってないんだよね~との事だった。役立たずなんだよねとおじさんが言ったので、何も考えずにほんまそうですよねと返した。おじさんはそこはそんな事ないですよとか言ってよと苦笑いしていた。おじさん可愛い。〇〇さんは、施管持ってるから役立ってますよとフォローしておいた。

営業のおじさんはお客さんからかかってくる電話にテンション高めで楽しそうな雰囲気をだして対応している。前に、私がかけた電話は、そんな感じで取ってくれないじゃないですか~と言ったら、なんか恥ずかしいじゃん電話と想像もしてない返答がきて笑った事を思い出した。

仕事は普通に定時前に終わって、どこでご飯食べてからグッドマンに行こうかなという事をずっと考えていた。

来週納品のドライバー情報をお客さんに連絡しないといけないので親会社であるメーカーに催促の電話をいれた。材料を発注した時は、夕方には出ると言っていたのですぐ出ると思っていたら18時前だと言われた。他社は15時に出てるんすけどと思いながら夕方には出るって言ってたじゃない~早く出すように言ってくださいとお願いして電話をきった。私は忍耐自慢、じっと我慢の子と言い聞かせながら、18時まで待っていた。待っていたけど、連絡がこないので、また催促の電話をいれた。遅くない?待ってんすけど?お客さんも待ってんすけど?とイライラしてしまった。親会社の担当者、普通に帰ってるしほんまクソかなという気分でした。この時点でご飯たべてグッドマンに行けないということが決まった。ていうかスタートに間に合うかも微妙だった。

あと、10分かかりますという事で、だから業界下位の会社は嫌だなっていう気分になった。私、自分が将来、家たてる事になってもこの会社の材料だけは絶対使わないとこころに決めている。10分たって、ドライバー情報がきてお客さんにメールを送って会社脱出。グッドマンへ。まだ始まってなかった。

今日はポットラックス、ポストカードオブジャパン、ビニールハウス5のスリーマンで演奏時間が45分ずつのようだった。最初、ツイッターでこのイベントの告知みたときにまじで大丈夫かと心配した。完全に親心気分でポストカードを応援しに行ったわけだった。

一番目がポットラックスだった。ここ何年間で目的以外で観たバンドのライブで一番良かった気がする。45分観てても全然退屈しなかったし楽しかった。演奏がうまいとか最近まじでどうでもいい気がする。

2番目がポストカードだった。ボーカルのコグレ君が仕事の都合でまだこれてないようだった。ステージ上にはマイクスタンドがあるけどその前には誰もいないので空間的な違和感はあったけど、あ~そうなのかポストカードっぽいなという感想しか浮かんでこなかった。ギターのユラ君がいないライブも観てたし、コグレ君がくるまでユラ君がボーカルの曲を演奏すればまるっと収まるやんという意識からだったのでしょうかね。

私的にはユラ君ボーカルの曲好きだし、ライブもいつも通りとっ散らかったポストカードのライブで良かった。4曲ぐらい演奏した後、コグレ君が登場した。ガリガリだなと思った。コグレ君がきてからの方が、演奏がしまってしゅっとしている印象を持った。足りないものが足された感じがして、かっこよさが増したように感じ、バンドってめっちゃ良いなという事を思った。

ポストカードは、めちゃくちゃ良い曲を演奏することでぶち壊して違う曲にしているという印象を持っているんだけど、今回はぶち壊し方がクールでかっこよいなあと思った。何言ってるのかわからなくなってきちゃった。ポストカードのライブは観てて本当楽しい。楽しい気分だったので飲んじゃった。

最後はビニールハウス5。イベントの最後を飾るバンドが一番かっこいい説を信じてるタイプなので、今日のイベントは本当にその説の通りだった。上京当初からよく観てる気がしてるけど、ぶっちゃけこんな良かったっけ?って感じだった。(去年の12月に観たっきりだったのか)ライブが良くて心洗われた系だった。

各バンド45分あっという間で観てて飽きなくて楽しかった。楽しくてお酒もいっぱい飲んだ。自分がめっちゃ良いなと思っていたグッドマンのことを思い出せた気がしてまた良い気分だった。CD買うためにビニールハウス5の佐野さんと話した。ずっと年下だと思っていたけどバリバリ年上という事を知り、驚きを隠せなかった。童顔だよね。

今になって度々、上京してきたん失敗やなと思ったりする。好きだったライブハウスに対しても疎遠だし、良いと思うバンドもあんまいないし、友達もあんまいないしという事なのだけど、上京する前にさくっと動画で観たポストカードの事が大好きだったりしてる事や、上京後にライブを観たビニールハウス5のライブがこうやってかっこよかったりすると上京が失敗という事ではなかったのじゃないかと思ったりもする事ができる。

家に帰ってすぐ寝た。

9/3

朝起きてヨガに行った。受けるレッスンが久しぶりのヨガ先生で、受付でレッスン一緒になるの久々ですよねと声をかけてもらった。昨日のお酒が残っているのか、めちゃくちゃ汗かけてすっきりした気持ちだった。

家に帰って、録画したドラマを見ながら洗濯をし、化粧をした。今日はお兄ちゃんに物品を渡す日だった。(岐阜で買った日本酒、財布、母からのウル虎の夏の阪神のユニ)

お兄ちゃんは都会に住んでいるのでド下町っ子の私のために秋葉原に出てきてくれるやさしさがある。お兄ちゃんと合流した。いつもと違う場所にいたので合流に手間取っていてキレられるかなと思ったけど全くキレられなかったし怒ってもいなかった。ご飯を食べに行く?と聞かれたのであいあいさーという返事をして寿司を食べに行った。。お兄ちゃん財布に6000円しかないでと先もって報告をされる。もうちょっとあるから大丈夫やでと私。お兄ちゃんはスペシャルに風邪をひいていた。めちゃくちゃ風邪ひくやんこいつというひいた目でみていた。風邪ひいてるのにご飯食べれるん?ていうかお酒のんでええの?と聞いたら胃腸は元気だぜと言っていた。物品一式を渡していたら喜んでいた。日本酒も喜んでいた。酒最高!

お兄ちゃんと野球の話とか近況や実家のリモコンの話をした。

お兄ちゃんに定期が通ってる場所は秋葉原以外にどこか?ということを聞かれる。お兄ちゃんよ、秋葉原通ってません、ていうかお兄ちゃんがこれるまともなところが通勤経路に含まれていません!と伝えた。お兄ちゃんに、どこなら来てくれるの?と言うと新宿とのことだった。私かて新宿で勤めたいって話やで兄やん。

最近こち亀をよく読んでいるので、今度は下町にいくと言っていた。近々、福岡に行くらしくお土産を買ってきてあげるわとのことだった。梅ヶ枝もち、梅ヶ枝もち、とリクエストしそうになったけど謙虚な妹は直前で言葉を飲みこんだわけですね。

大阪にいるときよりお兄ちゃんと会っている気がする。お兄ちゃん好きやから別に全然良いけど。私めっちゃブラコンなんですけど、やっぱりお兄ちゃんは最後までお兄ちゃんで自分を最後まで妹として接してくれる事がそう思ってしまう理由なのかもしれません。1年も離れてないけど。

家に帰って気づいたら寝ていた。

 9/4

母からの救援物資がきた。早かった。整理して母に電話。救援物資に冷凍されたたこ焼きが入っていて、お母さんたこ焼き入ってたまじ最高なんですけどという事を伝えた。

お母さん、昨日、一人でたこ焼きやいてんで~との事だった。お母さん、パートやめて、東京でたこ焼きを営もう、私、仕事辞めるし、経理関係全部やるし。と言いそうになった。私はベーシックな親孝行娘なので昨日、兄と会った事を母に報告した。

兄妹が仲良くしていると親はうれしいものなんだろうか。

 部屋の掃除をした。部屋がきれいになるのは良い事だし、なぜ1週間でこんなにも汚れてしまうのか謎。

神宮球場で広島対ヤクルトの試合を観に行く予定だった。神宮に行く前にtidewayの直営店に行ってみようと思い、原宿に降り立った。場違いが甚だしい様子に巻き込まれ、気持ちが落ち込んだ。グーグルマップの指示通り歩いたら無事tidewayのお店についた。欲しいものがめっちゃ多くてクレジットカードという魔法を使ってたくさん購入しようかなと思ったけど我慢した。母が買ってくれたtidewayのリュックが2万の値札がつけられてて驚いた。お母さんは本当にセンスが良いのよね。

一通りみて、神宮球場にいそいだ。外苑前を降りると人がわんさかだった。私は、カープファンでもヤクルトファンでもなく現在5位の阪神ファンなのになぜここにいるんだろうと不思議でしかたなかった。(自分で行くって決めたんですけどね)

神宮球場入口でいしいちゃんと合流し、入場。バリバリのカープファン小林さんが全身、広島東洋カープにカスタムされていて笑った、というかちょっとひいた。

ピースフルな心で試合を観ていたら普通にカープが勝った。阪神ファンの私が思うに、やっぱりカープの応援歌は好きになれないなあと思う。フーフーいうやつダサい。

阪神は終盤、髙山と原口で勝ち越し、岩貞の勝ちがつくという最高の感じだった。もう阪神が勝てばなんでもええ。という気持ちで就寝。