9/30

仕事。他人様より1日働いてないっていうのにやる気は皆無だった。私はソフトバンクの松坂並に給料泥棒かもしれない。自分のデスクの前に行ってパソコンのスイッチを押すまで、いつでも出社しない気でいるのが本当にやばい気がする。

本日も無事、自分のデスクにたどりついたので仕事。まあどうなの、いる意味みたいな事を考えてしまうのはまじでメンタルのヘルスの感じを気にしちゃう空気もあったりしてね。まじで今日やらないといけない仕事以外をわざわざやる意味がまじでわからん。

モンスターエナジーとコーラ飲んだら定時をむかえました。

定時後、歯医者。月一の矯正の調整。私、大阪うまれ大阪育ち、母親はせっかち。ということで待たされるのがまじで苦痛、というか地獄。歯科医院到着後、30分後に名前が呼ばれ地獄終了。矯正担当の先生が著しく男前であるのだけど、本日も男前だった事を報告させてくれよな。っていう感じです。

先生の名前をネットで検索した事があって、出身大学がえれえ賢いとこで私の中ではインテリな男前という地盤が固まってきている次第です。

職場で上司が色々と独り言を発するので、発するたびに静かにせいやとイラついております。私的に仕事ができないやつイコール独り事が多いみたいな認識があるのだけど、本日、普通に先生は普通に独り言のようにここの歯がこうなったから次は~みたいなことを声に出されていたので、もう、来週から上司の独り言を許そうと思いました。

寛大な心、もうすぐうまれそうです。

器具調整後、先生から、上の歯と下の歯についている矯正器具を輪ゴムでかけてくれという指令がでた。あいあいさーと思ったけど、これうまく輪ゴムで止めれるんかなと心配になった。

帰ろうと思った時に、院長先生にゴムできそう?ゴムと言われたので、家でちょっと練習しますと返したら、見るからちょっとこっちきて~と診察台に呼ばれた。

院長先生はちょくちょく、矯正器具の調整中に覗きにきてどうなってるのと言っている。先生に指導してもらって帰宅。

たまに大阪のこてこて感が好きな東京の人に出会うのだけど、この歯医者の人達と会社の社長がそれに該当しすぎている気がした。

10/1

今日から10月だった。去年末お兄ちゃんとご飯を食べた時に、30歳になるまでまじであっという間やから29歳ちゃんとしろよ的な事を言われた事をふと思い出した。

ちゃんとしようと思って、ちゃんと考えたはずの上半期が無駄すぎたしロスだった気がめちゃくちゃする。自分じゃない自分を想像しない方がいい気がしたね。

ヨガに行った。2本のレッスンを受けた。尋常じゃなく汗がでたので私は毒素だと思った。毒素、毒素。

家に帰って、何をするわけでもなく最近買った座椅子に座っていた。背もたれが最高だと思う。

阪神の最終戦がテレビ中継されていたので観た。超変革のスローガンを象徴する、岩貞が先発で好投の10勝目、福原の引退試合、ルーキーの望月初登板での好投でチームは快勝。今季初の7連勝。良かったな!と思うけどまじで遅いわ、これが8月ならなあとか思ってた。一昨年はクライマックス最終戦をいしいちゃんのおうちでみたり、去年は東京ドームに観に行って負けたり、今年はまじでない、、、!もう野球が終わった!

なにをすればいいのか、、、若手が躍動してポジティブにこれたけど、負けが続いた日々は情緒不安定だったしなあ。まあ来年に期待かなあ。

10/2

起きて洗濯をして、借りていたDVDをTSUTAYA様に返しにいき、また新たに借りた。

テッポーシンのCDが来たり、阪神の来年のカレンダーがきた。

テッポーシンのアルバムをぐるっとまるっと聴いている。最近、自分に足りなかった何かを得た気がした。テッポーシンは最高なんだよ~名古屋で観てからもだいぶたってしまったなあ。

ガッタレが解散という情報を聴いて、もう本当に夢というか自分的に潮時感が増してきて、でも来年の企画はそういうのをなしにして自分が良かった、良いと思っていた事を3Dにしてやりたいなあと思っている。