10/19

元気に出勤。寝る前に明日6時に起きれますようにと唱えたのが功を奏したのか、早起きし、お弁当をつくり洗濯までできた。私、良い嫁になれると思うのだけどどうですか(超アピール)

会社に行ったら22歳女子が休みで、私も当日連絡でバリバリ休んでるし文句は言えんけど帰りたいと思いました。時間が進むのが遅い。つらい、きっとこれは拷問。気づけば12時だったあの頃に本当に戻りたい。家に帰って母に電話。私の誕生日の数日前に上京してくれるらしく、新幹線の時間の話をした。30歳の誕生日に独りでいるのは本当に死んでしまうと思ったので家に帰ろうかと思ったけど翌日請求書を出さないといけないので大阪に帰れないよ~お母さんという話をしたら、お母さんがいくわという母子愛が半端ないという状態になったわけだよ。お母さんのおかげで責任感の塊に育ちました、まあ自称ですけどね。

来年の3月12日にイベントをやるのだけど、すべての詳細が決まった。大阪にいた頃、東京のバンドが好きでよく観に行ってたので上京してイベントやったりもしたけど結局自分の好みと今の流行りとかが全く合わなかった。自分が他の音楽を聴いていくにあたって大阪に住んでいた時に好きだったバンドに対してなんとも思わなくなった事もあった。色々気にしてすんなり繋がらなかった事があったけど、今回は全部自分の希望。だから結果にとらわれず普通にしていられる気がする。最近、ずっとテッポーシンを聴いてて、繕ったりするのがばかばかしいなってすごく思ったりもするわけだった。今回のイベントをやるきっかけは、誰かが言ったたっちの企画は面白いんだから気にせずやればいいのにという言葉だった。その言葉通り私は私のセンスを感じれずにいられないわけだよね~。

今日、会社から帰って来て超フライヤーのデータをいそいそとつくったけど消えたよね~悲しい。悲しさのあまり明日会社を休んでしまいそう。