ふつう

4/15

休みはあっという間に時間が過ぎる。仕事中は時空が歪んでいるのかな?と思うぐらい時間の経過がゆっくりで地獄だよね。早く、時間経過せんかなと思って、定時までの時間を秒になおして、電卓にその数字をうちこみ、1秒ごと引いていた時期もあった。

ライブ観にいこう、映画を観にいこう、散歩にいこう、服を買いにいこう、本を買いにいこう等考えていたけど、行動にうつさず、家で録画していた番組をみたり、掃除をしたり、ヨガに行ったりして、一日を終えようとしていた。

余生こんなもん、こんなもんと思いつつ寝た。

4/16

ヨガに行って、コーラを買って、家に帰った。良い天気だった。ヒートテックを脱ぎ捨てる日が迫っているような気がしたので毛布を洗ったり、上着を洗濯したりした。

季節の変わり目ってもの捨てたくなりません?っていう質問を誰かにしたい。コート類やブーツ、ニット類、すべて捨てたくなったけど堪えた。

野球の中継があったので野球を見ていた。カープの事は敵視しているのだけど、カープの大卒ピッチャーは男前が多いのでたまらんなと思った。贔屓球団だけ成績顔面補正機能がオフになっている気がします。

野球が終わって退屈だったので近くにできた物件を見にいったら暇つぶしにもならない感じだったので自転車でふらふらしながら、近くのスーパーで缶チューハイを買って帰ってきた。

どうしても酒が飲みたいって時だけお酒を買うのだけど、缶チューハイを何本か買うよりワインをボトルで購入した方が安上がりなんじゃないか、コスパが高いんじゃないかとひらめいたことがあるのだけど、お酒はあるだけ飲んでしまう心の弱さをひめているのでそんな問題を考えるレベルの人間ではないことは自分でもわかっている。

ワイン1本を1日で一人で飲み干すわけないと思って購入したあの日がなつかしい(さいきん)

音楽を聴きながら日記を書いた。おしゃれで知的な文章が書きたいのだけど1回死ぬべきかしらと思いながら寝た。

広告を非表示にする