死ぬな、生きろ

1/30

ヤクルトを毎日飲んでるおかげなのか、生酵素のサプリを毎日飲んでるおかげなのか、初めて甘酒を飲んだおかげなのか、めっちゃ早起きをした。目覚めが快適すぎてまったく2度寝できないという体験を久々にした。

仕方がないので起き上がり、今日の晩御飯をつくり、朝ごはんをちゃんと食べ、ちょっと早めに出勤しようかなと早めに駅に向かったら、人身事故ですって。まじかよという言葉しかないよね。

近くで人身事故。私はこんなところで電車に飛び込んで死ぬという選択をしてしまう人がいるなんてと思った。信じられなかった。オフィス街である新宿、渋谷、大手町あたりだとまあわかる。こんな朝早くからこんな住宅街の最寄の線で痛い思いをして死ぬなんて。と絶望した。死ぬなよ、生きろよ、と思った。死ぬという選択をした人の頭の中を想像しようかと思ったけど、こっちまで死にたくなりそうだったので振替輸送を利用し、違う電車に乗る事にした。死んだらこんなにたらたら考えていることとかたらたら続くと思っている日常が一瞬でなくなるんだろうな。阪神優勝してから死にたいな。と思いながら出勤。

街はつくってはつぶしつくってはつぶしていくという感じが普通なのか、こんなきれいな場所も再開発地区になっていて、代表の無茶ぶりのせいか担当の人の話を聞くことになった。建築系の会社に好んでいるときは、商売のチャンス!と思っていたのだけど、今の業種に移ってからは迷惑でしかないよな。と思っている。

入って2か月ぐらいなので感覚で超仕事をしている。調べもので過去の会計データをみていたら信じられないぐらい雑だった。言葉は悪いけど本社のやつも前の担当者もあほなんかなと呆れた。解雇スパイラルから抜け出すためには、深追いはしないことと思っているので、しーらないと思ってこの会計データを観なかったことにするべきなのだけど、なにこれまじうけるんですけどと言いながら過去のデータをさかのぼり続けてしまった。これだからダメなんだよな、私。

自分より要領が悪くて馬鹿なやつはいないと思って育ってしまったので自分より学歴もあって仕事ができない人という存在が信じられなさすぎて笑っちゃう。卑下しているわけではなくいつも底辺は自分だと思っているのだけど社会に出てからそうでもなさそうで困惑している。

最近仲良くなった人妻に、いつもそのテンションで疲れない?と聞かれた。ぼーっとしている自分が普通だと思っているのでもちろん疲れるし違和感も持っている。