自己暗示の日

3/3

目覚めたらこたつだった。そう私はこたつで寝ていたのだった。寝る準備をして布団に入る前になぜかこたつに入り、寝落ちしたっぽくて本当にわたし可愛いと自分を全力で励ましてみたけどめちゃくちゃ背中が痛く、自分のうっかり具合に悲しみを覚えた。

朝からヨガ。もこもこした冬服を着て外に出たら、気候がめっちゃ春で置いていかれた感が尋常ではなかった。家帰って冬服捨てたろうかなという気分にちょっとなった。

今日のヨガ先生は笑顔の素敵な人で癒された。良い先生は本当に素敵でこんな人になりたいなって思うのだけど、そういう人ばっかりではないのが人生ですよね。知ってた、知ってた。

家に帰って冬服は捨てなかったけど、録画していた相棒を見ながら支度。久しぶりに増井ビル7階に行く事にしていた。企画をやる気になり、嬉しい事も決まり、君島さんにもろもろをわーいって言いながら報告を経たかったのであった。近所の好きなケーキ屋でケーキといつもの白い粉がまぶされていたお菓子等を購入して浅草橋に向かった。

電車待ちをしていた時、ジェントルさが服を着たような素敵な海外の男性にえへ♡みたいな笑顔をふりまかれ、動揺。ちょっと寿命伸びたわと思ったら、快速みたいな電車に乗ってしまい、浅草橋を優雅に通過してしまった。おおおまじか、、、という状態。

しょうがないので東日本橋から徒歩で浅草橋。めちゃくちゃ近かった。7階に到着して、君島さんにお久しぶりですねみたいな話から仕事の話や最近の出来事や企画のわーいを報告した。ケーキを食べながら。最近寂しいんで婚活でもしようかなと思っていたんですけど、企画やったりするからしなくていいかなと思ったという話もした。

あと2年企画続けると10年なんですよね。みたいな話もした。有意義な提案をしてもらい、おおおおとなった。

今年は企画に対しての自己肯定をガンガン高めていこうと思っている。企画以外の自己肯定も高めていこうと思う。私はいけているわたしはいけているわたしはいけている(呪文)どこにも属せてないという気持ちが自己肯定を下げたりしてる気がするのだけどいいんだこのままでという気持ち。

すげえやる気出てきました!と連呼。サポーテッドバイツバメスタジオという単語も言いたさがひどすぎて連呼。

自分では無理かなと思ってそういう考えがうかんでも消していたりしていたのだけど、今日話していてもしかしたらできるかもしれないし、やってみようと実行にうつすことは良いのではないかなと思った。君島さんすごいなと思った。わーいを報告にいってよかった。色んな有意義なこと聞けたけど、一番のハイライトは日記のbot化についてだった。

増井ビルを経て、歩いてグッドマンに行った。ピークスと花園ディスタンスが良かったなあと思った。大山がスタメンなのにグッドマンに来てしまった後悔が結構あって猛虎魂のなさがやばいなと思って反省した。