解雇スパイラル完全脱出

3/23

仕事。新しく入ってきた営業が物流倉庫に直行だったのでまじかこいつと思った。経験者で1か月すぎても1つも注文とってこれへんのにこの危機感のなさはなんなんやろと疑問しかなかった。あほなのか。

今日の夜、同僚の女性と同僚の女性の旦那さんが代表と飲むことになっているそうで、同僚の女性は旦那さんに、社員を大事にせなみんな辞めてまたそしてだれもいなくなった状態になるぞ、気をつけろよ!と釘をさしてもらうのが目的のようだった。

同僚の女性は、基本的に契約関係を旦那さんがいってに請け負っていて、この状態を私が勝手にエージェント契約って言ってるのだけど、エージェントという後ろ盾がいるので基本的に同僚の女性には無茶な事は言ってこない。アルバイトの女性も、旦那さんがエージェントとしているのでそんな感じ。私にはエージェントがいないので言われたい放題だった。エージェントを見つけたい、後ろ盾ほしい。

仕事が終わり、家に帰って同僚の女性に飲み会どんな感じですか?というラインを送った。返信は、新しくはいった営業の愚痴とたっち褒めで始まったよ。だった。

以前、代表に対して腹立つわーと思ったときに、はっきり自分の気持ちを伝え、なんの仕事したいの?と聞かれたことがあった。あなたはもっともっとやれるよとも言ってて、その時は気が振れているのかなと思っていたのだけどそうじゃなかったのね。

同僚の女性からの返信はたっちちゃんは安泰だよともあったので、完全に解雇スパイラルを脱出したようだった。海外行きたいって言ったら海外に行かされそうな気がするのでポロっと口に出さないようにしないとなあ。まあ行きたいから別に良いんやけどな。

給料上がってほしいな。