うたのよさとか知らなかった

5/12

ヨシュアカムバックを観にグッドマンへ。久しぶりでもないんだけど、ライブハウスに行くことが久しぶりだと感じてしまう。なんでなんだろうか。

ロクトシチを観た。前にも見た気がしていた。

怒られるかもしれないけど私はマイケミカルロマンスとかが好きだったくちなので、ロクトシチの音楽をそこと照らし合わせて良いなあと思ってしまうタイプの人間である。

あれっぽいね、と思ってもかっこいいなあと思うなら別にそれはそれでいいんじゃないのと思ったりもする。これっぽいねと切り捨てるより、ちょっと聴いてみるほうが自分的にも楽しい方面が見える気がしている。はっとする音楽を求める方が酷な気がすると最近は思う。毎回見るかは別として。

ヨシュアカムバックを観た。私はよしこさんの歌が好きだった。ずっと好きだなと思っているのだけど、最近はつらいな~と思っているとよしこさんの歌声が空から降ってくることが多くなっている。そんな中でみたヨシュアカムバックのライブは最高だった。

ヨシュアのロックバンドとしての最高さとよしこさんのボーカルの最高さはまた別の話だと思っている。ヨシュアのロックバンドとしての最高さはコンベックスレベルの比ではなく、よしこさんのボーカルは、なんかちょっと信じられるという気分にさせてくれると思うんだよなあ。と思った。

うまく説明できないけど、よしこさんの歌は最高なんだなと思った。


ヨシュアカムバック @ 秋葉原GOODMAN

最高だと思ったら酒をいつも以上にガバガバ飲んでしまって結局終電間際で帰ってしまった。これもすべてライブがよかったせい。