日常

10/16

たっちさんって好きなタイプどんな人?とたまに聞かれることがある。私はだいたいしゅっとしている人と答える。抽象すぎるし、とりあえずしゅっとしてるってどういう事?痩せてるって事?と聞き返される。

ツイッター複数アカウントを使い分けてる人は嫌ですね、、とか、兄崇拝を許してくれる人とか、ノーアウトでバントをする采配に怒ってくれる人とかあげていけば確実にきりがないと思うんですよね。私みたいな人間がこんなことをいうのはまあ違う気がしますけど。彼氏が欲しい、結婚したいといってるけど、根本的には他人に興味がないんじゃないのかなわたしという結論にとてつもなくいきついている。なぜそんな結論にいきついたかというと少女漫画を死ぬほど読んでいるから。答えはそれだけ。

さいころ私は漫画家になるんや!という意気込みがあったぐらい漫画を読み漁っていたのだけど、高校に入り、だんだん読まなくなってしまった。高校~現在のブランクを埋めるように本当にめちゃくちゃ漫画を読んでいる。大人やからな!金はあるんやで!と小銭をじゃらつかせている。(ないです、お金、大人だけど)

私の敗因は、顔面コンプレックスが強くて商業高校に逃げちゃったのがダメだったのかな~とか思ったけど普通にバイト先に男性はいたし、これまで男性と出会う事は多々あったし、商業高校に逃げるというか普通に商業高校の方が出会う確率高かったような気がしているね。私はもうだめね。と思いながら仕事をしていた。名古屋でお金を使いすぎた(特に酒)ので、まじめに仕事や!と思ったのだけど、やっぱり決められた時間に起きるのはしんどいし、仕事は好きだけど、仕事をしてなんであの人の方が給料が高いんだろう、英語使えるから?、日本語が使える分わたしの方が仕事量あるんちゃうんという卑屈な気持ちがわきあがってきてしまいしんどい。仕事しんどいというか自分の中から出てくる卑屈な気持ちがとてもしんどい。よくしてくれる人にたいしてそんな心情を持ってしまう自分がしんどい。とにかくしんどいということだった。

 amazonで注文しようと思ったら在庫ぎれやんけ、週末タワレコディスクユニオンいこうかな。私は浅田さんの音楽とても好き。浅田さんの歌声はとても綺麗だなっていつも思っている。企画にきてもらえるのが嬉しい。

code [CD95-74]

code [CD95-74]