明日納品される

明日、コンピレーションアルバムを収録したカセットテープ300本が納品される。 
自分にコンピレーションアルバムをつくるなんて無謀や!と思っていたけど参加バンドの協力と君島さんの的確なアドバイス、なぱたむさんのかっこいいジャケットデザインのおかげでなんとかなりました。
わたしは、どうせできないだろうと自分で思っていたのでできなかったときの理由とできなかったことにするいいわけを考えていました。言ってしまえば、今回の企画もできなかったことにするための理由、いいわけも考えていました。
人間には与えられた天命みたいなもんがあると思っていて、それに従って生きていると思うんですよね。で、わたしには人となにかをする天命はないと思うし、なんだろこういう音楽的なことをする天命は与えられてないと思うんですよね。でもやっている、わたしはやっていて、明日コンピが納品されて24日1日自分主催のイベントを行う訳です。柄じゃないので、ぜんぜん反応ないし、まあそりゃそうだよねと自分でも納得してるし、まあ、こんな機会損失あるかしらと毎回思うんだけど自分がやりたくてやってるので本当になんとも言えない。どうなっていくんだろ、わたしの人生。ライフイズミュージックって意味調べるわ、まじでって感じです。来世はわたしはすべての人間から愛される人間になるぞ、もう来世にかけるしかない、あと20でこの区切りはまた別の区切りとなる。