人生はつらいが寿司はうまい

11/26

明日から海外にいく人のビザ申請が無事に終わりホッとした。もし無理だったら20万をドブに捨てるようなもんだったんだ。有意義に20万使えてほっとしたよ。ありがとう20万。この会社に入ってから今までしたことのないようなことをやっていて、スキルはあがっている気がする。スキルアップだ!スキルアップだ!私にできないことなんて何もない!最近、本当なんだってできる気がしてくる、この会社にいると私がやらんと仕方ない的なあきらめになるので良い感じだ。

仕事が終わって、取引先の中国の人達とごはん。寿司だ!人生はつらくても寿司はうまいんだ!最高だ!この会社にこれて最高だ!と言わせてくれ、とにかく言いたい。

自分のお金では絶対これない場所、店、回らない寿司屋。酒が普通に高かった。

海外の人とはとりあえずノリでなんとかする!っていうのがスローガンなので今回もノリでなんとかなりました。ありがとう、大阪にうまれて育ってよかったー!と最近思います。以前に会社にアルバイトにきてた中国の子に、たっちさん、海外のが合うと思うと言われたことがあったのだけど、これは完全にノリの問題だった。

寿司屋が終わり、駅にむかっていたら取引先の中国の人と代表を見失ったので私と同僚の女性と明日から海外にいく人と3人で別の店で飲むことになった。

明日から海外にいく人が紹介したい若者がいるということで待ちながら飲んでいた。注文してくれたワインが、飲んだことがないぐらいうまくて、言葉を失う感じだった。

紹介してたいと言っていた若い子は、私より6個下のすらっとした好青年でとりあえずスタイル(身長体重立ち姿)はめちゃくちゃタイプだった。外見をほめまくっていたら、内面は褒めてくれないんですかと聞かれ、こいつ、、できる、、、!!できるやつや、、、!!と思った。内面はまだ知らないのでこれから褒めていければといいなあって思いますって返した私もなかなかやったで!!

最後、なぜか明日から海外にいく人にのせられ、2ショットで写真をとったのだけど、これはこいつの仕事的に大丈夫なのかと考えた。(バリバリの得意先だった)

好青年と一緒に、駅にむかい、すいませんね、さっきは気安く触ってしまいましてねと謝罪をした。これセクハラにならないよな。と心配しながら帰った。