企画のこと【エピローグ】

昼から夜にかけてずっとかっこいい音楽を聴けて、ライブを観れて、私はふと思った。

チケット代を安くするもしくは、ディスカウト、ゲストを入れて人間で埋め尽くすべきだったんじゃないかということ。

残念なことにわたしは集客力があるわけでも、人気者でもないため、自分の呼びかけで出演してくれて、かっこいい演奏をしてくれたのに、集客力がなく、出演者の人に申し訳ないきもちだった。

チケット代を安くしても、ディスカウト、ゲスト可にしても人間で埋め尽せるという保証はひとつもないわけで、これは私が人気者になるしかないのか~なりたいな~なれないわ~という考察をしていた。

そういう考察をしていた結果、清算時に理性が崩壊していたこともあり、ぽろっとあたしがやらなかったらもっと入ってた気がしますよね~私がやらないほうがいいのかな~みたいなことを言ってしまった。(いうつもりはなかったの)

柿沼さんはそういう事はないですと言ってくれたのが嬉しかったなあ。まあ考えてみればこういう組み合わせをやる人は私しかいないんだけどね~。誰かがやってくれれば遊びにいくだけやし楽だよね。

昼の部と夜の部をやるってなったときに、ぶっ続けのイベントにしようかと思ったのだけど、自分の考えに合わないからやめた。同じ人が主催しているけど違うライブイベントという位置づけだし、やはりリハが合ったほうがよいと思う。その面でブッシュバッシュのみなさんにはご迷惑をおかけしたように思う。

今回の企画で初めて、ポジティブな気持ちでまた次もやりたいなと思った。ブッシュバッシュで企画をできたことが大きい要因だった気がする。私も良い年齢だし、音楽聴かなくても死なないし、行きたいライブ、ここ数年なくなっていってた傾向だし、前みたいにめっちゃ好き!っていうバンドと新たに出会うこともなくなっていたし、ライブハウスつまらないと思うこともあって、ライブなんていかなくてもどうちゅうことないという考えだったけど、変わった。今回観たライブは自分のこういう考えを打ち砕く軽く追い越していった。コンピをつくった時に音楽、バンドすげぇなあって思ったのだけど、今回はライブでの演奏ってすごいわってつくづく思わされた。

これからも日常的に自分が好きな音楽を聴ける場所を探していきたいし、積極的に音楽を聴く場所にでむいていこうと思った。

いろいろ問題があったけど(集客と私が最後までしゅっとできてなかったことぐらいか)、今回やってよかったなって本当に思った。遊びにきてくれた方々、出演してくれた方々、ブッシュバッシュのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

柿沼さんには感謝してもしたりねーっという感じです。

ライブ観るのに忙しくて雰囲気楽しめなかったり、遊びにきてくれた人とちゃんと話せなかったりしたのでカムバック11月24日という気持ちがまだあります。戻ってこないけど。