ねこちゃん

1/17
仕事後、増井ビル7階に赴いた。君島さんが海外出張した際のお土産を引き取りにむかったわけだった。鎧塚さんところで甘いものを買い、浅草橋にむかった。増井ビルにいくのも君島さんにお会いするのも久しぶりだな、いつぶりかなと思い出してみたら10月ぶりぐらいだった。君島さんは私のことを覚えているかな、忘れてるかな、ていうか3ヶ月で忘れられてたらまじうける〜という感じだった。
7階の扉を開いたら、君島さんは片付け途中だった。まあ、座りなよと促されたので座った。素直なのは取り柄だと思うんだ。(遠い目)
お土産をもらい、お茶を頂き、買ってきた甘いものを食べた。ティラミスとシュークリームだった。シュークリームは想像の10倍以上カッチカチのパイシューだった。なめらかなやつを想像していたのでテンションが下がった。君島さんもなめやかなやつを求めていたそうだった。
野蛮な食べ方をしたけど、うまく食べられなくてフォークを出してもらった。
ハーブティーの話や、去年末にせっくすうまお、むぐさん、せっこさん、オナキューさんというメンツで飲んだ話、せっこさんの同じ年のばばあ発言、35歳は20代発言などの報告や、ポルトガルは何食べてもおいしかったことや、ポルトガルのオリーブオイルはうまい、送ったかに大丈夫でした?とか、企画や、コンピの話などをしたのだけど一番のハイライトは丸くなった?と尋ねられたあの瞬間のように思うわけだった。
音楽をやってないのに7階でだらだらするようになり数年が経っている。年々、ここでリラックスしすぎている自分に気づくわけなのだけど、今日はちょっとひどく、家にいるのかな?私。というぐらいのリラックスという単語だと聞こえがいいけど、すごくだらだらした様子で君島さんとおはなしをしていた。
そんな中、君島さんがちょっと微笑んで丸くなった?と聞いてきた。丸くなった?という質問の真意は、①いつもイライラしていてツンケンしていたけど優しくなった=丸くなった?②太った?の2択だとたっちは思うんだ。私は正直、年末年始の食生活がちょっとやんちゃだったのでこれは②の太った?をオブラートに包んだのだなと瞬時に察したのであった。
君島さんに、正月で太りましたけど、丸くなった?じゃなくて直球で太った?ってきいてくださいよ!!とかえした。君島さんは前に太った?って聞いたときに難色をしめされたので太った?という文章を飲み込んで2、3回噛み砕いで出てきた言葉が丸くなった?という言葉だと言っていた。
以前、ヨガのレッスンを狂ったように受けまくった時期があって、その発狂時期がすぎたあたりにも、君島さんはちょっと微笑んで太った?と尋ねてきたことがあった。その時わたしは、直球すぎるんですけど!!と返答したように回想した。
丸みを帯びた方がいいよという話になった。いやいや、むしろ3キロ痩せたいですわ!!という話をしたりした。丸みを帯びた方がよいメリット、痩せてしまうと抱えないといけないデメリットの話を聞いた。君島さんのことはめちゃくちゃ尊敬の眼差しでみているのだけど、ふわふわのねこちゃんみたいという発言に大丈夫かなと疲れているのかな、仕事忙しいのかなと察した。
(割愛して結末だけ書いたけど割愛せずに書くと色々とあれだなと思ったので割愛しました)
君島さんに今日は君島さんに丸くなったって聞かれた日ですわという話をしたりした。
太ることに対する罪悪感が半端ないせいで、標準体型より痩せなきゃという焦りがありカロリー怖いねというストレスを生み出すんだろうなと思う。現状での肯定的意見を受け入れたいのだけど、今の体型は本当にみっともないきがする。まあ今はこの意見に甘えようなあと思った。
7階にくると自分の悩みばっか話している気がする。