えびでタイをつる的な

1/28

仕事。定期が切れていた。券売機で定期を買おうとしたらいきなり機械がフリーズしだし、小窓からがばっと駅員さんが顔を出し色々聞かれる。クレジットカードをいれただけなんですけど、、、と小窓が開くときにでる音がでかすぎてびびってしまった。私はホラー映画でとにかく音でびびるタイプです。

なんとか定期を購入して出勤。今日は代表出張やし、月曜やし、服なんでもええかと適当にチョイスしたら働きに行く服装か?というだいぶくだけた様子になってしまっていたが洋服で仕事するわけじゃないねんしええやろという感じです。不当解雇にあった会社ではこういう考え方が通用しなかった。懐かしいなあ。もう思い出にできるぐらいには消化できています。

仕事暇すぎてだいたいが紅茶飲みながらぼーっとしていた。忙しかった年末が懐かしいよねと思ったのだけどちょこちょこやることはあるんだけどやる気がでないっていう月曜日。

定時になって浅草橋に。土曜日、名古屋にいったので増井ビル7階に位置するツバメスタジオに納屋橋まんじゅうを納品する予定があった。義務感である。

7階のドアを開き、君島さんはいなかった。と思ったらいた。丸くなった?と確認されたあの日のように片付けをされていた。まあ座りなよと促され、座った。

納屋橋まんじゅうを渡し、お茶をいれてもらった。

納屋橋まんじゅううまいよと君島さんに教えてもらったっていう事もあり、私は名古屋に行ったりすると7階に納品しなきゃというくせがついてしまっている。

何度目かの納品なのだけど、毎回すごいうきうきかつ勢いよく機械的納屋橋まんじゅうを開封されているので、本当好きなんだなって真顔で思ったりしています。

納屋橋まんじゅうはあぶってもうまいよね。マイ納屋橋まんじゅうを持参すればよかったなと後悔した。

くだけた服装すぎて二回ほど今日仕事休みだったの?仕事でしたというやりとりをした。

ツバメスタジオの無人販売所でコンピを置いてもらおうと思い、持参した。ポップを作った。最近は、コンピの営業活動に対して摘んでる気がするなあと思いながら、書いていたらアンドヤングを【東京】と書いてしまった。大阪だよね。意識もたないと怖いわ。

丸くなった方がいいよということで、カステラとキットカット数本、ポテトチップスを食べていいよと勧められ、お言葉に甘えまくり食べた。すすめられるだけ食べたら実力派だなと言われ、肩書が欲しかったのでちょうどよいな、実力派良い響きだなと思った。まあただよく食べるという印象しか残らんけどな。

食べながらクランアイリーンの人がつくっているzineを読んだ。活字は平面で立体にならず脳内に入ってきづらいことが多いので苦手なのだけど、この人の文章は立体になってというか脳内に抵抗なくはいってきて読みやすいなあ、好きな文章だなと思った。

今日のハイライトは片付けをしている君島さんに、ここって掃除機あるんですね、掃除しないスタイルだと思ってましたと言ったら、なんなんだ!と返されたことでしょうかね。

仕事をしている君島さんを横目に、私はまた自分史上に残るぐらいのだらだらさを醸し出してこのままでは寝てしまう!と思い帰宅することにした。ここは家かなって何度か思った。しっかり意識を持てよ、たっち!