ひじまがりまーす

3/2

気になるライブがなかった。行きたいライブや気になるライブって被るときはめちゃくちゃかぶってどう自分を分解するか、分裂するか、、と遠い目をして考えた経験は多々あった。分解も分裂も未だにできていないね。そりゃそうだね。普通の人間だもん。

今日はそういう思いとは真逆の日だった。家でおとなしくしてるかなと思いながら土日のいかしたライブを検索していたのだけど見つからなかった。見つからなかったので選択して掃除してヨガにいって買い物にいって、TSUTAYAにいった。天気がめちゃくちゃ良かったので花粉の勢い恐ろしすと思いながら外へ出たのだけど、一切兆候がなく、花粉に勝った、屈折、数十年(濁す)、スギ花粉に勝ったんや、、!私は勝ったんや、、!と思い、薬なんていらんわ!と思って飲まなかった。

 

空飛ぶタイヤ [DVD]

空飛ぶタイヤ [DVD]

 

 ゲットアウトやば、やばいね。という感じだった。 

ゲット・アウト(字幕版)
 

 ライブにいかなかったり、予定がない休日は一瞬で終わる気がしている。

母のつとめているパート先の社長の奥さんが、自分は一生現役で働いていたいと言っていたと母からの電話。えらいよな、おかあさんなんかずっと家にいたいわ。と母。私もやわ、いちはやく働くことから引退したい。と私。宝くじあたればな、そういえば宝くじ千円あたったわと母。桁ちがうくない?と私。この千円でまた買ってくるわ、宝くじと母。そやな、宝くじ買わな夢は見られへんからなと私。せやなって言って母は電話をきった。もうちょっと実のある話をしたいなと思った。思ったけど考えを否定されないことはよいなと思う。生きるのはつらいがここ数年そこそこ生活は楽しいとは思っている、休日になんも予定ないとかあるけどな。

3/3

日曜日。くしゃみがとまらないね。意識が無のままくしゃみしている。目もかゆい。昨日、私は花粉に圧倒的勝利をおさめたきでいたけど、違ったみたいだった。勘違い。大きな気のゆるみだった。花粉に圧倒的勝利宣言をすることなく死んでいきそうね。ディーンフジオカがテレビで花粉症がつらくて花粉症がないアメリカに留学したと言っていたのはあれはまじなのかな。とふと疑問に思った

たまにお笑いとか好きなん?と聞かれることがある。私は大阪の子なのでお笑いを好きか嫌いか問われた経験がなく、いや好きも嫌いもなにも見るでしょ?いやまじその質問愚問やろ?って思ったりしていたのだけど、たっちも32歳になり大人となったので、そういう質問がきたら好きですよと答える。

私の年代でいうと小学校~高校ぐらいまではめちゃくちゃブームだった、そんな時代を通っているわたしが今観ているお笑い番組といえばさんまのお笑い向上委員会ぐらいだった。毎週観ている、録画している。そういう話をするとたいていの人が不思議そうな顔をして終わる。そういうことを思いながら今日も録画した昨日の放送分を観ていた。明石家定食で一生笑っていたいわ。という気分だった。気分だったけど、時間だったのでヨガ。すっきりしたねということを思ったのですっきりしましたとインストラクターの人に伝えた。

家に帰って、部屋を暗くして暗い映画を観ていた、アルフォートを食べながら。気がめいるねと思った。晩御飯をつくって、明日の弁当の用意をして今に至る。

明るくて気分があがる音楽を聴いていたいなあと今思っている。